日仏女性資料センター

Centre de Documentation Franco-Japonais sur les Femmes


日仏女性研究学会



Société franco-japonaise des études sur les femmes


創立:1983年6月19日

創立者: 寺田恕子

賛同者 シモーヌ・ド・ボーヴォワール 他

■ 2022年度会員交流セミナー開催のお知らせ

2022年度会員交流セミナーを以下の通り開催いたします。

日時:2022年11月12日(土)17:00-18:30(Zoomでの開催)
平井佐和「コレット後期作品における動物とケアの倫理」
コメンテーター:吉川佳英子

参加申込はこちらから

■ 2022年会員研究発表会開催のお知らせ

日時:2022年10月15日(土)16:00-17:50


  1. 岩本美砂子「日本でなぜ女性首相が出現しないか」

コメンテーター:原知砂子


2. サンドラ・シャール 「『モダン––– 両大戦間期の日本における都市・身体・ジェンダー』について」


コメンテーター:アンヌ=クレール・カシウス


参加申込はこちらから:

続きを読む/Lire la suite…

2022年会員研究発表会プログラム

       (ZOOMオンライン講演会)

日時 2022年10月15日(土)  16h―17h 50

使用言語 日本語

16:00 開会

16:10 発表 岩本美砂子

「日本でなぜ女性首相が出現しないか」

16:30 コメンテーター 原千砂子

   コメンテーターによるコメント(参加者の質問も含む)

16:40 発表 サンドラ・シャール

「『モダン––– 両大戦間期の日本における都市・身体・ジェンダー』について」

17:00 コメンテーター アンヌ=クレール・カシウス 

    コメンテーターによるコメント(参加者の質問も含む)

17:10 休憩(10分)

17:20 質疑応答

17:50 閉会


2022年度活動報告公開しました

こちらよりご覧いただけます。

「女性情報ファイル」135号を発行いたしました

2022年8月6日に発行いたしました。

女性情報ファイルに関する情報は、こちらよりご覧いただけます。


■ 2022年度第1回「表象の会」開催のお知らせ

2022年度第1回「表象の会」を以下の通り開催いたします。
非会員の方も参加いただけます。どうぞふるってご参加ください。

「第二帝政期フランスの少女雑誌における『人形(poupée)』─ブルジョワ女性の規範をめぐる両義性」
発表:谷口 奈々恵(東京大学大学院 総合文化研究科超域文化科専攻表象文化論 博士後期課程・パリ・シテ大学博士課程)

コメンテーター:村田 京子(大阪府立大学名誉教授)

2022年5月6日(金)20時―21時半 ZOOM オンライン

続きを読む/Lire la suite…

 本発表の目的は、1863年にフランスで創刊された「人形(poupée)」をテーマとする少女雑誌『ラ・プペ(La Poupée)』(1863)、『ガゼット・ドゥ・ラ・プペ(Gazette de la poupée)』 (1863-1867)、『ラ・プペ・モデル(La Poupée modèle)』(1863-1924)を対象に、第二帝政期の少女教育において人形が果たしていた役割を、ブルジョワ女性に対するジェンダー規範の観点から考察することにある。

 19世紀半ばのフランスにおいて、女性型の人形は女児の代表的な玩具であり、人形の制作は産業として洗練を極め、児童文学においては人形をテーマとする作品が流行していた。こうした社会・文化的状況を背景に刊行された上記の雑誌が、モノとしての人形といかに結びつき、誌面において人形というモティーフをどのように活用していたかを検討することによって、母性やケア役割を教育する道具としての役割を期待されていた人形が、他方で少女たちに規範からの逸脱を促し得るという、両義性を孕む存在であったことを明らかにする。


お申し込みはこちらから。

第1回表象の会.pdf

ロシアのウクライナ侵攻を受け、日仏女性研究学会有志から以下の通りの声明を発出いたします。

私たちは糾弾する2022.3.22.pdf

■国際女性デー記念シンポジウムを開催いたしました(2022年3月5日)

「フランスのフェミニズムを再考するー大革命期からパリテ法まで」

本シンポジウムは日仏会館、フランス国立日本研究所、ジェンダー法政策研究所との共催(財)日仏会館の協力で開催いたしました。

詳しくはこちら

交流セミナーを開催いたしました(2021年12月10日)

「シモーヌ・ド・ボーヴォワールへの現代日本のまなざし」(シンポジウム)

本セミナーは在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、東京大学国際高等研究所東京カレッジ、日仏会館・フランス国立日本研究所との共催で開催いたしました。

詳しくはこちら

会員研究発表会を開催いたしました(2021年925日)


詳しくはこちら

「女性情報ファイル」134号を発行いたしました

2022年2月2日に発行いたしました。

女性情報ファイルに関する情報は、こちらよりご覧いただけます。


■2021年度活動ページを公開いたしました


本年度すでに活動した内容はこちらよりご覧いただけます。

今後行われるイベント等の最新情報は、引き続きこちらのお知らせページに掲載いたします。

■日本学術会議新会員の任命拒否に対する抗議声明


今般の菅義偉内閣総理大臣による日本学術会議新会員の任命拒否は、憲法が保障する学問の自由を脅かす政治介入です。

日仏女性研究学会は、菅義偉内閣総理大臣に対し強い抗議を表明し、任命拒否の具体的な理由の開示および任命拒否の速やかな撤回を求めます。

2020年10月13日

日仏女性研究学会 運営委員一同・会員有志

代表 西尾治子

■入会・学会宛てのお問い合わせについて

ご入会をご希望の方はこちらから。

『女性空間』の請求書などの件で日仏女性研究学会にお問い合わせを下さる場合は、下記のメールアドレスにご連絡下さい。

cdfjf.info@gmail.com