電子ジャーナル「こころの科学とエピステモロジー」

  • 『こころの科学とエピステモロジー』誌は新感覚のオープンアクセスジャーナルです。

  • 「エピステモロジー (épistémologie)」はフランス語圏では、科学的知の批判検討を意味します。心理学を始め、精神医学、認知科学、脳神経科学、人工知能など、こころの科学と総称される領域全般に対して、批判的検討を加えることを主目的とします。詳しくは『創刊準備号』巻頭の「エディトリアル」を参照してください。

  • 原著論文、研究企画、翻訳(以上は査読あり)、ブックレビュー、映像メディア時評、学会・研究会参加印象記、その他随想など幅広いジャンルの投稿を期待しています。投稿は無料です。詳しくは「Call for Papers」の「投稿・執筆規定」をご覧ください。

  • 投稿先:psychotw@env.sci.toho-u.ac.jp(こころの科学とエピステモロジー編集委員会)