ホーム‎ > ‎

教え方セミナー 茨城 ~第6回TOSS全国1000会場教え方セミナーin茨城

<新着情報>
1 田所嘉德(たどころよしのり)衆議院議員から,「春の教え方セミナー」へ祝電をいただきました。
 「ご参会の皆さまのますますのご発展,本日のセミナーが有意義な時間となりますよう心より記念申し上げます。」
2 現在の参加者数 のべ 425名(5月31日終了時) たくさんのご参加,ありがとうございました!
3 参加者の感想(抜粋) 
・ケーススタディの事例に関するお話が心にしみました。(男性 講師)
 ・細かな教育技術や説明の詩k多,段取りの仕方など,気づかないことを数多く学ぶことができました。(男性 教諭1~5年目)
 ・説明が長くなってしまいがちです。模擬授業では,必要最低限度の説明で授業が流れていたので参考にします。(女性 教諭1~5年目)
 ・テンポよく授業や講座を展開しているところが良かったと思います。自分もテンポを意識して行きたいと思いました。( 女性 教諭1~5年目)
 ・初めて人前に立って模擬授業を体験しました。かなり緊張したのですが,短い場面でもアドバイスをもらえたので励みになりました。(女性 教諭6年以上)
 ・自分の指導を再認識することができました。ありがとうございます。(男性 教諭6年以上)
 ・リズムよく進む講座の後の解説が分かりやすかった。意味や意図を知れた。(男性・教諭6年以上)
 ・笑顔で過ごす,子どもの名前を覚える,教えてほめるなどの大切さを認識して,新学期を迎えます。( 男性・教諭6年以上 )
 ・熱のこもったセミナーでした。勉強になりました。( 女性・教諭6年以上 )
 ・毎年参加していますが,また新しい発見がありました。自分の実践を反省しました。( 男性・教諭6年以上 )
 ・笑顔で学級経営をしていこうと思いました。どうしても叱ることが増えてしまっています。反省しました。( 男性・教諭1~5年)
 ・教師が楽しそうに授業をするためには,教師が勉強して,授業の進め方や技術をたくさん身に付けなくてはいけないと思いました。( 男性・教諭1~5年)
 ・参加するたびにモチベーションが上がります!(女性 ・教諭1~5年 )
 ・幅広い分野のお話を聞けました。新学期に向けて準備を進めていきます。すぐに使えるお土産(パワーポイント等)もいただけて嬉しいです。( 男性・教諭1~5年)
 ・実際の体育の授業であったり、4月からの始まる新学期の学級開きで使えるものがたくさんあって、すごく勉強になりました。(中学 男性)
 ・こういったセミナーに参加したことがなく、言って意味があるのかと正直おもっていた部分もありましたが、参加してみて本当によかったです。(中学 男性)
 ・とてもタメになる目からウロコの指導法ばかりだった。中でも、学級開きにおける所信声明は聞いていたひここまれるお話でした。(高校 女性)
 ・授業でも学級でも大切なことは、1番は生徒の幸せを考え、笑顔でいることだと思いました。失敗をおそれず挑戦していきたいと思います。(高校 女性)
 ・初めて参加しましたが,子どもの気持ちになって考えられてとても有意義でした。(男性・教諭1~5年目)
 ・追試したい内容ばかりでした。(女性・学生・新採)
 ・いろいろな内容を聞かせていただいたが,一つ一つを深く知りたかった。が旧経営についても教えてほしい。(男性・学生・新採)
 ・基礎的なことも含めて教えてもらった。学生や1年目の先生が聞きたい内容だった。(女性・学生)
 ・来年度はしっかり基盤を作って,ほめる学級を作りたいと思いました。
 ・教育実習では学べなかったことをたくさん学べて,来てよかったと思いました。これからもたくさん勉強していきたいです。
 ・とても充実した中身の濃い時間でした。黄金の三日間ノートセットがあり,大変ありがたいです。
 ・4月から初めての担任で,毎日緊張していました。本日の講座を通して「何をするべきなのか」具体的なイメージを持つことができました。
 ・なかなか、教科が同じでも、学校で話し合うことが少ないので、このような場があると嬉しいです。生徒の動かし方、指示のしかたも良かったです。(女性)
 ・暴言や暴力がものすごい子がいます。「まず信頼関係をつくる」「切り替え」というキーワードを入れて,関係を築きます。(女性 教諭6年目以上)
 ・明日から気持ちの持ち方を考えるよい時間をなりました。参加してよかったです。ありがとうございました。(男性 教諭6年目以上)
 ・いろいろな場面とリンクさせながら講座を受けました。担任ではなくTTですが,自分の立場で何ができるか考えている毎日です。(女性)
 ・写真の比較が良かったです。特別支援が必要な子のスキルを伸ばす教材群を使いたくなりました。(男性 教諭6年目)
 ・「特性を理解して,改善を焦らない」「不注意を注意しない」「国語や算数での個人差は努力すれば治るというのは教師の幻想である」「励ましてドリルなどで努力しても能力を平等にすることはできない」「最後まで頑張ったことや前よりも向上したことをほめる」など,教師の心構えが参考になった。(男性 教諭6年以上)
 ・発達障害の子に対する対応でそのようにしたらいいか悩んでいました。医学的な面からの具体策を知り,非常に参考になりました。(男性 教諭1-5年)
 ・ケーススタディーについて,自分だったらどうするか,模擬授業や講師コメントで考えが深まりました。(女性 教諭1-5年)
 ・「噛まれても笑顔」「教師は芸人になる」などの名言もいただきました。ありがとうございました。(女性 教諭6年以上)
 ・特別支援学級に在籍する児童の個性は多様なので,QAは当日に受けていただけとありがたかった。またの機会を楽しみに参加したいです。(男性 教諭6年以上)
 ・子役つき模擬授業は桑原先生,河村先生の解説によりよりわかりやすいものになった。笑っていれば負けじゃないという言葉が胸に刺さった。(男性 教諭1‐5年目)
 ・精神障害がある子に対する対応方法の中で「疲れている」というキーワードが印象に残った。(男性 教諭6年目以上)

