イスラム国陰謀論




このページで言いたいことは「イスラム国は日本とつながっている、という陰謀が行われているのではないか」ということです。

最近日本人がテロに巻き込まれる事件が多発しています。
これらの事件に登場する人物や国などの情報をまとめると日本人がイスラム国協力者として暗躍している、という陰謀が行われているのではないかと疑いたくなります。

このページの項目一覧

【これが日本のマスコミと警察がイスラム国で騒ぐ理由】
【日本とフランスとアルジェリアとテロとの関係】
【後藤健二の殺害動画に関して】

【後藤健二殺害はイスラム国と日本人による自演という自演】

【イスラム国と北朝鮮が裏でつながっているという陰謀】

【陰謀の目的はコレ】
【日本がイスラム国支援国という情報操作】

【mersはイスラム国の仕業】




【これが日本のマスコミと警察がイスラム国で騒ぐ理由】


日本国内におけるテロに関する事件はほとんど聞きませんが、実は過去に起きているのです。
02年頃にアルカイダのテロリストとされるリオネル・デュモンというアルジェリア系フランス人が日本に数回入国していて、
その協力者としてバングラデッシュ人の男性が逮捕されるという事件です。
日本で唯一と言っていいアルカイダ事件です。
http://www.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200405180393.html

しかしその後裁判でこのバングラデッシュ人男性はアルカイダとは無関係と判断され無実となったのです。
※当時の記事がないので「リオネルデュモン」や「デュモン バングラデシュ人 逮捕」などで検索してください

そしてマスコミ側は男性を完全に犯人扱いしていたため逆に名誉毀損で訴えられ敗訴しています。

要するに冤罪だったわけです。
※当時の記事がないので 「 バングラデシュ アルカイダ 名誉毀損 賠償 」などで検索してください


そしてここからがイスラム国の話になります。
2014年11月に日本からイスラム国に渡航したとされる人物がいるのですが、その人物もアルジェリア系フランス人の男性だったのです。
http://www.sankei.com/world/news/150131/wor1501310056-n1.html

数少ない日本でのテロ案件でまたもやアルジェリア系フランス人が登場しているのです。これを単なる偶然で片付けていいのでしょうか。
※このフランス、アルジェリア、バングラデッシュという国を覚えておいてください。後に起きる事件で再び登場します。下の項目で説明しています。
さらに普通だったらこの渡航者に関して安否や戦闘員になってはいないかなど心配するはずですが、その後この二人の情報には一切触れようとしないマスコミや警察。明らかに不自然なのがわかると思います。




【日本とフランスとアルジェリアとテロとの関係】
そして上の項目でのリオネル・デュモン事件の冤罪を覆すような事件や事故が最近になって次から次へと起きているのです。

リオネル・デュモンはアルジェリア系フランス人で冤罪の罪をかけられた被害者はバングラデッシュ人ということを覚えておいてください。

※以下の説明では
日本
情報

アルジェリア・フランス・バングラデッシュ
情報
ピンク
イスラム国やその周辺国情報
オレンジ
の色文字にしてあります。


昨年末にフランス国内でイスラム国による同時多発テロが起きましたが、フランスでは昨年の初めころからイスラム国によるテロが多発していて、世界で一番イスラム国のテロが多い国と言ってもいいはずです。

そして最近の日本国内ではこのフランス、アルジェリアがらみの事件や騒動が多発しているの気づいていますか?
下の説明の上位は10年以上前の情報になっているが、他は2014年から現在までの情報がほとんどです。

まずは上の項目
【これが日本のマスコミと警察がイスラム国で騒ぐ理由】でも説明した事件から。

2002年
アルカイダテロリストのリオネル・デュモンが日本に入国していたという情報があった。このデュモンはアルジェリア系フランス人
http://www.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200405180393.html


2004年
このデュモンに絡んでバングラデッシュ国籍の人物が日本でアルカイダ関係者扱いされ逮捕されるも、その後関係性は否定され無罪。アルカイダ扱いしたマスコミは逆に訴えられ一部のメディアは敗訴している

