HOME


北に一星あり  小なれどその輝光強し  
There is a star in the north ; small but shining brilliantly.

杜の都・仙台 定禅寺通りのケヤキ並木

ABOUT US



緑丘会は国立大学法人小樽商科大学卒業生の同窓会です。

私たち仙台緑丘会の交流活動は、地元仙台・宮城や東北はもとより、北海道、東京など全国各地の緑丘卒業生やご家族にも参加いただき、「地域と世代を越えた同窓交流」として年々さらに広がりを見せております。

わが母校が生んだ作家・伊藤整は、その著書で母校について「卒業生と学校当局が、家族意識と言っていいような奇妙に強い団結力をもっているのが最大の特徴であると語っています。

小樽緑丘に100年の時を越えて流れるこの良き伝統は、仙台緑丘会の交遊活動にも継承され、官立小樽高等商業学校、小樽経済専門学校、そして小樽商科大学と名称こそ違え、北の港町・小樽の緑丘キャンパスで学んだことを誇りに、世代を超えた強い絆で結びいております。

緑丘卒業生のみなさまには、このホームページをご覧いただき、ぜひ、仙台緑丘会の交流活動、そして母校への支援活動へご参加いただければと願っております。




INFORMATION 


2017..06.15 
NEW
 【イベント案内】恒例小樽商大VS北大、杜の都・仙台のゴルフ対抗戦】
杜の都・仙台でのライバル決戦、北大宮城エルム会と仙台緑丘会のゴルフ対抗戦を開催します。今年こそは北大に勝利しましょう。既に、大久保、西川、藤井、各選手から参加表明を頂いています。皆様、奮ってご参加ください。
日時 : 平成29年10月9日(月曜日・祝日)
場所 : 仙台ヒルズGC中山コース
時間 : 7時52分から4組
料金 : 昨年並みですと昼食付12,900円  …もっと見る





2017..06.13 
NEW
 【イベント案内】新企画:目指せ日本一、東北楽天ゴールデンイーグルスを応援にいきましょう
開幕から首位を独走する東北楽天イーグルス。優勝を目指して、仙台緑丘会で一緒にKoboパーク宮城へ応援へ駆けつけましょう。旅日記様のご協力で実現したこのプラン。対戦相手は、北海道日本ハムファイターズです。日ハムファンも大歓迎ですよ。
日時 : 平成29年9月19日(火)18:00試合開始
対戦 : 東北楽天ゴールデンイーグルス VS 北海道日本ハムファイターズ
場所 : Koboパーク宮城 バックネット裏 イーグルシート特別プラン (正面入口に集合します)
会費 : 5,500円(チケット、弁当、2ドリンク付)
出欠 : 16名様限定(先着順)です。 …もっと見る





2017..06.13 
NEW
 【イベント案内】恒例:ジンギスカン友の会・夏の陣、サッポロビール仙台工場へでかけましょう
今年の夏もサッポロビール仙台工場に集合。出来たてのヱビスビールとジンギスカンをみんなで楽しみましょう。ご参加をお待ちしております。今回は、食べ放題ではなく、コース料理(含ジンギスカン)をご用意しております。
日時 : 平成29年7月29日(土) 13:00より
場所 : サッポロビール園名取本館 JR東北本線名取駅直結 電話 022(384)9301
会費 : 4,000円 なお、平19卒以降とご家族は3,000円。小学生以下無料。
出欠 : 7月14日(金)迄にご回答をお願いします。 …もっと見る





2017..06.11 
NEW
 公益社団法人緑丘会定時社員総会(東京)に仙台緑丘会から出席しました
真夏日となった6月10日(土)、東京池袋の緑丘会館で公益社団法人緑丘会定時社員総会、公益財団法人小樽商科大学後援会理事会・評議員会が開催され、仙台緑丘会から及川会長と尾形副会長が出席しました。島崎理事長からは、緑丘会と後援会が連携して卒業祝賀会をはじめ母校への支援活動を充実させていること、全国各支部との連携を深めていることなどが報告されました。また、評議員からは、道外入学者の増加に向けた取り組みを期待する声などが寄せられました。 …もっと見る




