韓国の教育は、「教育」ではなく、反日洗脳プロパガンダ


このあたりは、反反日ファシズムのサイトおよび防国、愛国系のサイト(反日国家とその手先となっている在日韓国/朝鮮人工作員および反日日本人からは嫌韓サイトとよばれる)のほうが詳しいので、その辺りを見ていただくと話は早いのだが、個人的に入手している韓国教員関係者からの生の韓国の反日洗脳プロパガンダ(教育)について、時間があれば書いていく予定です。
 また、日本で何食わぬ顔して商売・活動している韓国人芸能人も、韓国でこれらの「愛国反日プロパガンダ」に協力に加担しているのも、きちんとチェックし、偏狭な民族主義を煽るファシスト紛いのキム・ジャンフンを含む、韓国のファシズムに加担しているような(殆どの?)韓国人芸能人はボイコットすべきであろう。

韓国の一般教員は、おもに全教組(日本の日教組にあたり、なお日教組とも毎年一回相互交流がある)に加入しており、一方校長・副校長など管理職は韓国総教に入っています。
 問題なのが、この韓国総教も、全教組以上に反日思考が強いのです。つまり現場の教師、特に歴史や社会科関係は反日が多いのですが、それ以上に校長クラスが反日が多いのです。

 年端も行かず、分別も付かない児童にプロパガンダで洗脳し、日本に対する敵意を煽り浸透させる事は、普通は”教育”としてはありえない上、管理 者であり教育者である校長や副校長などが差し止めるのが普通ですが、その最終的に決済をする人間も反日のために、”教育”がプロパガンダシステムになっていて、歯止めが利かないところにあります。
 
<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/aAK64INxLWk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
『韓国の小中学校で行われている反日教育』http://www.youtube.com/watch?v=aAK64INxLWk

また、左の動画は、所謂契機授業ですが、契機授業には二通りあり、
一つが教員の自主的な企画によるもの(しかし校長または教頭の許可が必要)ですが、これはどこからか”愛国獨島"団体(たとえばVank他反日団 体)が、日本側の竹島関連に併せて動いているのですが、そういったところからの手紙などで決めたりすることがあるとの事です。この上の動画はそれに当たり ます。

もう一つが教育資源部(日本の文科省に相当)、つまり政府からの命令です。この指令・命令が発令されると、は、校長にはそれを遂行する義務が発生します。 一部の韓国の教員の 中にはこのような敵意をあおるプロパガンダは教育ではなく、ファシズム的な危ういものであると考えているのもいるとの事ですが、そういった現場教師が無視しようとするものなら、再三注意さ れ、しまいには報告されるとの話を聞いております。 また、各種研修の許可をもらえなくなるのを恐れて皆賛同します。 内容に関しては、夏休み中に日本 に行かないよう生徒本人のみならず家庭にも伝える旨。 韓国の竹島関連のプロパガンダPDF(内容は塔の昔に論破されているもの)を夏休みの宿題に指定す る、など、反日に染めるためのプロパガンダを実施するよう命令が出ています。

地方の学校ではカーシェアリングをしている学校もけっこうあるとの事ですが、そんな中でラスク書簡の事や、于山島がどう考えても現竹島でないことをぽろっと言うものなら、そのあと恐ろしい眼と剣幕で文句を言われるとのことです。 また皆様はご存知だとは思いますが、親日作家が逮捕されたり、いわれのない罪で謝罪を強要させられるなど、民主主義国家の範疇から大幅に外れている異常な国家であると言ってよいでしょう。仮に今、反日教育をやめたとしても、その児童が成人し、 企業に入りまたは政治家になるの時間を考えると、韓国の反日傾向は最低でも20-30年は続くと考えられます。動画に見られる、狂信的で偏狭的な民族主義者を養成しているのが現在の軍国主義国家韓国です。