※当時の記事がないので 「 バングラデシュ アルカイダ 名誉毀損 賠償 」などで検索してください

その後この事件に関わるような情報は出ていませんでしたが、2012年頃から再びフランス、アルジェリア関係の事件が起きるようになる
まずはこの事件から


2012年5月
アフリカのジプチの自衛隊拠点で働くフランス国籍の女が中国スパイの疑いがあったという情報も
記事が無いのでコピペで

「中国の女スパイ」報道で文春敗訴 東京地裁が賠償命令
2015.3.20 19:19
 週刊文春の記事で「中国の女スパイ」と書かれて名誉を傷つけられたとして、フランス国籍の女性が文芸春秋に750万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で東京地裁は20日、名誉毀損を認めて220万円の支払いと、謝罪広告の掲載を命じた。
問題になったのは2012年5月31日号の記事。アフリカ東部ジブチにある自衛隊の拠点内で、コンビニなどの経営管理を担当していた女性を「中国の女スパイ」などと書き、女性が以前テレビの取材を受けた際の静止画も載せた。
松井英隆裁判長は「スパイかどうかの裏付けがなく、真実だと信じた理由もない」と指摘。さらに「私人にすぎない女性の個人情報や写真まで掲載し、社会的信用を大きく失わせた」として謝罪広告の掲載も認めた。

 文芸春秋は「控訴を含めて検討する」とコメントした。



2013年1月16
アルジェリア日本企業がテロ組織に襲われ大勢の犠牲者が出ている
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%A2%E4%BA%BA%E8%B3%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6



2013年頃
この頃からイスラム国の情報が世間に出回るようになります


2014年11月頃
日本
からアルジェリア系フランス人イスラム国へ渡航と報道
http://www.sankei.com/world/news/150131/wor1501310056-n1.html

2002年のデュモンの時はアルカイダのテロリスト事件だったが、今度はイスラム国関係でもアルジェリア系フランス人が登場したことになります



2015年1月7日
ちなみにフランスのシャルリー・エブド襲撃事件が起きていますがその犯人もアルジェリア系フランス人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%96%E3%83%89%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6


この事件のすぐ後に後藤健二と湯川遥がイスラム国内で殺害されたがこの事件の内容も怪しいことばかりなのです。
このページの項目
【後藤健二の殺害動画に関して】【後藤健二殺害はイスラム国と日本人による自演という自演】を参照して


2015年3月18日
チュニジアの博物館でイスラム国との関係も疑われているテロ事件が発生し日本人3人が死亡
http://www.sankei.com/affairs/news/150319/afr1503190023-n1.html

このチュニジアは過去にフランス領となっている国
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%82%A2


2015年10月3日
バングラデッシュ
国内で日本人男性殺害。事件当初はイスラム国の仕業という疑いが出ている
http://www.afpbb.com/articles/-/3063048


ここまでの話をまとめると、2004年に警察とマスコミはアルジェリア系フランス人であるリオネル・デュモンの事件でバングラデッシュ人の男性をアルカイダ扱いしたが男性は無関係だった。
そしてその後2013年頃から、日本人が元フランス領アルジェリアや元フランス領チュニジア、そしてバングラデッシュ、イスラム国内で殺害される事件が発生。
これらの事件はイスラム過激派によるものや、それらの犯行声明がでているものである。
要するに2004年のバングラデッシュ人の冤罪を覆すような警察やマスコミにとって都合がいい事件が最近になって急に発生しだしているということになるわけ。


まだまだ続きがあります。
航空機事故に関してもフランス絡みのものがあるのです。


2015年3月24日
ドイツのルフトハンザ航空機がフランス国内で墜落して、ここでは日本人2名が死亡している
当初テロの疑いもあったが機長の自殺説が有力とされるが真相はわかっていない怪しい事故
http://jp.reuters.com/article/2015/03/25/fr-airbus-idJPKBN0MK11P20150325