2017..06.03 
NEW
 仙台緑丘会総会を開催、和田学長・円乗理事・札幌支部吉田副支部長が来仙し、緑丘交流
仙台緑丘会の平成29年度総会は、6月2日(金)午後6時より、パレスへいあん(仙台市青葉区本町)で開催いたしました。
今回は、小樽商大の和田学長、公益社団法人緑丘会の円乗理事、そして札幌支部の吉田副支部長が来賓として参加いただき、総勢32名の出席となりました。総会では平成28年度及び平成29年度の活動及び予算が承認され、及川会長から「宮城県出身の現役商大生は現在8名在学しており、仙台緑丘会は今年も支援を続けたい」と抱負を語られました。 …もっと見る




2017..05.12 【訃報】元緑丘会宮城支部長・赤谷良士先輩がご逝去されました
元緑丘会宮城支部長の赤谷良士先輩(昭36卒)におかれましては、5月10日(水)ご逝去なされました。ここに謹んでお知らせするとともに衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。赤谷先輩は、大久保和男先輩の後任として、長年にわたり支部長を担われ、仙台寮歌祭や総会、新年会などを始めとする緑丘同窓生の交流活動に尽力なされました。ここ数年は体調を崩されて当会行事へ出席されることがありませんでしたが、今回の突然の訃報にただただ驚くばかりでございます。改めて、これまでの長年の当会への多大なるご功績に仙台緑丘会として深謝いたします。合掌




2017..04.24 増田真作氏(昭50卒)の13回忌偲ぶ会を開催
春の嵐が吹いて枝垂れ桜の大半が散ったその次の日、平成29年4月20日(木)、仙台緑丘会会員で仙台で散った昭和50年卒・増田真作氏(日本政策投資銀行、北海道東北開発公庫)の13回忌偲ぶ会が行われた。増田氏は、小樽商大時代、智明寮に在籍し、山岳部所属であった。今回は、智明寮の同期、そして山岳部の先輩・後輩計13名が沖縄・札幌・名古屋・東京からここ仙台に集結した。 …もっと見る




2017..04.23 春のお花見会 今年も北海道オホーツクから海明け毛ガニが届きました
仙台の桜花は春の暴風ですっかり散ってしまいましたが、わずかに残った花々を愛でながら、仙台緑丘会は平成29年4月22日(土)、恒例の春のお花見会(オホーツク海明け毛ガニを食べる会)を仙台市太白区の笊川堤で開催しました。ことしは今春商大を卒業された片倉まゆさんをはじめ、ご夫婦・親子を含めて23名が参加。幹事さんから、参加者一人一人に「マイグラス、トレイ、カニはさみ、フォーク」のお花見セットが用意され、北海道雄武町・石沢水産から届いた「海明け毛ガニ」が一尾づつ配られました。 …もっと見る




2017..04.12 春の蕃山散策、今年も登山部の活動をスタートしました
仙台緑丘会登山部は4月9日(日)、毎年春の恒例となっている蕃山散策を実施しました。天気予報では降雨の確率が高く、登山の終わり頃に若干降雨はありましたが、風もなく暖かな中で早春の蕃山散策を楽しむことができました。地元の斎藤先輩にご案内いただき、ショウジョウバカマ、カタクリ、イワウチワの群生地、樹齢400年以上のブナ林を散策。仙台はようやく春到来。これから新緑の山に姿を変えていこうとする山の息吹きを感じた一日でした。 …もっと見る




2017..04.02 伊藤整のエッセー「小樽商科大学」(伊藤整全集第24巻)を全文更新しました
母校が輩出した作家・伊藤整は、「小樽商科大学」と題したエッセーを40年前に残し、「伊藤整全集」に収録されています。本稿は、小樽商科大学同窓生が持つ強い愛校心について考察した貴重な文献です。これまで一部を掲載していましたが、今般、改めて全文をご紹介しますのでご一読ください …もっと見る




2017..04.02 春の人事異動、仙台緑丘会メンバーの歓送迎会を開催しました
4月は人事異動の季節、仙台緑丘会でも別れと新たな出会いがありました。仙台緑丘会は平成29年4月2日(土)、仙台一番町で歓送迎会を開催しました。市原昭一さん(昭57卒)が、5年間の仙台勤務を終えて東京に転勤されることになりました。「仙台は緑丘会の楽しい思い出がいっぱいです」と振り返られる市原さん。東京でのご活躍を心から祈念しております。また、今春・商大を卒業された片倉まゆさんが、仙台に戻られ、当会に正式に入会されました。「これからは現役商大生をサポートする立場。これからもよろしくお願いします」と抱負を語られました。春の別れを惜しみつつ、また新会員を迎えた喜びもあり、いつもよりも元気にはしゃいでしまった緑丘同窓生たちの一夜でありました。…もっと見る