開催時期 2018年3月から5月(予定)
※実際の教科書やワークなどを用いて授業することで,子どもの思考に基づいた教え方や教師側の配慮などに気づくことができます。写真は会場のイメージ。

【1】教え方セミナーって何ですか?
 教え方セミナーでは上手な教え方を教える講座を開催しています。主に初任者教員を対象に、TOSS向山型による子どもに分かりやすい授業のコツや学級経営の基礎基本が学べます。
 本セミナーは教師向けの研修会です。すぐに使える技術を学んだり,指導上の工夫点を共有したりすることが目的です。しかし,「こうすればいい!」というものではなく,「子どもが熱中して取り組むようになった授業の進め方」や「実際にクラスがまとまった学級経営のコツ」などについて,具体例を通してご紹介します。
 例えば「漢字テストで10点,20点だった子が100点とれるようになった漢字指導法」「算数が嫌いだった子が『算数大好き!』と言うようになった授業」「学級崩壊したクラスを半年で立て直した学級経営」などです。結果・事実をもとにたっぷりと模擬授業や演習形式でお伝えします。


【2】今年の教え方セミナーの見どころは何ですか?
 次期学習指導要領の骨子もまとめられ、道徳の特別教科化や外国語教育の移行期間、プログラミング教育の導入など、待ったなしの対応が求められます。そんな中、現場では、「教科書の指導法がよく分かっていない」「クラスの困った子への指導が難しい」「保護者への対応はどうしたらいいの」「学校の仕事が終わらない」など教師の悩みは絶えません。それどころか、毎年のように悩みは増えているのではないでしょうか? そんな悩みを少しでも解消し明日の授業や学級経営が楽しみになるのが、この教え方セミナーです。平成30年度の教え方セミナーに参加して,新学期への元気をもらいませんか?
 2018年、茨城の教え方セミナーは様々な内容のセミナー(研修会)を企画しています(※下部参照)。全22会場で行う予定です。ぜひ,お友達や同期・同僚、お知り合いをお誘い合わせの上,お越しください。心からお待ちしています。


3月(9会場を予定)
【3-1】取手市福祉会館(仮)
3/17土 午前10:00~12:00
共催:法則化サークルIwan
テーマ:「教師を目指す学生向け講座」
第1講座 自分の好きな題材で授業するには!?
第2講座 模擬授業で現場で使える技術を得るには!

3/17土 午前13:30~16:00
共催:法則化サークルIwan
テーマ:「日々の授業の「困った!」を解決!?先生も子どもも笑顔になる授業を紹介します!」
第1講座 やってみたい!国語の授業 小学校低学年
第2講座 どうする!?ALTがいない英語の授業 小学校低学年編
第3講座 トントン進む算数! 小学校低学年編
第4講座  やってみたい!国語の授業 小学校中学年
第5講座 どうする?!ALTがいない英語の授業 小学校中学年編
第6講座 トントン進む算数 小学校中学年編