またついでに書いておくが別の航空機事故でもフランスが絡んでいるものがある

2014年3月8日
マレーシア機墜落事故。墜落したのはフランス領内。この事故ではイラン人が旅券を盗んで搭乗していたためテロの可能性も疑われた
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%88%AA%E7%A9%BA370%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85#.E4.B9.97.E5.AE.A2.E3.83.BB.E4.B9.97.E5.93.A1

2014年7月17日
わずか4ヵ月後にまたもやマレーシア機墜落事故が起きており、こちらに関しては当初ウクライナ上空で新ロシア派が撃墜したのではという疑いも出ていた
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%88%AA%E7%A9%BA17%E4%BE%BF%E6%92%83%E5%A2%9C%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この2つの事故で家族4人を失うという信じがたいニュースもある
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1900V_Z10C14A7000000/

そして最近起きたロシア航空機墜落事故ではイスラム国犯行説も出ている
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO94008990U5A111C1EA1000/



日本人が犠牲になった航空機事故でもフランスが登場、航空機事故などめったに起きるものではなくそれがこの時期に海外の事故で日本人が犠牲になっているのです。そしてここ最近の航空機事故は怪しい情報ばかり出ています。




そしてここからは金銭がらみの事件です。
ここでもフランス登場。
そしてイスラム国の資金源には海外からの送金もあるという情報がある。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM18H1K_Y5A211C1EAF000/
http://www.afpbb.com/articles/-/3069430

このことをふまえて以下の情報を読んで


2015年8月1日
東京を拠点として事業を行っていたビットコインのマウントゴックスの社長マルク・カルプレスが横領の容疑で逮捕された
カルプレスはフランス国籍
そして逮捕時に着ていたTシャツには「フランス人は努力しない」とフランス人を馬鹿にするようなロゴが書かれていた
http://www.sankei.com/affairs/news/150801/afr1508010008-n1.html

さらにこのビットコイン事件をきっかけに仮想通貨がテロ組織の資金源になる可能性があるなどして法規制の動きが起こっているちなみに上の記事の関連ニュース欄にもこのニュースが表記されている
http://www.sankei.com/economy/news/150626/ecn1506260046-n1.html



ここでもまた日本、フランス、テロが登場しています

またビットコインの生みの親とされるのが中本哲史(なかもと さとし)と日本人名を名乗る人物となっているがこの人物については全く正体がわかっていない


そしてビットコインに関しては他にも騒ぎが起きている
http://toyokeizai.net/articles/-/29814

この事件の容疑者とされる人物がシリア系ユダヤ人コミュニティー出身とされている



ここではシリアが登場


さらにこんな騒ぎも起きている
http://toyokeizai.net/articles/-/32369


怪しい情報だらけのビットコイン

しかし皆さんの中で、あるいは知り合いとかでこのビットコインを利用しているという人はどのくらいいるでしょうか。
まず聞かないですよね。



まだまだある。

今度は芸能スポーツ関係の話。
テロとは全く無関係と思われるニュースにもなぜかアルジェリアとフランスが絡んでいる情報が最近登場しているのである。

それがサッカー界のニュース。
元サッカー日本代表監督のアギーレ氏はスペインリーグの監督時代の八百長疑惑という前代未聞の理由で解任され大騒ぎされた

15年3月12日
このとんでもない騒動の後に監督を継いだのは現監督のハリルホジッチ氏だがこのハリル氏の経歴がそれ
ハリル氏は旧ユーゴスラビア出身だが現在はフランス国籍元アルジェリア代表監督でもある
ここでもフランスとアルジェリアが登場

ハリル氏のウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%92%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%9B%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%81

これだけではない。ハリルジャパンの対戦相手を見てほしい。
初戦の相手は試合のわずか9日前に日本人が犠牲になったテロ事件が起きたチュニジア
そしてその後イスラム国が進出しているイラクシリアとも対戦している。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/result/halilhodzic_result.html