 
上に記述したVankについても説明しておきます。 韓国の反日団体といえば、一見ただの民間の反日団体に見えるVankという代表的な反日団体があり、日本人がうざく感じて根負けして竹島を諦めるように、反日ネガティブキャンペーンのSpamを世界中にばら撒いて反日敵対行動を実施しいるわけです。 韓国人に日本の”善意”や”優しさ”(例えば、莫大な経済援助、技術援助を実施したり、通貨崩壊の危機に日本から2兆8千億円の通貨スワップで救援されるなど)は通用しません。全くの無駄な行為です。マキャベリの言葉「隣国を助ける国は滅ぶ」はきちんと教訓として日本は聞き入れるべきでしょう。 「弱体な国家は、常に優柔不断である」も日本に当てはまりますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Voluntary_Agency_Network_Korean


【まさに】 幼稚園児が独島を訪問して「独島は韓国領」 【洗脳】
http://www.youtube.com/watch?v=VK3ef8nZO7U

韓国の反日教育 子供に日本人役をやらせて韓国人を殺させる授業
http://www.youtube.com/watch?v=dyiLFzZ27js

ほかにもいっぱいありますから、視て下さい
http://www.youtube.com/results?search_query==韓国+反日+教育 洗脳&oq=韓国+反日+教育 洗脳



この団体を支援しているのが北東アジア歴史財団独島研究所、つまり韓国政府のプロパガンダ機関です。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66433&servcode=200§code=200
---引用---
外交通商部傘下の一種のシンクタンクとして設立される北東アジア歴史財団
---引用終わり----

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79713&servcode=200§code=200
-引用開始-
政府が来年、中国・日本との‘歴史戦争’に200億ウォン(約23億円)を支援する。 予定されていた予算編成ではあるが、最近の中国の「東北工程」論議と重なり関心を集めている
-引用終わり-

そもそもこの韓国政府お抱えの北東亜細亜歴史財団はは日本を狙った反日組織であることは、彼らのWebsite(http://japanese.historyfoundation.or.kr/MA/)を見れば明白ですが、この団体が、韓国政府に日本に対する内政干渉を支援しています。

つまり、一教師の自主的な契機授業による反日教育を仕向けている出所をサポートしているのも、政府の命令による命令の出所も、源流は同じ韓国政府に辿り着く、と言うことができます。


インタビューによる反日教育調査
中学生・高校
教育資源部から教員に対する通知指令
2008.07   2通
・2008.07.16.に教育資源部から出された反日指令書
・2008.07.21.に教育資源部から各学校に出された反日洗脳プロパガンダ関連の指令
2008.09   2通
・2008.09.17.に教育資源部から各学校に出された反日洗脳プロパガンダ関連の案内文

2008.10   3通



高校 教員向け副教材について(2009.07.07)



韓国によるファシズム洗脳教育プロパガンダの履歴
地球市民の皆様、および日教組は、この様な軍国主義洗脳国家韓国に対して、大々的に非難するのが妥当である。
しかし、なぜしないのか? それは、「地球市民」や「平和団体」を名乗るかなりが、言論の自由が制限された全体主義国家韓国や中国人の手先である工作員だからではないだろうか?

★厳選!韓国情報★     ★国民が知らない反日の実態★より引用
幼稚園児・小学生
小学生の55%「日帝時代に生まれていたら反日闘争に呼応する」
・2005.10.09.幼児達に対して、アニメーションで反日洗脳プロパガンダを刷り込む。
・2006.01.16.歴史教育(反日洗脳プロパガンダ)を幼稚園でからする
・2008.05.18.誇らしい反日教育 「ここに日の丸があったら、皆さん気分はどうですか?」「よくないです!」

