Google Earthで古地図の”竹島””松島””Argonaut""Dageletの位置を確認するツール

Google Earth上で竹島・松島・リアンコールド岩が実際にはどの島であるか確認するための
Google Earth KMZ fileを配布しているページです。

洋名1
1800年頃~
洋名2,
和名(シーボルト~1880頃)
 1880~
(軍艦天城の調査)
 1905~
(編入)
 和名(江戸期) 緯度 経度
(China pilot Vol.3 
 Argonaut Take-sima 竹島 存在しないことが確認されるも一部でTakeshimaとして残る  lat  37°52′N.,
long 
129°53′E
 (James Colnett)
 Dagelet Matsu-sima 松島松島朝鮮鬱陵島 竹嶋lat. 37°22′N.,
long. 130°56′E
(H.M.S Actaon)
 Boussoule Rock Boussoule Rock ← 竹嶼 竹嶼いが嶋 間の嶋 
 Liancourt Rocks Hornet-rocks りゃんこ島
 ← 竹島松嶋lat. 37°14′N.,
long. 131°55′E.
(H,M.S Hornet)
*China pilot vol 3 by U.K admiralty office (Hydrographic office) on 1861
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.jp/2007/10/british-publication-china-pilot-3rd.html


使用法
1.まず、Google Earthをダウンロード・インストールします。
2.Google Earthを起動します。

3.下記、Google earth上で”Argonaut,Dagelet,Liancourt Rocksの位置と古地図の表記を比較するKMZ”をダウンロードしておきます。

4.”3”のファイルをGoogle Earth上にDrug n Dropします。

5.画面左側のサイド・バー の ”場所”にファイルがあるのでそれを開いて、
Argonaut、 Dagelet、 LiancourtのPlace markにはcheck mark をつけておいたままにする。

そして、
比較してみたい古地図だけにチェックマークを入れる。
たとえば、1863年のUK. Hydrographic office chart 2347で3つの島の位置を確認しておくと良いでしょう。

(画像Clickで拡大)

6.透明度を変更したいときは、サイドバーの中の地図リストで、該当の古地図を右クリックし、Propertyを選ぶと、透明度のBarが上段にあるので、スライドさせて透明度を変更する。
(画像Clickで拡大)

まあ、正直余り民間の地図を韓国側が出してきても日本ならびに韓国側共に領有権の主張に使えるものではないのですが・・・



注意:
古地図は基本的に画像は韓国メディアが韓国の学者のプロパガンダ報道で発表されているもので、真正面から地図を正確に撮影しておらず、地図画像に僻みがあることが多いですので完全合致とまでは行きません。特に日本列島の東北地方がずれていることが多いです。
古地図はなるべくOki(隠岐)対馬(Tsusima)の両島の位置を基準に合わせています。
隠岐、対馬であわせることが難しい場合、朝鮮半島の竹邊串と東朝鮮湾であわせています。

各地図の著作権は各地図の著作権者にあります。
問題がある場合は削除致します。

 年代地図名・製作者
Upload
出典
 1859 H.M.S Actaeon Matsusima Dagelet  U.K Admiralty office
 1863chart 2347.JAPAN NIPON,KIUSIU & SIKOK KOREA (1863年製)

 chart 2347. UK.Hydrographic office

20120401
九州大学デジタルアーカイブ http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/zn/1863/1863.html
 1868 JamesWyld20120401http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/
 1873 JamesWyld  
 1874. 大日本及支那朝鮮図.北畠茂兵衛他20120401独島学会
 1875亜細亜東部地図 陸軍  田中邦貴氏 竹島問題
 1877大日本海陸全図.森琴石20120401独島学会
 1878新撰地誌  岡村松太郎編纂20120828 独立記念館発表
 1882 銅版朝鮮国全図 木村文造
20120403 独島学会
 1892[萬国新地図」収録「大日本国全図」小野英之助201204012012.03.28

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1332944651

 1893 「大日本帝国」『万国新地図』訂正増補6版 小野英之助  
 1894日本朝鮮支那三國地圖
1894年10月15日大阪平民社
201204012010.04.14http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1271258142
 1894日清韓三国対照朝鮮変乱詳細地図201204012008.02.22 http://www2.ore3.net/tlife/log.cgi?m=read&nid=1241121&p=1329&sm=&sw=
 1895 実測日清韓地図 吉倉20130423 http://www.yonhapnews.co.kr/local/2011/08/15/0809000000AKR20110815045000062.HTML
 1901 1901.修正 小学日本地図
金港堂書籍株式会社
20130423 
 1903日露淸韓明細新圖 「帝国陸海測量部」*存在しない機関 20120402 2010.04.01 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1270125843/
    

このページは、Enjoy KoreaのOppekepe氏の
Argonaut竹島とDagalet松島、Liancourt Rocks(りゃんこ島(現在の竹島)を説明するための
Gif Animationを使った投稿をヒントに、それをGoogle Earth上で応用しています。

http://koreanworld2.web.fc2.com/enjoylogs1/2006-08/20060809-174816.html














Comments