神様の言う通りという決定論

「神様の言う通り」

科学が奇跡を起こすのかは私にはわからない。

だけどただ一つ言える事は

神様の言う通りという事である。

美しいから神様の言う通りという事がコペルニクスで実証された。

次から次への未来は続く

何でこの法則があるのか誰も証明出来ない。

結局の所神様の言う通りという事である。

老子が何と言おうと孔子が何て言おうと

いくらゲームが面白かろうと

神様の言う通りなのである。

決定論も未だ結論は見出せない。

私はアインシュタインの考えに乗っている。

それでいいのかは神様の言う通りなのである。

人生最後まで神様の言う通りである。

そういう意味で決定論は正しいのかもしれない。

「神様の言う通り2」

我々は物理法則が正しいと判断した時点でそれは決定論である。

未来永劫続ければ

結局はメビウスの輪になる。

神様の言う通りが結局自分を肯定する。

それが私たちの未来予想図である。

量子論も将来決定論になり

人間の決定論が自然の決定論を証明し自然の決定論が人間の決定論を証明する。

未来はメビウスの輪が完成するのではないか

もしそうなら結構現実味をおびてきている。

「現実を受け入れない世間」2015/03/22 追記

現実が受け入れられない世間なんて

私はどうでもいい。

科学者としては相手にならない。

神に近づきたかったら現実を楽しまなければ

科学者になれない。

2013/05/28新規作成