山梨県視覚障害を考える会


私たちにできることがないか考えよう since 2010.1.20



Life is either a daring adventure or nothing.(Helen Keller)

人生は恐れを知らぬ冒険か、無のどちらかである。( ヘレン・ケラー)

ホームページの内容:


ロービジョンケア施設などへのリーフレットなどへのリンク

関連団体などへのリンク

お気づきの点がございましたら、mayeyeclinic@gmail.comまで)

-------------------------------------------------------------------------------------------



近日開催予定の講演会

-------------------------------------------------------

第21回視覚障害者のための社会適応訓練講習会(就労)

主催:山梨県視覚障害を考える会 共催:公益社団法人日本眼科医会

後援:日本ロービジョン学会 山梨県眼科医会 山梨県

日時:2019年5月19日(日曜) 9時40分開場 9時55分開演

会場:山梨県立図書館多目的ホール

対象:どなたでも、会費:無料

司会 吉田朋子 (山梨県立盲学校 教諭) 原田亮(甲府共立診療所 視能訓練士)

酒井弘充(山梨県立盲学校教諭)金山佐保(山梨ライトハウス)

プログラム

会長挨拶5分

I.講演会 座長 田辺直彦 加茂純子

10時~10時45分 酒井弘光(山梨県立盲学校教諭)「視覚障害者のための職業教育について」

10時45~10時55分 休息

10時55分~12時 日高幸徳(山梨障害者職業センター)田辺直彦(田辺眼科院長)

「山梨障害者職業センターにおける視覚障害職業継続支援と相談」

12時~13時 昼休み

13時~13時35分加茂純子(甲府共立病院眼科科長)

「英国の障害者差別解消法と就労」

13時35分~13時40分 休息

13時40分~14時20分 松坂治男(タートルの会 理事長)

「日本盲人職能開発センター・四谷で行っていること。タートルの会のこと」

14時20分~14時40分 休息(相談会設営)

II.個別相談会(おひとり20分ずつ 予約制)

14時40分~16時40分

相談会(前もってお申込みください。おひとり15-20分)

<201交流ルーム>視覚障害者の横の会(網膜色素変性症患者会)

<多目的ホール 前部>タートル(中途視覚障害者の復職を考える会)、山梨障害者職業センター、

山梨県盲学校の理療科

<多目的ホール後部および202>機器展示:多目的ホール

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

問い合わせ・申し込み先 事務局: 田辺眼科(担当事務 不明な点は田辺直彦まで) 電話055-278-0001 FAX 055-278-0002,E-mail tanabe@yamanashi.ac.jp最新情報はFACEBOOKページ山梨県視覚障害を考える会に掲載されます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

第22回視覚障害者のための社会適応訓練講習会(教育)案

主催:山梨県視覚障害を考える会 共催:公益社団法人日本眼科医会

後援:日本ロービジョン学会 山梨県眼科医会 (山梨県)

日時:2019年9月28日(土曜) 9:45開場9:55開演

会場:山梨県立図書館多目的ホール

対象:どなたでも、会費:無料

司会 吉田朋子 (山梨県立盲学校 教諭) 原田亮(甲府共立診療所 視能訓練士)

酒井弘充(山梨県立盲学校教諭)金山佐保(山梨ライトハウス)

プログラム

9:45開場9:55 会長挨拶

座長:加茂純子 田辺直彦

10:00野澤みゆき 盲の子を持った親として20分

10:20野澤幸男 自分の歩みを振り返り25分

質疑応答 10分

休憩5分

11:00石井知恵(ともえ)中途弱視の子を持った親として25分

11:25石井瑠偉 自分の歩みを振り返り20分

質疑応答10分

昼休み12:00~13:00(外からサンドイッチなど持ち込み可)

(器械展示、野澤さんの個展、盲学校紹介展示をみる)

座長:田辺直彦 金山佐保

13:00 酒井弘充 「弱視から全盲 どこで点字に切り替えるか?墨字でいくか?」40分 質疑応答 10分

休憩5分

14:00 原田亮 薬袋愛 吉田朋子「県内の視覚障害児の現状、問題点」30分 (質疑応答10分)

休憩5分

15:00 奈良里紗 「全国の盲学校を回って」40分(質疑応答10分)

15:50閉会の辞

多目的ホール後部で器械展示 パネルで野澤みゆきさん 幸男さん(音声でのゲーム)展示、盲学校紹介展示

問い合わせ・申し込み先 事務局: 田辺眼科(担当事務 不明な点は田辺直彦まで)

電話055-278-0001 FAX 055-278-0002 E-mail tanabe@yamanashi.ac.jp

※メールもしくは電話、FAXにて9月29日の会に出席希望と明記の上、お名前、出席人数、連絡先(電話番号もしくはmail address)を書いてご連絡ください。最新情報は山梨県視覚障害を考える会ホームページに掲載されます。https://sites.google.com/view/mayeyeclinic/これからのイベント

図書館の北側の駐車場(153台)をご利用ください。

図書館利用者は、利用開始から1時間以内は無料になりますので、カウンターで手続きを行ってください。1時間を超えてご利用になる場合の駐車料金は、30分ごとに一般車150円、中型車600円、大型車750円です。

自転車、バイクは無料の駐輪場があります。詳しくは交通・アクセスをご覧ください。

:::::::::::::::::

  • Low Vision Rehabilitation: A Practical Guide for Occupational Therapists Second Edition Edition 勉強会および、
  • 症例検討会を 開催しています。
  • 次回は2019年6月からです。
  • 英語の教科書ですが、大変勉強になります。ご興味のある方は問い合わせメールからご連絡ください。
  • 偶数月第3木曜午後5時半から甲府共立病院南館 カンファランスルームで行っております。