2017..03.19 札幌支部との冬の交流会2017、松尾ジンギスカン札幌駅前店で開催しました
小樽商科大学卒業祝賀会の前夜3月13日(月)、仙台緑丘会は札幌支部の皆さまと札幌市内で交流会を開催しました。会場の「松尾ジンギスカン札幌駅前店」には、月曜日にもかかわらず現役学生を含む8名が集ってくださいました。
商大卒業生の歌原常務さんにご提供いただいた特製ラムとサッポロビールで乾杯。商大や学生時代のこと、最近の北海道経済のこと、近況報告と話題が尽きることがありません。緑丘のご縁が育んだ素晴らしいひと時でありました。
仙台緑丘会は、これからも札幌支部、東京支部などと相互交流を深めてまいります。
…もっと見る




2017..03.18 小樽商科大学卒業記念祝賀会に仙台緑丘会が出席、卒業生の門出をお祝いしました。
仙台緑丘会は3月14日(火)、母校・小樽商科大学の卒業記念祝賀会(公益社団法人緑丘会主催)に出席しました。卒業生や大学関係者、緑丘会の皆さんが市内のニュー三幸に集い、会場は300名を超える参加者で満杯となりました。司会を担当されたのは商大卒業生のNHKアナウンサー福井慎二さん。緑丘チャンネルの取材メンバーも東京から駆けつけました。午後4時、福井慎二さんの美しいご発声で開会が告げれ、島崎理事長、和田学長がご挨拶。その後、小樽・東京・仙台・札幌の同窓生が緑丘会を紹介し、当会への加入と参加を呼び掛けました。…もっと見る




2017..02.11 今年も母校・小樽商大のため、新たなチャレンジを 当会新年会2017を開催しました。
恒例となった仙台緑丘会新年会を平成29年2月10日(金)、会員28名が出席して仙台市内で開催しました。今回は緑丘会本部より古川哲朗常務理事(小樽商科大学後援会)が出席され、当会会員と緑丘交流を深められました。また、札幌支部より祝電を頂き有り難うございました。会の最初に及川会長より「今年も仙台緑丘会は母校のため会員の皆さんと新しいことにチャンレンジしていきたい」と力強い抱負が述べられました。 …もっと見る




2017..02.08 【講義録公開】小樽商大エバーグリーン講座・柴田康幸さん(平成14卒)の講義を担当されました。
仙台緑丘会は、母校で開講するエバーグリーン講座に毎年講師を派遣しております。今年度はさる11月9日(水)に柴田康幸さん(平14卒)が「私のキャリア論」と題して現役学生280名に講義を行いました。当日の商大キャンパスは11月というのにすっかり雪景色。講義に先立ち、和田学長より柴田さんに感謝の楯が贈られました。また今般、当日の柴田さんの講義録が同講座facebookで公開されましたので詳細を転載いたします。ぜひご一読ください …もっと見る




2017.01.28 東京支部から髙橋ご夫妻が来仙、ハンドボール緑丘会 IN 仙台大橋を開催しました
ともに小樽商大ハンドボール部ご出身の高橋涼さん・愛美さんご夫妻(東京支部)が1月27日(金)、コンサート旅行で仙台においでになりました。仙台緑丘会はハンドボール部出身の柴田康幸さんを中心に集まり、冬の仙台で緑丘交流を深めました。仙台城下の仙台大橋のたもとにある「にこらす」へ。秋田のおいしい地酒と郷土料理をいただきながら、緑丘会のこと、北海道や小樽の話題は尽きることがありません。皆さんの楽しい笑声は地下鉄終電を逃すまで続き、5時間に及んだ交流会は午前0時にお開きとなりました。…もっと見る