【3-2・最高の学級】水戸生涯学習センター大講座室
3/21(水祝) 12:30~15:45
共催:TOSS茨城 
第1講座 最高の学級を作るための「最初の授業」
第2講座 最高の学級を作るための「とっておきの授業」
第3講座 最高の学級を作るための「初日からの学級経営」
第4講座 最高の学級を作るための「とっておきの学級経営」
第5講座 講師講座
 ①子どもの事実を生み出す熱中する授業(プログラミングの授業) 
 ②子どもの特性を生かす特別支援教育  
 ③子どもをたくましく育てる授業    

【3-3・特別支援教育】

3/24土 9時~10時 茨城県総合福祉会館
共催:TOSS一貫

特別講師:小野隆行
講座 1 発達障害の子どもがやる気を出すメカニズム 
講座 2 新年度準備講座…出会いの日のアセスメントから教室設計まで大公開! 
講座 3 子役付き模擬授業に挑戦!(授業者応募2名 )
講座 4 校内研修システム・ケース運用会議の作り方

【3-4・教材教具の活用】

3/24土 10時15分~13時15分 茨城県総合福祉会館共催:TOSS一貫

テーマ:最新教材の使い方セミナー
特別講師:椿原正和,小野隆行
※この講座は「参加費が無料」です。
講座 1 「良い教材」とはどういうものか(小野)
講座 2 全国学力調査 国語B問題の指導 (椿原)
講座 3 教材における合理的配慮とは何か (小野)
講座 4 子どもが「主体的」に取り組む教材(椿原)
講座 7 小野隆行がお勧めする、成功体験を保障する教材(小野)
講座 6 椿原正和がお勧めする、学級を安定させる教材 (椿原)
講座7 Q&A 


【3-5・国語B問題対策】

3/24土 14時~17時 茨城県総合福祉会館

共催:TOSS一貫

特別講師:椿原正和
講座1 全国学テ国語B問題を「3つの作業」で解く 
講座2 全国学テ国語B問題に込められた「授業改善の視点」を解明する 
講座3 誰でも解ける「3つの作業」を生み出した教育思想

【   】
中高教師向け講座 

【3-6・1年間の見通し】水戸市生涯学習センター 中講座室
3/28水 夕方 18:00~20:30
共催:TOSS茨城・若手サークル連合
講座1 楽しい授業でスタートダッシュ・授業開きにお勧めの授業6連発
(1)1年生・国語
(2)2年生・算数
(3)3年生・理科
(4)4年生・社会
(5)5年生・英会話
(6)6年生・道徳
講座2 学習のしつけでスタートダッシュ・毎日意識する3つの視点
(1)ほめる~子どもが心地よく感じる授業の入り
(2)叱る~どうしても許せないことだけ叱る
(3)繰り返す~大事なことは何回も繰り返す
講座3 快適な学校生活を送るための見通しをもった教師側の準備
(1)時間を守らせる教師の準備
(2)身の回りをきれいにさせるための準備
(3)忘れ物をなくし,授業に集中させるための準備
講座4 気持ちの良い新学期を迎えるためのQ&A

【3-7・働き方の工夫】水戸市生涯学習センター
3月28日(水)夜間 17:45~20:30
共催:TOSSフロンティア
第1講座 開会挨拶&講座の趣意説明「今振り返る、私が残業せざるを得なかった原因」
第2講座 普段の関係作りこそが最大の危機管理!4月にやっておきたい、クラスの仲を良くする活動 
 ①間違い探し自己紹介ゲーム/②バスレク /③かるた
第3講座 3つの原理原則を活用した快適文書作成術・会議術 
 ①案内文書、提案文書/②会議術/③学級通信、部活通信など 
第4講座 システム化で準備・後始末の時間を大幅に減らす、教科別の工夫 -授業準備、提出物チェック、テスト準備など- 
 ①国語編 /②英語編
第5講座 働き方を変えて、あなたが本当にやりたかった仕事をレベルアップさせる!学び方ガイド 
 ①読書と授業作り/②本・映像・セミナーからの学びが部活動運営をこう変えた 
第5講座 サークル活動紹介 
第6講座 Q&A 

【3-8・黄金の三日間】牛久市中央生涯学習センター小講座室
3月29日(木)18:00~21:00 
共催:TOSS放課後の机
テーマ:「何を準備したらいいの?その場でつくる!黄金の三日間準備ノート講座」
講座1 「遊びケーション」でクラスをつくる。クラスをまとめる,仲良くなる教材,五色百人一首体験,ふれあい囲碁体験, チャレンジランキング体験
講座2 何を準備したらいいの?その場でつくる!黄金の三日間準備ノート
講座3 出会いの1日目を再現する。詳細スケジュール紹介。20代教師VSベテラン教師
講座4 どうクラスを組織したらいいの?当番・係のつくり方。20代教師VSベテラン教師
講座5 今年の先生はちょっと違うと思わせる出会いの授業紹介。
講座6 子どもが集中して学力がつく。どんな教材がいいの?教師を助けるお薦め教材
講座7 今年苦労をした軽度発達障がい児にどう対応したらいいの?



