役員・会則・年会費

≫ 役員(2019年度)

会長

橋本 典代 (平成3年卒)


副会長兼事務局長

小笠原一雄(昭和50年卒)


副会長

及川 秀行(昭和50年卒)

高田 典明(昭和52年卒)

尾形 毅(平成元年卒)

清水 浩(平成2年卒)


常任幹事

堀内 康平 (平成8年卒)

今井 祐之(平成9年卒)

横山 美智子(平成23年卒)


会計幹事

計良 松宏(昭和33年卒)



本部役員への就任

公益社団法人 緑丘会 代議員

及川 秀行(昭和50年卒)


公益社団法人 緑丘会 理事

尾形 毅(平成元年卒)

≫ 仙台緑丘会会則

第1条【名称】

本会は、「仙台緑丘会」と称する。

第2条【目的】

本会は、公益社団法人緑丘会と連携して国立学校法人小樽商科大学を支援するとともに、会員相互の交流を図ることを目的とする。

第3条【会員】

1.小樽高等商業学校、小樽経済専門学校、小樽商科大学、短期大学部、大学院、OBSの卒業生で、本会の目的に賛同して年会費を納入した者を正会員とする。

2.宮城県在住又は在職の卒業生で年会費の納入なき者を名簿会員と称する。名簿会員は、総会を含む本会行事に参加することが出来る。

3.正会員の配偶者等の家族で、本会行事に参加する者をファミリー会員と称する。

4.正会員の紹介により、本会行事に参加する者をフレンド会員と称する。

5.宮城県在住又は在職の小樽商科大学元教職員等で年会費を納入した者を特別会員とする。

第4条【組織】

1.本会の最高意思決定機関として総会を置く。

2.本会の運営を行う事務局を置く。

第5条【役員】

1.本会に以下の役員を置く。

会長(1名)、副会長(若干名)、事務局長(1名)、常任幹事(若干名)、会計監事(1名)

2.役員の任期は4年とし、止むを得ない事情で退任する場合の後任者の任期は、前任者の残任期とする。

3.会長と会計監事は、その責任は各々独立したものであり、他の役職との兼務は認めない。

4.事務局長は、副会長又は常任幹事から選出しても良い。

第6条【会計】

1.本会の会計年度は、6月1日から翌年5月31日までとし、年会費及び寄付金等により運用する。

2.正会員及び特別会員の年会費は3000円とする。

3.年度決算は、会計監事の監査を受けた上で、総会で承認を受けなければならない。

4.各行事に係る会費の負担及び会計は個別にこれを行う。

第7条【総会】

総会は、会長が毎年6月に招集・議長となり、以下を審議する。

① 前年度行事報告と決算及び当年度行事計画と予算

② 役員改選及び会則の変更(該当時のみ)

③ その他の事項

2.前項の審議は、正会員及び特別会員の2分の1以上が出席し、過半数の議決(委任状を含む)を必要とする。なお、名簿会員が出席又は委任状により議決権を行使した場合は、正会員数に加算する。

第8条【附則】

本会則は、平成26年6月20日に発効する。

改定日:平成30年6月1日

≫ 年会費ご納入のお願い

本会運営にあたりまして、本会会則により、緑丘会本部年会費とは別に、会員の皆様から本支部会費として年間3,000円を納入いただいております。

何卒ご理解とご協力をお願いいたします。