映画と宗教文化

宗教文化を学ぶ人へ

多くの映画には、各地の宗教文化が直接・間接的に反映されています。

このサイトでは、数ある映画作品の中でも、宗教文化を学ぶ上で特に役立つ作品を紹介しています。

※現在、スプレッドシート内のリンクをクリックすると個別の映画の解説ではなく、「宗教別」もしくは「地域別」のサイトに移動する仕様になっております。ご不便をおかけして申し訳ありません。

更新履歴

2019年5月22日

ボクは坊さん。」、「ハッピーエンドの選び方」、「アンジェリカの微笑み」を追加しました。

2019年3月12日

スポットライト 世紀のスクープ」、「神様メール」、「最高の花婿」を追加しました。

2019年3月5日

サイトをリニューアルしました。

2019年2月15日

「沈黙―サイレンス―」の解説を追加しました。


映画に登場する世界遺産にはリンクが張ってあります。クリックすると世界遺産の解説にアクセスできます

このサイトは科学研究費補助金 基盤研究(B)「宗教文化教育の教材に関する総合研究」(研究代表者 國學院大學教授・井上順孝、2011~2014年度)による研究成果として作成されました。

2015年度以降は、データの検討・修正・新規追加などを國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所の研究事業の一環として行っています。サイトの運営や情報発信については、國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所とCERCが連携しながら行っています。

何かお気づきの点がございましたら、info@cerc.jpまで御連絡下さい。

科学研究費補助金基盤研究(B)「宗教文化教育の教材に関する総合研究」研究代表者 國學院大學教授・井上順孝(2011~2014年度)

國學院大學 研究開発推進機構日本文化研究所

宗教文化教育推進センターwww.cerc.jp