せんだい文学塾 公式サイト

みがけ! 輝け! 読む書くちから

文芸評論家・池上冬樹氏(山形市在住)をアドバイザーに迎え、

仙台で毎月、著名な作家・評論家、一流出版社の編集者を、講師としてお迎えした講座を開いております。

※本講座受講生が、第49回新潮新人賞を受賞しました!

2018年度スケジュール←Check Here!

5月講座、お申し込み受付中です

日時:5月26日(土) 16時30分~18時30分

講師:酒井順子(エッセイスト、講談社エッセイ賞・婦人公論文芸賞受賞)

講座テーマ:「エッセイストの悩み」

会場:仙台文学館

受講料 一般2000円、学生1000円、高校生以下無料

◆酒井順子(さかい・じゅんこ)先生

1966年、東京都生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。

高校在学中にエッセイスト泉麻人氏に見込まれ、雑誌に連載を持つ。大学卒業後博報堂に入社しつつも複数の連載をこなし、三年後に退職して本職に。『少子』『容姿の時代』などの後、2003年『負け犬の遠吠え』で講談社エッセイ賞&婦人公論文芸賞を受賞。“負け犬”は04年流行語大賞に入る。

鉄道オタクとしても有名で『女子と鉄道』『来ちゃった』など。

日本を代表するエッセイストであり、『おばさん未満』『枕草子REMIX 』『地震と独身』など著書多数。

最新作は『忘れる女、忘れられる女』。

◆講座テーマ

「エッセイストの悩み」

◆講座アドバイザー:池上冬樹先生(文芸評論家)

◆日時

5月26日(土)16時開場、16時30分~18時30分開講

◆会場

仙台文学館

〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1

※会場の駐車場には限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください

◆定員

90名(定員に達ししだい、予約しめきりといたします)

◆受講料

一般2000円、学生1000円、高校生以下無料

◆問い合わせ・申し込み先

sendaibungakujuku@gmail.com

電話は080-6013-5008まで

◆講座での注意事項

・会場では、私的な撮影や録音はご遠慮ください。

・講師やゲストに、自作の原稿や印刷物を渡したりするのは迷惑行為です。おやめください。

・講座で使用するテキスト以外の、原稿への個人的な添削などは応じかねます。

※次回の講座はこちらをご覧ください

https://sites.google.com/site/sendaibungakujuku/home/nextlecture

6月の講座 — May 17, 2011 10:56:53 AM

テキスト・講座ルポ募集 — Jun 17, 2010 2:30:09 PM