・2007.08.16.日本の終戦記念日に上野公園で反日集会を実施 これに分別も就かない学生を政治に利用する韓国
・2008.09.03.狂信的な洗脳を完了した小学生に対して、プロパガンダを日本のメディアの前で紹介
・2008.09.05.契機授業に、芸術である寸劇を利用して反日を小学生に洗脳するための「独島」授業
・2008.09.14 政治プロパガンダに分別も就かない小学生を洗脳して利用する韓国政府
・2008.09.22.誇らしい韓国の小学校 一週間全て独島授業
・2009.02.22 01:36 竹島問題、韓国に幼児向け施設登場
・2009.03.02焼酎の眞露(JINRO)がVANKと提携してサイバー独島士官学校設立、子供たちを「広報戦士」に
・2009.04.08.パパとともに俳優は'独島(ドクト)愛'烏川小学校教育共同体出会いの日 洗脳教育

・2010.04.08【サーチナ】「日本に反省してもらいたい」 小中高の学生を対象に独島「守護」特別授業を実施
・2010.05.28.【慶北(キョンブク)日報】独島愛情報検索大会 [10/5/28]
・2010.07.24 子供たちで構成された独島探検隊を海外に派遣して独島を広報する!
・2010.08.16 「全世界60億人に独島と慶北知らせる」~韓国慶尚北道、「独島キャンプ」開催[08/16]
 


分別のつかない小学生など学童を洗脳するために企画・実施される竹島旅行

これにより、実際に併合時代を経験したとのない学童が、併合時代を経験した世代よりも偏った敵意を日本に持つよう洗脳する。そして、対日戦争の再には、日本人を殺害するのを躊躇せず、自己犠牲を惜しまない兵隊として利用するための布石である。
おそらく、この偏り、僻んだ反平和教育(反日洗脳教育)が、日本国内における韓国人の凶悪な犯罪者のひとつの要因となっていることは、言うまでもない。

(併合時代を経験している韓国人は、日本時代の良いところ、辛かった事両方知っているので有るが、現在の韓国では、その日本時代の功績は一切教えておらず、日本人は鬼畜=完全悪で有ると教えられ、偏った反日教育=反平和教育=戦争教育を実施しております。)
・このような洗脳の成果~2008.08.30韓国の小中学生の大半が、「一番嫌いな国は日本」 アンケート調査結果

中学・高校など
・反日プロパガンダポスターを中学生に製作するよう指導
・2006.05.28.反日修学旅行-修学旅行にまで反日洗脳プロパガンダを持ち込む韓国の教育者ファシストの手先
・2008.07.16 12:07:27 韓国教総、全教組“独島特別授業”共に推進
・2009.02.03 08:12:43.「サイバー青少年独島士官学校」設立へ


大学・他
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/b2fbaa798a355a441814369f6cf3ec0c
・2010.02.19米ワシントン対留学生らバンクーバーで独島(ドクト)広報 [10/2/19]
・2010.03.31【hankooki】「日本の小学生に『独島は韓国の地』を知らせる」[10/3/31]
・2010.04.16【京郷新聞】バンク(VANK)、米国教師たちに独島広報
・2010.04.21バンク(VANK)と保坂祐二教授、業務提携して日本人・世界人対象の独島広報に出る [10/4/21]
2010.05.14【朝鮮日報】世界に韓国と独島を広める大学生募集
・2010.05.19【聯合ニュース】英国留学生ら、ロンドンで独島関連のストリート展
・  ★死者を出しながらも世界中での独島広報を終えた独島レーサー「独島は韓国の地!私たちがその証拠!」
・2010.06.28 キム・チャンフン 「独島フェスティバル」 7月8日、9日、11日 [10/6/28]
・2010.08.04 大学図書館蔵書の誤り正すため、大学別独島守護チームを作るよう国会に請願~独島アカデミー
・2010.08.16 「全世界60億人に独島と慶北知らせる」~韓国慶尚北道、「独島キャンプ」開催


