中華アクションカム

備忘録

GoProに代表されるアクションカムですが、中華アクションカムはGoProコピーから始まったものの近年ではクオリティが向上し、その価格でシェアを奪い本家GoProの経営を脅かすレベルにまで至っています。

しかし、国産家電製品とは勝手が違う中華製品。やはり一癖も二癖もあるのが実情です。

本サイトはスペック表記だけではわかりづらい製品の特性を、筆者が実際に入手したうえで備忘録代わりとして記載したものです。製品選択の参考になれば幸いです。


サイト運営 まりえん(IT系ライター)

更新履歴


2017年

7月6日 タイムセール目安を随時更新しています。本サイト紹介アクションカム価格遷移のご参考にどうぞ。

6月28日 Amazonタイムセール目安のページを公開しました。

6月24日 本日発売の ラジオライフ 2017年8月号に寄稿しました。本サイトの情報と補完する形となっていますので、ぜひご一読ください。

6月24日 APEMAN A80Excelvan Q8 について、祝! 経費精算!! として自腹購入枠から除外しました

6月23日 このサイトについて を追記しました。

6月23日 お勧めのオプションページを公開しました。

6月22日 ThiEYE T5eMUSON C1 についての情報を追記しました。

6月21日 AKASO EK7000Excelvan Q8Origin SJ8K4WH についての情報を追記しました。

6月20日 SJCAM SJ5000XPatech OD010BAPEMAN A80 についての情報を追記しました。

6月19日 DBPOWER 12MP についての情報を追記しました。

6月18日 サイト作成開始 6月24日公開予定


2017 marien / Studiomaruan