トップ





中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、中国武術中国拳法功夫カンフーなどとも称される、中国の伝統武術を練習しています。主に練習するのは、八極拳八卦掌太極拳蟷螂拳劈掛掌(劈掛拳)、形意拳、兵器術(武器術)の套路(型)技術歩法などです。



見学、体験、受付中!!

TEL 09098331246
メール w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp
メール送信はこちら


 


上記の練習とともに、捶法(突き技、パンチ)、腿法(蹴り技、キック)や、站椿功(歩形練習)などの基本功や、23動作で構成された短い套路()である、単式練習があります。また、それぞれの武術には、複数の套路()があり、門派や系統にもよりますが、一つの套路()には、複数の段階があります。これは、一つの套路()を練習者のレベルによって、練習要求を変える事です。これにより、一つの套路()を多角的に練習し、個人の技の質を高めていきます。このような事を、当会では、段階練習という言葉で表しており、昔は限られた正式弟子にしか、公開しておりませんでしたが、現在ではカリキュラムの一貫として練習しています。




詳しい練習内容については、下記、練習案内のページリンクをクリックしてください。

お問い合わせ、練習場所の詳細などは、下記、お問い合わせのページリンクをクリックしてください。




下記は、八極八卦練技拳社のブログリンクです。
連絡や、技術解説を行っています。


中国武術、八極八卦練技拳社、東京板橋教室で練習している武術と系統、練習内容は、下記の通りとなっています。

 

八極拳(李書文系)

劈掛掌、劈掛拳(李書文系)

八卦掌(尹福派、宮宝田系)

陳式太極拳(杜毓澤系)

楊式太極拳(張驤伍将軍系など)

蟷螂拳(秘門蟷螂拳.八歩蟷螂拳.七星蟷螂拳.六合蟷螂拳)

形意拳(河北派)

兵器術(槍、剣、刀、暗器など)


〈時間と場所〉

(武術クラス)

金曜日、19時~21

日曜日、19時~21

(健康太極拳クラス)

日曜日、18時~19

〈場所〉

東京都板橋区、東板橋体育館、地下第二武道場

最新のお知らせ

  • 猛虎硬爬山の三段階と八極拳の練習法!! 李書文の晩年の八極拳の練習法と段階練習!! 猛虎硬爬山と六大開拳 八極拳練習法には、段階練習があります。少なくとも、当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳は、段階練習が明確に確立されています。この段階練習は、各套路にも存在します。この段階の要求は、各套路や、練習法によって違います。一定ではありません。八極拳招式で有名な猛虎硬爬山にも、三つの段階が存在します ...
    投稿: 2017/09/18 3:26、広亮岐橋
  • 八極拳の歩法と站套功!! 李書文晩年の八極拳(李氏八極拳)の技術と「軽」「霊」 八極拳の高い段階には、「軽」という概念があります。この概念は、八卦掌からの影響だとも言われています。この「軽」という概念は、霊と説く人もいます。悪習でいわれる「浮」とは違います。浮とはただただ軽く、浮き上がっている状態の事です。また、腰の定まらない状態を示し、軽とは軽霊なることを言います。また、馬歩騎馬式)等の、站套功において要求されるのは「沈」であって「重」ではありません。站套功ばかりを狂信的に行なった人間の ...
    投稿: 2017/09/18 3:03、広亮岐橋
  • 猛虎硬爬山!!李書文の八極拳(李氏八極拳)の絶招と口伝!! 猛虎硬爬山と呼ばれるがあります。八極拳絶招の一つです。この猛虎硬爬山という技は、八極拳の門派(流派)や系統によって、八大招式の一つに数えられる場合と、六大開拳の一つに数えられる場合があります。当道場で練習している李書文の晩年の八極拳(李氏八極拳)では、六大開拳の一つとして練習しています。この李書文 ...
    投稿: 2017/09/18 2:59、広亮岐橋
1 - 3 / 75 件の投稿を表示中 もっと見る »

サブページ (1): 八極拳
Comments