・韓国軍国主義ファシズムプロパガンダに加担する犯罪者=韓国人芸能人
・韓国軍国主義ファシズムプロパガンダを扇動する反日作品
韓国という国は、韓国に都合の悪い事は言論弾圧という手段でそれを消す言論弾圧国家
たとえば、一例として、金完燮(キム・ワンソプ)氏に対する脅迫事件があった。 しかしながら、脅迫した韓国民族主義ネット右翼を不起訴処分している。この時使われたのが、言論の自由を侵害していることをごまかすために、「憲法と歴史的正統性を否定」という歪曲的な理由で以て韓国民族主義ネット右翼を処分しなかったことが確認されている。 以下引用。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/01/20060601000052.html
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1149162902/
 ソウル中央地方検察庁刑事1部(部長鄭炳斗〈チョン・ビョンドゥ〉)は、
親日(日帝時代の日本による韓国統治に与することを指す)傾向の文章を発表してきた作家、
金完燮(キム・ワンソプ)氏の『独島は日本に返してやれ』というコラムを非難するコメントを
書き込んだネチズン約1000人対して、不起訴処分を下したと31日明らかにした。
 検察は金さんが社会通念を逸脱する内容の文章を掲載し、自ら中傷や非難を誘発した面があり、
ネチズンの書き込みも脅迫でなく叱責と解釈されるとし、不起訴処分の理由を説明した。
 検察の関係者は「韓国の憲法や歴史に照らしあわせても、独島が大韓民国の領土であることは明白であり、これを否定するのは憲法と歴史的正統性を否定するのと同じ」とし、
「金さん本人も自身の文章がインターネットに掲載されれば激しく非難されることを予想していた」と話した。
 検察は「金さんがコラムを通じ自身の著作を紹介するなど、一部宣伝の目的があったとみられる」とし、「状況を総合的に判断し、今回のネチズンらの書き込みは社会通年上大きく外れたものとはいえず、処罰対象とするには無理がある」と発表した。
 元雑誌記者の金さんは普段から日帝の侵略を美化する内容の文章を発表しており、
昨年3月にあるインターネット・サイト上で『良心のない大韓民国! 独島は日本に返してやれ』
というコラムを掲載した。
 キムさんは今年2月、ネチズンらが金さんのコラムを非難するコメントを書き込んだことを受け、
ネチズン約570人を検察に、約500人を京畿警察庁に告訴した。
また、この一件はハンナラ党の元喜龍(ウォン・ヒリョン)議員がネチズンらの無償弁論を名乗り出たことで 話題になった。



以下、引用 http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-10121995974.html

韓国公的機関がネット上での言論統制を本格化 ~韓国は言論の自由もない暗黒国家か~(アジアの真実)