2017.01.07 仙台出身の現役商大生を激励する会を開催、充実した商大生活を願いエールを贈りました
仙台・宮城から母校・小樽商科大学へ進学した現役学生を機会あるごとに応援する。これはわが仙台緑丘会が昭和の時代から永年にわたって培い継続してきた誇るべき伝統です。今回は昨春、仙台三高から小樽商大へ進学した星彩季さん(吉田下宿)が正月休みで帰省されたことから、1月5日(木)に仙台市内で激励会を開催しました。集った緑丘同窓生は9名。一人ひとりから星さんに激励の言葉が贈られ、充実した商大生活が過ごせるよう心からエールを贈りました。仙台緑丘会は、母校支援の一環としてこれからも現役商大生への支援を継続してまいります。…もっと見る




2016.12.11 仙台藤崎百貨店で「小樽の物産と観光展」が開催中です。
師走・仙台の恒例行事となった「小樽の物産と観光展」は、平成28年12月9日(金)~12月15日(金)の日程で仙台市青葉区一番町の藤崎百貨店7階催事場で開催。初日からたくさんのお客様が来場されたいへんな賑わいとなっております。会場には仙台出身の小樽商大OBでシニアワインソムリエの阿部眞久さんも駆けつけてくださり、ワインセミナーを開催されるとともに来場客に特製のホットワインをご提供されておりました。藤崎百貨店では秋に北海道物産展、そして年末に小樽物産展を定期開催しており、仙台での小樽ブランドの人気定着に心嬉しく思っております。…もっと見る




2016.11.12 【登山部だより】仙台秋保・三方倉山で紅葉の彩を楽しみました。
登山部は11月5日(土)、今年最後の登山を仙台市秋保奥二口渓谷入口の「三方倉山(標高971m)」で実施しました。風もなく、雲一つない秋晴れの中、参加者4名で9時に登山口をスタート。上りは巨木のブナ林、材木岩を通るブナ平コースを山頂へ、頂上からはすぐ近くに紅葉の大東岳も望むことが出来ました。昼食後はシロヤシオコースを下山。滑る道に足を取られながら、途中から磐司岩を眺め、二口自然歩道経由で登山口に戻りました。今シーズンは雨が多く、中止になった計画もありましたが、締め括りは好天の紅葉の中での山登りで終了する事が出来ました。…もっと見る




2016.10.23 秋の芋煮会を秋保温泉「木の家」で開催、全国各地から緑丘同窓生が集いました
仙台緑丘会恒例の秋の芋煮会は10月22日(土)、仙台秋保温泉の「木の家」に33名が参加して開催しました。今年は仙台・宮城のほかご夫婦3組を含め、札幌、東京、茨城、富山からも参加者がありました。お昼にJR仙山線・愛子駅に集合し、全員で車に分乗し秋保温泉へ向かいます。紅葉が始まった名取川の河原でさっそく薪火をおこし、サッポロビール黒ラベル「東北ホップ100%」で乾杯。手際よく「オードブル」「芋煮鍋」「ジンギスカン」「焼きそば」「デザート」などを作りましたが、今年の仙台風芋煮は柴田総料理長が秋田産の天然舞茸を仕入れてくださり旨味も一段とアップしました。…もっと見る




2016.10.13 恒例の北海道大学同窓会とのゴルフ対抗戦を仙台市で開催しました
恒例となった小樽商科大学と北海道大学の仙台宮城・同窓会対抗のゴルフコンペは平成28年10月10日(月)、仙台ヒルズゴルフ倶楽部で当会から8名が参加して開催しました。
今回の当会参加者は、80歳以上1名、70歳以上2名、60歳以上2名、女性1名の顔ぶれとなり、女性会員の初参加で華やかな会になりました。北大との対抗戦は今回も惜しくも敗退しましたが、夕方の懇親会では互いの健闘を称え合い北海道交流を存分に楽しみました。
…もっと見る




2016.09.25 原田拓さん(平11卒)が仙台から茨城へご栄転、仙台緑丘会で送別会を開催
10月1日付で商大野球部のエース・原田拓さん(平成11卒)が仙台から茨城県へご栄転されることになり、仙台緑丘会は9月24日(土)、送別会を仙台市内で開催しました。
原田さんの仙台生活は6年半だったとのこと。秋の芋煮会にご家族一緒に参加いただき、北大対抗ゴルフコンペでも大活躍されました。及川会長からは、10月の北大対抗戦で着用予定であった真新しい仙台緑丘会ユニホームがプレゼントされました。
…もっと見る




