日々‎ > ‎

網の目平和行進 平和と安全を子供たちに手渡そう!

2012/06/23 17:00 に 山根岩男 が投稿   [ 2012/09/20 5:29 に更新しました ]
 憲法を守り、平和と安全を子供たちに手渡そう!

 原水爆禁止2012年世界大会の成功をめざして6月22日、広島市で「網の目行進」をしました。東・中・南・西の4コースに別れ、稲荷橋、広島城・池田銅像前、御幸橋、福島生協病院前からそれぞれ出発、平和大通りから平和公園噴水前まで、「核兵器のない世界を実現しよう」とシュプレヒコール、「青い空は」を歌いながらデモ行進しました。

 今年で27回目。例年、雨の中の行進が多いのですが、この日は晴れ、300人が参加しました。

 平和公園で開かれた終結集会では、ヒロシマ労連の金子秀典議長、原水協の高橋信雄代表理事、広島市教組の杉本麗次委員長が決意表明。最後に松井広島市長のメッセージが紹介されました。

Comments