イラクとシリアに関してよくよく考えてみると自国の一部を殺戮集団に占拠されて同胞が殺されている最中に、自国開催ではないものの、それでもサッカーなんてのんきな事やっているというのは余りにも不自然な話です。
それと試合を放送した日本のアナウンサーはイスラム国の犠牲になった人たちへのなんらかの言葉はありましたでしょうか。
なかったですよね(ということを指摘した後からどこかの局でお悔やみの言葉を言っていた)
これだけイスラム国ニュースを流しておきながらそれがほとんど無いような状況もそれもありえない話ではないでしょうか。


そしてこの不自然な状況のサッカー界にもまた日本、フランス、アルジェリア、テロと関係が出てきていることになるわけです。


さらにその後、解任された当のアギーレ氏はどうなったのかと思ったらUAE代表監督に就任していた。八百長の疑いがある人物が国の代表監督になっているという不自然さ
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150618/323676.html

またスペイン国内ではこの件に関しては無関心らしく全く騒がれていない模様
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2015/03/04/post_869/index.php


15年5月27日
さらにサッカー界ではFIFAによる汚職事件で幹部が逮捕されるという世界的大ニュースも。
https://ja.wikipedia.org/wiki/2015%E5%B9%B4FIFA%E6%B1%9A%E8%81%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E3.83.9E.E3.83.8D.E3.83.BC.E3.83.AD.E3.83.B3.E3.83.80.E3.83.AA.E3.83.B3.E3.82.B0


2015年8月3日
ついでに書いておくがモデルの道端ジェシカさんがフランスで強盗被害というニュースもあった
http://www.j-cast.com/tv/2015/08/10242344.html



マウントゴックス、FIFA汚職はフランスがらみの金銭事件。
これらの事件で流用された金の流れが全て把握できているということにはなっていないはずです。


ということはこれらが「イスラム国の資金源になっていた」という話も造れるわけです。

忘れないでいただきたいのがここまでほとんどの情報が2014年~15年の短い期間のものであるということ。

この短期間にこれだけの日本、フランス、そしてイスラム国やその周辺国が絡む事件や騒動が起きていること自体が不自然極まりない。


この項目にはまだまだ続きがあるが後は後日ということで。




【後藤健二氏の殺害動画に関して】

2015年1月にイスラム国がフリージャーナリストの後藤健二氏を人質にとって日本を脅した事件が発生しました。
そしてイスラム国がこの殺害動画を投稿したのが2月1日の午前5時頃で、警視庁が信憑性が高いと判断し政府が後藤健二が殺害されたと会見を行ったのが午前6時40分頃です。
http://jp.reuters.com/article/2015/02/01/isis-killing-idJPKBN0L511P20150201

ということは警察は動画の投稿からわずか1時間ちょっとで殺害断定されてしまい、そして事件終結としたことになります。
これは完全におかしい

普通殺人事件などの事件では、殺害されたと断定したことを公表するには殺害されたことのあらゆる裏づけをとってから公表するはずです。
今後の事件捜査、裁判などの影響などを考えて慎重に慎重をきしてから断定して公表するはずです。
またいくら証拠らしいものが見つかったからと言っても被害者家族への配慮もふまえて、簡単には認めたりはしないものです。
それが警察も政府も動画を見ただけで、たったの1時間で殺害されたことを公表しているのです。
ということは動画の検証など1時間にも満たない時間しか行っていないことになるでしょう。

こんな事件捜査はあり得ません。

ましてや世界的重大事件なのだから、なおさら慎重になるはずです。
本来ならイスラム国周辺の国からの情報や、アメリカの捜査機関などとのやりとりを行ってあらゆる情報収集を行って、はじめて「後藤さんは殺害されたのは間違いない」という公表に至るはずです。

安倍首相をはじめ日本政府はあれだけ後藤氏の生存を願って尽力をつくしていたのに、動画が投稿されたとたんに、いとも簡単に、しかも通常の殺人事件でもあり得ないような短時間での殺害断定し、そして事件の終結とされた。さらにこのことになんの疑問も抱かないマスコミ。ここでも不自然極まりないことが行われているのです。