2016.08.28 現役商大生の就職内定お祝い会&新会員歓迎会を開催しました
仙台出身の現役商大生(4年生・片倉まゆさん)が、来春、地元仙台で就職することが内定されました。仙台緑丘会は8月27日(金)、帰省中の片倉さんを囲んで就職お祝い会を仙台市内で開催。商大入学時から当会と交流のある片倉さんの就職が仙台に決定したことを心から嬉しく思います。
また、当会に新たな緑丘会員が加わりました。政府系金融機関に勤務される浅沼善典さん(平20卒)。四国から仙台に転勤されてこられ、今回、当会イベントに初参加となりました。これからの緑丘交流ぜひよろしくお願いいたします。…もっと見る




2016.08.20 札幌支部との「夏の緑丘交流会」、今年も盛大に開催し親交を深めました
夕方6時に大通公園テレビ塔下の「サッポロクラシック・ビアガーデン」に集合。仙台緑丘会は8月15日(月)、札幌支部の皆さんと札幌大通公園ビアガーデンに18名が参加し、恒例となった夏の緑丘交流会を開催しました。途中で夕立が降る空模様となりましたが、会場はテレビ塔下で雨を避けられて快適。参加者は大ジョッキで賑やかに乾杯、懐かしい再会、そして新たな緑丘の出会いを楽しみました。…もっと見る




2016.08.20 終戦記念日・緑丘戦没者慰霊祭に仙台緑丘会が参列いたしました
終戦記念日の8月15日(月)、母校・小樽商科大学の緑丘戦没者慰霊祭が遺族・同窓生・学生・大学関係者約70名が参列して執り行われ、不戦の誓いをあらたにしました。仙台緑丘会からは尾形副会長が参列いたしました。正午のサイレンが小樽の港と市街地、そして涼風がわたるこの緑丘の地に響きます。全員で1分間の黙とうをささげ学徒出陣で出征した学生や教職員など347人の戦没者の霊を悼みました。…もっと見る



2016.07.31 サッポロビール仙台工場でジンギスカン友の会・夏の陣を開催、24名が参加しました
「真夏の青空」が広がった7月30日(土)、仙台緑丘会「ジンギスカン友の会」はサッポロビール仙台工場に会員24名が集い、出来たての生ビールとジンギスカンを味わい、北海道・緑丘交流を楽しみました。
今回の初参加は、橋本典代さん(平3卒)とフィンランドからの東北大学留学生 TommiVepsaeさん。大久保先輩(昭26卒)から平成23年卒まで幅広い世代の緑丘同窓生が参加し、今回も新たな緑丘交流が広がりました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました…もっと見る




2016.07.23 今春入学の仙台宮城出身の小樽商大新入生と交流会を開催いたしました
仙台緑丘会7月22日(金)、小樽市内で今春宮城県から小樽商大へ進学した新入生4名(5名中、1名欠席)と4年生1名が参加し交流会を開催しました。仙台緑丘会の長年の伝統である現役商大生との交流会です。今回は札幌支部総会に出席する及川会長が商大を訪問し、新入生の皆さんと初対面を果たすことができました。新入生の出身高校は名取北、聖ウルスラ学院英和、泉館山、仙台第三、美田園です。
今年度の当会予算編成の中で、現役商大生への交流支援に係る運営費用を総会で承認いただきました。このような交流会を企画・運営できますのも当会会員の皆さま、大学のご理解・支援があってこそでございます。改めて心より感謝申し上げます。…もっと見る




2016.06.23 商大応援団、北海道大学対面式が札幌大通公園で開催されました(現地レポート)
ことし3月に来仙した商大応援団の副団長・平田君と参謀・清友君に平成28年6月18日(土)、札幌市で開催された北大対面式で再会しました。体面上、札幌駅からの行進・対面式では笑顔を見せることはできませんが、全て終了した後、記念の1枚撮ってもらいました。清友君は、参謀より団長のほうが似合うのではないかと思うくらい3月より太っておりましたが、無事札幌駅での参謀同士の罵り合いを制し、平田君は副団長にして初めて女性が団旗を振りエールを交換するという大役を務めました…もっと見る




