文化資源学を支えるテクノロジー「文テク」 TOP

文化資源学会

「文化資源を支えるテクノロジー」
-文テク-

最新のお知らせ

  • 企画者の共著論文が公開されました 企画者中村・鈴木が参加した共著論文"Designing Research for Monitoring Humanities-based Interdisciplinary Studies: A Case of Cultural Resources Studies (Bunkashigengaku 文化資源学) in Japan"が公開されました。 Journal of the Japanese Association for Digital Humanities Vol ...
    投稿: 2017/09/07 22:54、Chikahiko Suzuki
  • 「神田祭本棚」オープン 文テク企画者鈴木が作成した「神田祭本棚」がオープンしました。神田明神岸川権禰宜が、神田祭をより深く知るために選書し、Webcat Plus と連携して情報を提供しております。本棚url:http://bunteku.sakura.ne.jp/k-lab/
    投稿: 2017/04/20 19:11、Chikahiko Suzuki
  • 神田祭を楽しむアプリ「神田祭ぶらり」のリリース 文テク企画者が開発に携わった古地図アプリ「神田祭ぶらり」がiOS版、Android版ともに本日15時にリリースされます。Android版https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stroly.android.KandaBurariiOS版https://itunes.apple.com/jp/app/id1215215433?l=ja&ls=1&mt ...
    投稿: 2017/04/20 19:08、Chikahiko Suzuki
  • 神田祭ラボが朝日新聞に掲載されました 2017年4月21日の朝日新聞(東京版)朝刊地方面に、「神田祭ラボ」の記事が掲載されました。文テク企画者2名も写真付きで紹介されています。Web版紙面はこちら http://www.asahi.com/articles/ASK4B6FHZK4BUTIL069.html
    投稿: 2017/04/20 19:05、Chikahiko Suzuki
  • 神田祭に向けた新しい取り組み「神田祭ラボ」とお披露目会 企画者二名が参加している「東京文化資源会議」の中に、神田祭を盛り上げる「神田祭ラボ」がオープンしました。地図アプリ「神田祭ぶらり」をはじめ、神田祭を楽しむコンテンツを提供していきます。また4月22日にラボのお披露目会を行います。ぜひご参加ください。神田祭ラボサイト http://tohbun.jp/news/k-lab/
    投稿: 2017/04/15 1:14、Chikahiko Suzuki
1 - 5 / 42 件の投稿を表示中 もっと見る »


2013年から2015年の二年間、文テクは全12回の研究会・ワークショップを開催し
「文化資源学の展望プロジェクト」としての活動を無事に終えることができました。
これまでの文テクにご協力くださった皆さん、ほんとうにありがとうございました。

様々な成果の極一部ですが、2016年7月に刊行された『文化資源学』14号上に
特集「文化資源学を支えるテクノロジー」として掲載することもできました。
(これらの論文は、近い将来J-Stage上でも公開される予定です)

文テクは「展望プロジェクト」卒業後も引き続き
文化資源学を支えるテクノロジーの研究を続けてまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



「文テク」に現れた言葉たち
上:文テク 第1回から第12回のアーカイブ
下:『文化資源学』文テク特集の記事から

Word Clouds made with Voyant-Tools


文テクサイト:メニュー


分科会に関する問い合わせ先:
文化資源学会事務局 bunka@l.u-tokyo.ac.jp