・蘇った親日カフェ…小泉讃揚・慰安婦歴史歪曲:毎日経済(韓国語)
「19世紀朝鮮は強力な外勢の作用ではなく、すべての体力を消尽したあげく自ら解体された。日本は確かに悪ではなく善だった。」このような荒唐無稽な主張 はDaumポータル「親日突撃隊」というカフェに載った文章だ。独島(竹島)領有権表記をめぐって韓日両国感情が悪化する中、しばらく影をひそめていた親 日カフェがまた復活している。 2005年日本の島根県の一方的な独島領宣布以後、雨後の竹の子のようにできた親日カフェに対して過去情報通信倫理委員会 が電撃的に乗り出してカフェを閉鎖させるなど、撤退させていたが最近ポータルと監督官庁の監視が緩んできたすきに乗じてまた頭をあげ始めたのだ。「慰安婦 お婆さんたちは、売春産業がすごかった朝鮮時代に自発的な意思でなった売春婦だった」という主張から済州島を「日本の領土」と言い張るなど過去の親日カ フェの行為を踏襲している。3・1運動は初めから「3・1動」と表現する程だ。他のポータルには「小泉賞賛」まで登場した。去年10月ネイバーに開設され たこのカフェは日本国内の代表極右派で靖国参拝を強行した小泉純一郎の写真と活動を詳しく紹介する画面をメイン画面に採択した。このようなカフェに接した ネチズンは「今すぐ該当のカフェを閉鎖措置せよ」と反発しているが、管理責任があるポータル側は腕を拱いている。ワン・ユンシク、ネイバー広報チーム長は 「'小泉'を単純にほめたたえるだけで不法だ、と判断することはできないし、表現の自由など敏感な問題がかかっている」と述べた。緩んできた政府モニタリ ングシステムもこのようなカフェの復活に一役かった。最初、親日カフェに対しては過去情報通信倫理委員会が申告受付と自己のモニタリングを通じてオンライ ンから追放して来たが、今年2月末、委員会が放送通信審議委員会の小委員会に統合されて以後、幾分業務上の空白が発生したため。ヨン・サンミン情報通信倫 理委員会チーム長は「ちょっと業務の空白があったが、8月から運営されるサイバーパトロール'制度を通じて親日カフェなど有害情報遮断に手網を締める予 定」と明らかにした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「日本による朝鮮統治は必ずしも悪ではなかった」、「慰安婦は自発的な売春婦である」・・・これらは歴史を紐解けば容易にわかる事実です。韓国ではその事 実が受け入れられず捏造されていることは誰もが知っていることですので特別驚くこともありませんが、これらの情報がネット上に記載されると、公の機関が有 害情報として削除してしまうというのですから驚きです。さらに隣国の元首相の活動と写真が掲載されたというだけで閉鎖させられるとは、もはや我々の常識を 超えています。中国ならまだ驚きもしませんが、まがいなりにも韓国は自由主義、民主主義国家であったはずではなかったでしょうか?とても民主主義国家のや ることとは思えません。同種の情報は過去にも当Blogでも掲載したことがありますが、やはり改めて堂々と公言されるとやはり驚いてしまいます。まるで真 実を求める自由な発言の機会もない独裁政府に支配された暗黒国家です。韓国の国民はこのニュースを読んで、これが異常な状態だとは気づかないのでしょう か。当たり前だと言わんばかりに堂々とこの記事を掲載する韓国のマスコミも異常だと言わざるを得ません。

-----引用終わり-----


金槿泰議長「韓国にファシズム台頭の恐れ」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79378&servcode=200&sectcode=200

  与党「開かれたウリ党」の金槿泰(キム・クンテ)議長が29日、現在の韓国社会について「ファシズムが台頭する恐れのある社会だ」と述べた。

  金議長はこの日、市民団体の参加連帯を訪れ「1930年代の大恐慌を前後に欧州でファシズムが台頭したのと同じく韓国社会にもそうし た恐れがある」とし「それが今年5月31日の統一地方選で示されたのではないか」と懸念の意を示した。また「(韓国社会は)『冷戦守旧勢力』の大連合が本 格化し非常に危険な状況であり、これは民主社会を深刻に脅かすもの」と主張。続いて自身が提案した「ニューディール」についても支持を要請した。だが、参 加連帯の金起式(キム・キシク)事務処長はニューディールを激しく批判し金議長の要請を拒否した。

  ◇金槿泰議長=「5月の統一地方選は一言で恐ろしい審判だった。第一(与党が)独善的ではないかという拒否感があり、第二には庶民 の経済が非常に厳しかった点がある。この2つが統一地方選で耐えがたい審判を受ける理由となった。新しい契約、社会的な大妥協をし分裂を克服しなければ未 来がない、と判断した。投資の活性化と雇用の創出が『道』だと決断している」。

  ◇金起式事務処長=「(ニューディール案の詳細を批判した後)社会的な大妥協は必要だがウリ党が進めるニューディールには加われな い。(ニューディールは)財閥中心の成長戦略から抜け出せずにいる。輸出向けの大手企業数社を育てることでは、中小企業の成長や労働者のための雇用創出を 実現できない。出資総額制の廃止を許す場合「金融産業構造改善に関する法律」と商法の改正案など敏感な法案の審議に悪影響をおよぼす。(企業家への赦免に 関連しては)ルールを破った場合の罰則を傷付けるような社会的大妥協が望ましいだろうか。与党の政策が間違っているのに真正性だけ訴えてはならない。