【後藤健二殺害はイスラム国と日本人による自演という自演】

殺害されたとされる後藤健二氏の義父である石堂行夫氏が2016年2月にネパール人留学生を不当に逮捕せれたニュースをやっていました。
http://www.sankei.com/affairs/news/160204/afr1602040031-n1.html

あれだけ大騒ぎになった事件の被害者の親族が事件を起こしてニュースになったのです。
これ後藤健二の殺害から母親の石堂順子の会見、
そしてこの事件まで全て一つにつなげるとある話が造れるようになっています

それは
後藤健二殺害事件はイスラム国による自演だった」っていう話を警察とマスコミと日本政府が自演してる

という話です。

それは後藤健二氏の殺害に対する日本側の動きと母親の石堂順子氏の不自然すぎるイ
ンタビューからわかります。

母親とされる順子氏は、イスラム国に関する会見の席でなぜかイスラム国とは全く関係のない話を持ち出してきました。
反原発や自分の父親が北朝鮮の軍人だったという話。

さらに会見はめちゃくちゃで、息子が殺されるかもしれない時に笑顔を浮かべたり、息子と名字が違ったり、後藤氏とは疎遠のような発言したり、 イスラム国は極悪殺戮集団なのに息子はそのイスラム国の敵ではないと発言したりと不自然なことだらけでした。
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/150123/afr1501230022-s.html?pdm_ref=rna

ここで知ってもらいたいのは、反戦、反原発派など反体制派は日本国家を敵視する組織

さらに日本国が敵視しているのは中国や北朝鮮、ロシア

そして日本だけでなく世界の敵アルカイダやイスラム国

ということは石堂氏の会見で登場したのは全部日本国の敵ばかりというわけです。

そしてその後に公開された後藤氏の殺害動画は素人でもわかるほどのインチキ動画だった。
「後藤健二 動画 インチキ」とかで検索


これらをまとめるとこういう話ができあがります。

後藤氏はイスラム国の仲間で、人質事件はイスラム国と後藤による自演で、動画はヤラセ。
さらに母親役の順子氏も会見での日本の敵発言や笑顔、
後藤はイスラム国理解者発言などによって、のちにイスラム国による後藤の殺害が自演だったということへの裏付けになる。
さらに義父も外国人がらみの事件を起こすことでさらに裏付けになる。

そして当然この自演の目的は日本から身代金をだまし取ること

どう考えたってこれだけわざとらしいほど不自然なことが続けば誰だってこんなふうに考えますよね。

という具合に、ここまでの話だけだとイスラム国側による自演という話になる。

しかしここで忘れてはならないのが、上の項目【後藤健二の殺害動画に関して】で説明した後藤氏の殺害事件を終了させた殺害動画の検証が一時間ほどしか行われていなかったというあり得ない警察の捜査さらにそのことに全く疑問を抱かないマスコミと日本政府

要するに警察とマスコミ、日本政府はイスラム国後藤殺害自演話を造っているということになるわけです。

日本はイスラム国と日本の協力者によって騙されていたという話を造りあげているということになるわけです。

結局のところ後藤氏殺害、義父、母親、全て警察やマスコミが用意した事件、人間だったのではないかということです。




【イスラム国と北朝鮮が裏でつながっているという陰謀】

上の項目の話はこれだけでは終わらないのです。
石本順子が会見で「父は北朝鮮の元軍人」と発言した理由です。

下の記事読んでみてください。

<北朝鮮とシリアのつながり>

シリア問題でほくそ笑む金正恩氏

http://www.sankei.com/world/news/130914/wor1309140020-n1.html
北朝鮮は「イスラム国」と敵対関係 金正恩氏はシリアに祝電送る
http://news.livedoor.com/article/detail/10839944/


