先生の略暦(年表)

折田先生と三高史(ver.2.0)

西暦 年号 先生 三高 出来事
1849 嘉永2 1月4日 御誕生(薩摩藩) 葛飾北斎逝去(浅草聖天町)
1869 明治2 舎密局 開講(大坂) 藩籍奉還、スエズ運河開通
1870  3 2月 渡米 理学校に改称
1871  4 洋学校と合併し大坂開成所に改称 廃藩置県の詔書発布
1872  5 9月 College of New Jersey
(後のプリンストン大学)入学
第四大学区第一番中学に改称 新橋-横浜間鉄道開通、太陽暦採用の布告
1873  6 大坂開明学校に改称 徴兵令布告、地租改正条例布告
1874  7 大坂外語学校、次いで大坂英語学校に改称 台湾出兵
1876  9 5月 キリスト教洗礼を受ける。
6月 卒業(Bachelor of Arts取得)
10月 帰国、11月 文部省入省(督学局勤務)
廃刀令布告
1878  11 4月 結婚
1879  12 4月 体操伝習所(主幹)に就任 大坂専門学校に改称
1880  13 5月 大阪専門学校校長として赴任 大坂中学校に改称
1885  18 7月 文部省御用係兼務、9月大学分校長 大学分校に改称 内閣制度創設
1886  19 1月 校長を辞し文部権大書記官(学務局次長)
4月 学務局長就任(学校令制定に尽力)
第三高等中学校に改称
1887  20 4月 校長復帰.(参事官が本務, 校長を兼務) 岡山県立医学校が第三高等中学校医学部に 東京に電灯がつく、仏領インドシナ連邦成立
1889  22 9月 「呼称ノ事」(教師は生徒を基本的にさん付けで呼ぶようにするなどの規則) 京都に移転完了 大日本帝国憲法発布
1894  27 第三高等学校発足 日清戦争開戦
1897  30 京都帝国大学創立、三高は大学進学準備学校(予科)に。
1910  43 11月 校長退任
12月 貴族院議員に勅撰

 日韓併合
1911 44 7月 錦鶏間祈候
1916 大正5 5月 三高名誉教授
1920 9 1月26日 スペイン風邪により逝去
(墓地:洛東真如堂)
1922 11 自由の校風が定着したとされる ワシントン条約
1949 昭和24 新制京都大学発足 中華人民共和国成立
1950  25 三高解散式 湯川秀樹博士ノーベル物理学賞受賞、朝鮮戦争勃発


*尚、ver.2.0の作成に際しましては「z」様からの貴重な情報を頂戴致しました。
先生の御履歴については「一枚の肖像画」(板倉創造著、三高出版)が最も優れた史料です。
その詳細ついては、 「前略 折田彦市先生 ~折田彦市先生入門ガイド~」 をご覧ください。

Comments