4月(8会場を予定)
【3-9】古河市立東公民館
4/7土 13:30~16:00
共催:法則化サークルIwan
テーマ:明日からすぐ実践できる!「授業の原則十か条」と「ベーシックスキル7」授業の原則十か条編
第1講座 あなたの指示は命令になっていませんか?
     明日からの指示が劇的に変わる!
第2講座 「先生次何やるの⁉」と聞かれるのは今日で終わり!
第3講座 分かりやすい指示をするためには⁉
第4講座 指示を通す秘訣はバームクーヘン⁉
第5講座 行事をダイナミックに!次の3つを用意せよ!
第6講座 授業の基本はスモールステップ!
第7講座 なぜザワザワするの⁉そこに○○の時間があった!
第8講座 1に確認、2に確認!確認の原則を使いこなせ。
第9講座 掲示物・学芸会がみるみる変わる!
第10講座 ほめてほめてほめまくれ!!

【4-1】守谷会場・守谷市中央公民館
4/ 1日 午後
※都合により中止させていただきます

【4-2・授業準備】
4/ 8日 10:00~12:30 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
 講座1 子どもを巻き込む授業①      
 講座2 1年間を貫く授業 国語編
 講座3 子どもを巻き込む授業②
 講座4 見て安心知って安心ノートづくり
 講座5 先輩教師の楽しい模擬授業(桑原)
 講座6 楽しく知的な授業開き~ブース模擬授業
 講座7 Q&A

【4-3・学級づくり準備】
4/ 8日 13:30~16:00 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
 講座1 男女が仲良くなる教具
 講座2 こうすればうまくいく組織づくり 
 講座3 これだけは伝えたい語り
 講座4 1年間を貫く教師の構え
 講座5 先輩教師が今やっていること
 講座6 先輩教師の今からでも間に合うこと
 講座7 ちょっと気になるQ&A講座

【4-4】茨城大学会場・芝苑会館
4/19木 18:00~20:00
主催:茨城大学学生サークル千の星
テーマ:「教師の架け橋講座(大学生対象)」

【4-5】ひたちなか会場・勝田ワークプラザ
4/22日 午後
主催:TOSS茨城若手サークル連合
講座1 1学期を乗り切るための指導力アップ~授業編
ポイント1 教室の隅々まで目を行き届かせよう 
ポイント2 子どもの取り組みや様子を感じよう
ポイント3 子どもに担任の声を行き届かせよう
ポイント4 だれもができる課題を出そう
ポイント5 円滑に進むことを意識しよう
ポイント6 心にゆとりをもって進めよう
講座2 1学期を乗り切るための指導力アップ~休み時間編
ポイント7 時間を守り,守らせる
ポイント8 子どものケンカは即時処理が原則
ポイント9 子どもと話をしよう
ポイント10 教師の得意技で子どもを引き付けよう
講座3 子どもの力を伸ばす中堅教師の裏ワザ
講座4 QA

【4-6・授業づくり】
4/29日 10:00~12:30 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
講座1 良い教材を上手に使えば,だれでも楽しい授業ができる
講座2 模擬授業で体感!子どもが意見を積極的に出すような5月教材の授業展開
講座3 保護者も納得!プロの教師は授業参観で,教師のメッセージを伝える 7月にお勧めの授業と解説
講座4 サークルで学ぶとこんなに変わる!若い教師だからすぐに授業がうまくなる模擬授業のすゝめ
講座5 映像で一目瞭然!規律のある学級の授業の様子
講座6 QA,授業他

【4-7・学級経営】
4/29日 13:30~16:00 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
テーマ:「1年間を快適に過ごすための学級づくり講座(1学期編)~4月の学級開きからの「学級経営」を総点検」
講座1 良い指導法を上手に真似れば,若い教師でも生活指導が上手になる~学級経営のツボ
講座2 語りを体感!子どもが自分たちの生活を見直そうとする学級指導
講座3 保護者も納得!プロの教師は授業参観で,教師のメッセージを伝える 7月にお勧めの懇談会
講座4 映像で一目瞭然!規律のある学級の学活の様子
講座5 サークルで学ぶとこんなに変わる!誰でもすぐに良さを発信できる!学級通信,日記指導のすゝめ
講座6 QA,授業他