<シリアとイスラム国のつながり>
イスラム国とアサド政権が共同作戦

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5045

ISIS石油ビジネスの大半はアサド政権に売却、一部はトルコへ

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/12/isis-31.php

<北朝鮮とシリアのつながり>記事では北朝鮮はイスラム国を表向き非難しているが、シリアとは仲がいい。<シリアとイスラム国のつながり>ではそのシリアも表向きイスラム国を非難しているが実は手を組んでいる、という内容になっている。
つまりこれらの記事をまとめると、北朝鮮ーシリアーイスラム国はつながっているという話になる。
そして石本順子の会見は「後藤の身代金事件はイスラム国と後藤健二による自演」の証拠になるだけでなく、「イスラム国は北朝鮮とつながっている」という話の裏付けとするための証拠にもなるというわけです。

さらに上の「シリア問題でほくそ笑む金正恩」に書いてあるように北の化学兵器工場がシリアにあるとしています。
この情報は
【mersはイスラム国の仕業】で説明した、中東発の伝染病「mers」が韓国で流行した話ともつながってきます。
シリアにある北朝鮮の化学兵器工場で伝染病mersを作り、イスラム国が存在するシリアとイラク以外の周辺国、そして北朝鮮の敵国である韓国にも広めた

という話を造ることができます。

このサイトのトップページで説明しているとおり「日米韓」がグルになって世界の脅威となっているイスラム国と北朝鮮を一まとめにして陥れようとしているのではないかということがわかると思います。

一番上のサンケイの記事ですが、北朝鮮の化学兵器の保有量や施設などの情報が「有している」「施設を持っている」と全て”断定”して報道しています。その国の一部の人間しか知り得ない機密情報を断定して報道するなどあり得ないですよね。

要するに日本のマスコミもグルっていうことになります。

そしてこの話は以下の項目【陰謀の目的はコレ】に続いている。
その後に起きる日本国内での川崎国などの少年事件や熊谷の
一家殺人、JR放火、目白自動車爆発などの外国人がらみの事件事故も日本の中にイスラム国支持者がいるという話の一部





【陰謀の目的はコレ】

2番目の項目【日本とフランスとアルジェリアとテロとの関係】のほとんどが海外で日本人が犠牲になった事件や事故の情報だが、今度は日本国内で発生した事件事故の情報。

最近の日本国内の事件やテレビ番組がイスラム国の状況と類似点だらけ

そして上の情報と合わせてこれらをまとめてみるとこういう話ができあがる

「最近日本国内や海外で起きている日本人が被害者となる事件や事故は一見イスラム国とは全く無関係に見える事件だが、実はイスラム国によるテロだった」

という話です


<イスラム国少年兵と日本の未成年事件>

最近日本国内では川崎少年殺害事件など少年による凶悪事件が多発していると思いませんか? これらの事件とイスラム国における状況がよく似ているのです。

イスラム国では人質の後藤健二をナイフで首を切断して殺害。
さらにイスラム国では生き埋め、川に落とすなど残虐なやり方で殺害する。

生き埋め情報
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0L90CJ20150205

川に落とす情報
http://www.hrw.org/fr/node/128721

さらに海外では10代の子がイスラム国に渡航する例が相次ぐというニュース

オーストリア
http://www.afpbb.com/articles/-/3025688
フランス
http://n-seikei.jp/2014/09/post-24075.html
イギリス
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/21/uk-teen-girls-islamic-state_n_6725772.html
イギリス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-35066045-cnn-int


そしてイスラム国では1000人以上の少年兵が戦闘に参加のニュースも
http://www.sankei.com/world/news/150710/wor1507100003-n1.html


さらにNHKで戦闘員たちは洗脳によって戦闘に参加させられているという番組を放送
http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2014/11/1110.html


一方その頃日本では川崎中学生殺害事件から少年事件が相次いでい
てしかも殺害方法は上で示したものばかり
川崎中学生殺害事件 首切り(ネットでは「川崎国」とも呼ばれた)
http://www.asahi.com/articles/ASH2Q4W4FH2QULOB00J.html

千葉女子高生殺人 生き埋め
http://www.sanspo.com/geino/news/20150513/tro15051320160012-n1.html

