平成廿伍年

長い間さまよい続けた(大学が大切に保管していた)本物の折田先生の銅像は
ついに常設展示されることになりました。

http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news7/2013/130501_1.htm


ケースなどには入っておりませんので
ムキダシで鎮座まします先生像
その気になれば触れます!
(触ったらおこられるかもしれないけど。。。)


Comments