【4-8】牛久市中央生涯学習センター中講座室
4月29日(日)13:30~16:30
共催:TOSS放課後の机
テーマ:「学級が変わる!楽しくなる!普通学級にいる手のかかる子への授業術・対応術」
講座1 負けを認める,ルールを守るようになる教材のユースウェアを教えます。五色百人一首ユースウェア,ソーシャルスキルかるたユースウェア
講座2 教師の基礎・基本,手のかかる子の分類と特徴
講座3 叱らなくても子どもが動く。どんな教材があるの?教師を助けるお薦め教材
講座4 子どもが集中して学力がつく。どんな教材がいいの?教師を助けるお薦め教材
講座5 手がかかる子とのラポート構築のキーワード
講座6 しゃべる,出歩く,すぐ切れる,そんな手のかかる子に学習させる授業術

5月(5会場を予定)
【5-1・特別支援教育】
5/13日 10:00~12:30 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
第1講座 常備しておくと便利!特別支援お助けグッズ紹介
第2講座 クラスで普段から使える、特別支援の知見から生まれた教材
第3講座 ケーススタディー 先生方の「困った」ベスト5にこう対応した
 ①乱暴な行いをするあの子…どう対応する?
 ②暴言を吐く子・・・どう対応する?
 ③こだわりの強いあの子…どう対応する?
 ④先生の指示に従わないあの子…どう対応する?
 ⑤書くことが苦手なあの子…どう対応する?
 ⑥講師コメント 10分  
第4講座 教室での、どのような授業行為がどう有効なのか!?具体的に気付く、模擬授業研修
第5講座 河村先生講座 
 ①特別支援教育最新実践
 ②特別支援対応を向上させるために有効な学び方
第6講座 家島先生講座「医療から現場への提言2018」

【5-2・働き方の工夫】
5/13日 13:30~16:00 茨城県民文化センター分館
共催:TOSS一貫
第1講座 すき間時間を活用!子どもたちが仲良くなるレク①レクリエーション②チャレラン
第2講座 ルーチン化することで安定した仕事ができる①学級通信、会議提案文書②マル付け、成績処理③提出物チェック、作品処理
第3講座 すぐに実施できる!子どもが活動し、教師は楽になる授業術
第4講座 所見に生かす日々の記録の付け方
第5講座 職員室、教室での書類整理術
第6講座 働き方を変えて、さらに子どもに還元する!学び方ガイド
第7講座 Q&A

【5-3】土浦会場・県南生涯学習センター
5/20日 午後
共催:TOSS茨城若手サークル連合
講座1 教師が苦手でもできる 運動会で1番を取らせる リレー指導のツボ
講座2 教師が苦手でもできる 基本技がひと通りできる 器械運動のツボ
講座3 教師が苦手でもできる 短時間で開脚跳びができる 跳び箱指導のツボ
講座4 意外と知らない学級経営のツボ 体育的イベントで子どもを育てる年間計画
講座5 意外と知らない学級経営のツボ 運動が苦手な子を救い育てる教師の手立て
講座6 QAまたは映像研修 

【5-4】神栖・神栖市うずもコミュニティーセンター(※神栖市中央公民館から変更)
5月20日(日)※←19土←26土から変更 13:30~16:00
共催:法則化サークルIwan
テーマ:「明日からすぐ実践できる!「授業の原則十か条」と「ベーシックスキル7」ベーシックスキル7編
第1講座 先生が笑顔になると子どもも楽しくなる!
第2講座 通る声が大切!でも通る声ってどんな声?
     全員が熱中する授業を繰り広げるためには⁉
第3講座 「ねえ先生気づいて!」子どもの心の声
     あなたは見抜けていますか?
第4講座 教室の中のBest position知ってますか?
第5講座 子どものHEART BEATに合わせたリズムテンポ
第6講座 予期せぬことが起こってもユニークな対応で勝て!
第7講座 作業するのに的確な指示になっていますか!?


【5-5・アンコール】
5/31木 19:00~21:00 水戸生涯学習センター
共催:TOSS一貫
~参加者の方々のリクエスト講座で構成しました。TOSS一貫サークル員全員が講座担当します~
講座1 子どもが笑顔になるおすすめレクリエーション
講座2 学級担任がすすめる英会話の授業
講座3 不登校対応の基本のキ
講座4 生徒指導の基本のキ
講座5 保護者対応の基本のキ
講座6 いじめ対応の基本のキ
講座7 生活指導・学級経営の肝
講座8 授業の基本ベーシックスキル
講座9 人に見てもらうことで力が付く~模擬授業に挑戦(参加者と事務局)
講座10 桑原先生の授業
講座11 Q&A