竹島アルゴノート島 松島ダーシュレ島の地図を、鬱陵島と独島と嘘をつく韓国メディア

1863年の英国海軍海図


1コマ目が2347号の原本
2コマ目が輪郭だけを表示させたもの。
3コマ目が、グーグルアースの輪郭を重ねたもの
です。
日本海に書かれた三つの島のうち、左から竹島アルゴノート島、松島ダーシュレ島(鬱陵島)、そしてリアンコールド岩(現在の竹島)がある位置を確認してください。今後この地図をもとに報道に出てきた地図をPlotしてみます。


1894年 製作「日本朝鮮支那三国地図」 1894年10月15日大阪平民社発行  
歪曲主張者:独島愛市民文化フォーラム、ホ・ジョンファ代表(国立慶尚(キョンサン)大食品工学名誉教授
ソース:ファイナンシャルニュース(韓国語) 日古地図「独島は朝鮮の地」  :2010/04/15(木
http://www.fnnews.com/view?ra=Sent1201m_View&corp=fnnews&arcid=0921956146&cDateYear=2010&cDateMonth=04&cDateDay=14
翻訳文:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1271258142/

また、この記事においては、
そればかりか国の境界線を現わす国境の場合、対馬の上に描かれた国境を延長すれば独島が
日本領土に含まれるのではなく朝鮮領土に属して国境は正確に独島と隠岐の島の中間を通って
いるとホ代表は説明した。

と、記載があるが、これはVladivostokと長崎を結ぶ海底電信戦の話であり、国境線ではありません。しかし、韓国人はこのようにして意図的に嘘を空気を吸うようにつくのです。
さらに、この海底電新線の通過位置から、この地図の「松島」が鬱陵島であることをさらに補強してくれる材料となりました。

「明治三十七八年海戦史 第四部 巻四」
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/mosd-chiyoda496/09x.jpg




Comments