刈谷市中学生殺人 川泳がせ死亡
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015060802000127.html

他にも相次ぐ少年事件
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015060802000127.html

中学生イスラム国の真似してヤギ殺害
http://www.j-cast.com/2015/03/17230625.html

そして日本では14年3月に朝霞中学生失踪事件も起きている
http://www.sankei.com/premium/news/141228/prm1412280013-n1.html

そしてNHKでは太平洋戦争時に沖縄で少年が洗脳されて戦争に参加させられていたという特集番組
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2015/0811/

しかしこの番組は完全なヤラセ番組
こんなとんでもない話が戦後70年も経ってからいきなり出てきて、しかも
たった1社のテレビ局の1番組で取り上げてるだけなどあり得ない。
こんな恐ろしいことが事実なら沖縄の集団自決の話と一緒に昔から大問題になっていて国会などでも議題になっていて、誰もが知っていたはず。

ここめでのまとめ
 イスラム国殺害手段と少年兵=最近の日本の少年事件と殺害手段
+イスラム国少年兵洗脳情報=NHK日本の少年兵洗脳番組
(ヤラセ番組)




まだまだこれだけじゃない類似事件


<イスラム国伝統テロと日本の伝統事件>

イスラム国は遺跡を複数回破壊している。

さらにキリスト教徒がIS戦闘員を報復のため処刑したというニュースもある。

2015年5月21日 遺跡破壊ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150521/wor1505210062-n1.html

2015年5月28日 キリスト教徒がイスラム国戦闘員処刑ニュース
http://www.afpbb.com/articles/-/3050326


一方その頃日本では仏像液体事件が何度も発生し容疑者としてキリスト教徒である在日韓国人の両親を持つ犯人が逮捕状が出された。
逮捕日は上のキリスト教徒がイスラム国戦闘員を処刑した4日後である。


2015年6月1日 仏像液体犯逮捕状
http://www.asahi.com/articles/ASH6105W4H50PTIL01D.html



そしてイスラム国はキリスト教徒を狙ったテロを起こしている。また
イスラム国によるテロ手段として多いのが自動車爆弾テロである。

2015年4月2日 ケニアキリスト教徒殺害テロ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0MT0DY20150402

2015年6月3日 自動車爆弾ニュース
http://www.afpbb.com/articles/-/3050728


一方その頃日本では、
佳子様がキリスト教大学入学の日に目白で自動車爆発事故(車持ち主はイラン人)が起きている。しかもこれらはケニアキリスト教徒殺害テロと同じ日。目白は皇室が多く通う学習院大学があり、佳子様本人や両親である秋篠宮文仁親王と紀子様も通っていた皇室ゆかりの地でもある。

2015年4月2日 佳子様キリスト教大学入学
http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20150402k0000e040192000c.html

2015年4月2日 目白車爆発事故
http://ceron.jp/url/news.biglobe.ne.jp/domestic/0403/tbs_150403_0090862039.html


そして仏像液体事件と自動車爆発事故は外国人が関係している。


イスラム国テロ対象と日本国内の事件事故が類似点がある


また最近では埼玉県熊谷市でペルー人の男による6人殺害事件
http://www.asahi.com/articles/ASHB83SX2HB8UTNB008.html

都内のJR施設を連続放火の犯人は日本とイスラエル人のハーフ
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/447867/

この2事件はテロとも呼べるような事件で近い時期に起きている


ここ2年ほど前からテレビ局が狂ったように毎日日本に住む外国人を取り上げた番組やコーナーをやっていて
、これによって視聴者に日本が多国籍ということを連想させるようになっている。
そして上で説明した日本国内での事件事故の犯人は全て外国人か外国人の血が混じった人間たち。

イスラム国は海外から戦闘員を集めているため多国籍軍である。


まだまだこれだけではないので後日情報追加します。




【日本がイスラム国支援国という情報操作】

先日ロシアのプーチン大統領がとんでもない爆弾発言していた。
「G20加盟国の中にイスラム国を支援している国がある」というもの。
http://www.asahi.com/articles/ASHCK219BHCKUHBI00B.html