2016.06.18 東京支部の皆様と東京大手町「大人のビアガーデン」で交流会を開催しました
梅雨空が広がる東京大手町で仙台緑丘会は6月16日(木)の夕刻、東京支部の皆さまとビアガーデン交流会を開催しました。会場は、サンケイビルに期間限定でオープンしたサッポロビール黒ラベル「THE PERFECT BEER GARDEN 2016」。梅雨前線の雨脚が次第に強まる天気でしたが、男女8名の緑丘同窓生がこの「大人のビアガーデン」に集いました。…もっと見る




2016.06.18 緑丘会京阪神支部のホームページが新設されました
緑丘会京阪神支部のホームページがこのたび新設されましたのでお知らせいたします。京阪支部では総会や新年会、例会、ゴルフ会などの諸行事をたいへん活発に展開されており、フェイスブックでもタイムリーに情報発信されています。今回のホームページ開設によって、さらに幅広い緑丘同窓生の皆さまに同支部の活動の様子をお知らせできるとのことです。ぜひご覧ください。 …もっと見る




2016.06.16 【ゴルフ部レポート】仙台緑丘会・春のコンペを開催しました
ゴルフ部は6月15日(水)、春のコンペをミヤヒル36ゴルフクラブ(宮城県大和町)で開催しました。今回は2組6名でスタートです。天候は曇り、スタート時はやや肌寒いコンディションでした。今回の優勝&ベスグロは山下先輩、大久保先輩はやはりエイジシュート達成です。最近、宮城県各地でクマが出没しており、なんと1組目が途中でクマを目撃したそうです。危ない、アブナイ。次回の7月の月例会は13日(水) 9:35のスタートです。会場は同じくミヤヒルとなります。…もっと見る




2016.06.12 【登山部レポート】新緑が輝く七ツ森・笹倉山で緑丘の健脚を競いました
登山部は6月11日(土)、ことし第2回登山を仙台北部のポコポコとコブのように7つの山が並ぶ「七ツ森」の一つ、「笹倉山」(宮城県大和町)で実施しました。今回は晴天に恵まれた絶好の登山日和。参加者5名は大和町宮床から標高506ⅿの山頂を目指して登山を開始しました。新緑か輝きあふれる中、急坂も随所にある登山道を進み、約1時間強の上りで薬師堂のある山頂へ到着しました…もっと見る




2016.06.04 仙台緑丘会総会に31名出席、東京・札幌・東北からの出席者と緑丘交流を深めました
仙台緑丘会の平成28年度総会・懇親会は6月2日(木)、仙台市国分町「亜門」に31名が出席して開催しました。今回の総会・懇親会には小樽商大・江頭副学長と公益社団法人緑丘会の島崎理事長をはじめ東北地区会議に出席された札幌、東京、青森、岩手、福島の同窓生も参加いただきました。総会では及川会長が「今春は宮城県から商大に5名の新入生が進学した。仙台の商大同窓会として在学生を支援し、会員相互の交流もさらに深めたい」と抱負を語りました。…もっと見る




2016.06.04 仙台市で公益社団法人緑丘会の東北地区会議が初開催されました
公益社団法人緑丘会で初となる東北地区会議が6月2日(木)、仙台市のJALシティホテルで開催され、商大・江頭副学長をはじめ東京、仙台、札幌、青森、岩手、福島から同窓関係者14名が参加しました。会議の冒頭、公益社団法人緑丘会の島崎理事長から「本部の組織力を強化し様々なプロジェクトを展開したい。全国各支部と交流を深める一方で、同窓会としての緑丘会の役割と母校支援を再考することが必要。東北や関西への卒業生就職が少なくなっており、同窓会の広域連携も目指すべき」との挨拶がありました。…もっと見る




2016.05.31 北海道・青森観光キャンペーンで函館・安田径央さんが仙台へおいでになりました
函館在住の緑丘同窓生・安田径央さん(平10卒)が、北海道・青森観光キャンペーンのため仙台においでになりました。北海道新幹線開業以来、多忙を極める安田さん。今回は旅行業者向けのプレゼンテーションのほか、きょうは仙台駅長とご一緒に観光パンフ配布にあたられました。仙台から乗り換えなし2時間30分で訪問できる函館市。当地でも道南観光への関心が高まっており、北海道と仙台の交流がさらに深まることを期待しております。…もっと見る