しかしマスコミのこのニュースの扱いがおかしい。
なぜならこの支援国として疑われるはずなのが当のロシアだからだ。

ついこのあいだロシアがイスラム国への空爆で関係の無い場所を空爆したとしてアメリカが非難していたニュースを報道していたマスコミ
http://www.sankei.com/world/news/151023/wor1510230033-n1.html
そのマスコミがなぜかこのプーチンの爆弾発言をいともあっさりと受け入れて報道している。

明らかにおかしい。
このタイミングでこのような発言をしたら普通なら「これは自分たち(ロシア)への疑いの目をそらすための発言」とか言いそうなものだがそのようなことには触れずにそのまま報道していたマスコミ。

そしてこの支援国に関してこのプーチン発言の直前に日本に疑いがかかるような情報が出ていたよね。

あの「イスラム国がトヨタの車を多く使用している」というニュース。
http://www.sankei.com/world/news/151008/wor1510080020-n1.html


さらに先日のフランス同時多発テロでは日本のゲーム機プレイステーション
4が使用されていたというニュース。
はいまた日本とイスラム国がつながった。
短期間にこのような怪しい情報が次々と出ている時点でもう見え見えの情報操作。
このページに書いてある他の情報を合わせれば日本がイスラム国とつながっている、という情報操作が行われているのは明白。
まあ馬鹿らしいのはイスラム国自らがPR用ビデオで日本とのつながりを宣伝していること。
上の画像や元となった動画は全部アメリカが作り上げた自演ビデオだから。
ちなみになぜトヨタなのか。
それは当然これ

そしてこれも最近だけどネット上で8.6秒バズーカの原爆投下を楽しんでるような「原爆揶揄説」あったけどあれはこれ
くっそ面白くない8.6秒バズーカをテレビに送り出し盛り上げたのは当然マスコミ自身。
そしてネット上に揶揄説を流したのは警察。
ちなみにバズーカの服装

イスラム国の処刑シーン
たぶん8.6秒はこれを意識しているということにしようとしていると思う

アメリカの捜査機関や日本の警察とマスコミは日本の様々な企業や組織がイスラム国とつながっているというアホ話を造っている。
実は8.6の所属事務所「吉本興業」も関係あり。それはまた後日




【mersはイスラム国の仕業】


イスラム国で大騒ぎの時期に中東発の伝染病なんておかしいなと思ったらやっぱりだった

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers_qa.html

ロイター通信
http://sp.m.reuters.co.jp/news/newsBodyPI.php?url=http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0O50LO20150520

厚生労働省やメディアによると中東におけるmersの状況は発症地がサウジアラビアで感染国はサウジの周辺国であるUAE、カタール、オーマン、ヨルダン、クウェート、イエメン、レバノン、イラン。そして国民は発症していないがバーレーンも感染経路としてあがっている。

※灰色の国が感染国でピンクの国は感染者無し



しかしサウジの周辺国であるイラクだけは感染者が出ておらず、さらに周辺国だけでなく国を一つまたいでレバノンも感染者が出ているがそのとなりのシリアにも感染者はいない。

イラクとシリアは周りを感染国に囲まれているのになぜか感染者無し
そしてイスラム国が存在する国はイラクとシリアの二国

こんなニュースがこの時期に出てきた
これはイスラム国が起こしたテロという話を作ろうとしているのは見え見え

5月にイスラム国の戦闘員がリビアの韓国大使館を襲撃したというニュースがあったけどなんで韓国?と思ったがこういう話を後で造るためだったわけだ
韓国も嘘をつくのか?
米は日本の自衛隊法改正に大喜び
そして米韓合同軍事演習ってよく聴くだろ
この3国は北朝鮮情報も含め情報操作し合ってお互いに都合が良くなるようにしている。
韓国がついているその他の嘘に関してはこちら




Comments