2016.05.21 G7財務大臣・中央銀行総裁会議で早坂さん経営の施設が英国財務相インタビュー会場に
仙台市秋保温泉で開催されたG7財務大臣・中央銀行総裁会議。わが仙台緑丘会会員・早坂美佐子さん経営の「木の家・天守閣自然公園」の日本庭園が、イギリス財務相のBBCインタビュー会場として選ばれ、その様子が世界各国へニュース配信されましたのでお知らします。毎年、当会の秋の芋煮会会場でお世話になっている「木の家」。緑丘同窓生が営む観光施設がG7会議で世界へ配信されたことを同窓生として嬉しく思っております。12~57秒のシーンが早坂さんでの撮影シーンとなります。




2016.04.24 特報!平成28年春に宮城県から5名が母校・小樽商科大学へ進学しました
小樽商科大学ホームページによると、今春、宮城県から母校・小樽商科大学へ5名(昼間コース4、夜間コース1)が進学したとのことです。かつては毎年のように宮城県から複数名が母校へ継続的に進学していましたが、最近では現在の学部4年生1名が仙台一高から母校に進学して以来、ここ数年間はゼロ推移でありました。今回の5名は過去数十年間でも最多記録です。この快挙は、宮城県の同窓会として本当に喜ばしいことです。…もっと見る

小樽商科大学ホームページより



2016.04.24 葉桜会で満開の笑顔が花咲き、北海道オホーツクの毛ガニを楽しむ
新緑の葉桜の下、満開の笑顔が花咲きました。さくら無くとも笑顔満開。春の恒例行事となった当会の葉桜会は4月23日(土)、仙台市太白区笊川に33名が参加して開催しました。午前中は曇空で肌寒い気候でしたが、開始時刻の正午には次第に青空が広がり、春の陽ざしに新緑が眩しく輝きました。今回の葉桜会でも北海道オホーツク雄武町から旬の「海明け毛ガニ」を取り寄せました。北海道の春の訪れを感じながら、絶品の毛ガニを存分に堪能いたしました。…もっと見る




2016.04.23 八尾稔啓さん新著「すばらしい自分に出会おう」出版お祝い会が開催されました
健康心理士
として全国各地で活躍されている仙台緑丘会の八尾稔啓さん(富山)が、十年ぶりとなる新著「すばらしい自分に出会おう」を出版されました。仙台緑丘会とフレンド会員は4月22日(金)、仙台市内で開催された新刊お祝い会に出席しました。本書では、日常生活の中で自分自身を見つめて発見する方法が解りやすく解説されるとともに、八尾さんご自身のこれまでのあゆみを記された自分史でもあります。もっと見る




2016.03.20 第80回 商大応援団員と震災後5年の津波被災地を巡る旅
母校・小樽商大応援団の清友さんと平田さんのお二人が3月19日(土)、春休みの実家帰省と旅行の途中で仙台緑丘会を訪問いただき、当会副会長の小笠原と尾形が5年を経過した石巻市・南三陸町の津波被災地をご案内しました。小雨模様の中、苫小牧発フェリーは朝10時に予定どおり仙台港に到着。清友さんと平田さんは初めての仙台訪問となります。お二人を乗せた車は、まず日本三景の松島へ向かいました。…もっと見る










CONTENS










>>  小樽商大 紹介ビデオ 



>>  小樽商大 校章 
         「ヘルメスの翼に一星」



平成10年10月1日に学章(シンボルマーク)が制定されました。


この学章「ヘルメスの翼に一星」は,商業神ヘルメスの翼の上にある一星が,北の大地から英知の光を放つ様子をあらわしたものです。下のリボンには,1910年の創立とOtaru University of Commerceの頭文字が示されています。


ヘルメス(Hermes)は,ギリシャ神話の神の一人で伝令の神,また商業,学術などの神とされています。ローマではマーキュリー(Mercury)と呼ばれています。ヘルメスは2匹の蛇がからみついた翼の杖をもち,伝令の神として世界を飛翔しています。一星は,本学の前身である小樽高等商業学校以来,本学のシンボルとして用いられてきました。「北に一星あり。小なれどその輝光強し。」と謳われた本学の伝統を象徴しています。

(小樽商大HPより)




>>  小樽商大 公式キャラクター 
           「商大くん



「商大」の文字を擬人化した小樽商科大学の公式キャラクター。
3次元では各種イベントに登場して地域を盛り上げ,2次元ではブログ「商大くんがいく!」で毎日情報を発信するなど,次元を超えて活動中ですっ!