境南SC概要

境南SCは、東京都西部三多摩地区の武蔵野市で活動する少年サッカークラブ(東京9ブロック、武蔵野市サッカー協会少年部所属)です。
ホームグラウンドの境南小学校の児童を中心に小学校1~6年生が参加し、ボランティアのコーチが指導する地域のクラブです。
 
 

境南SCからのお知らせ


【35周年記念フラッグ】
1983年創立の境南SCは2018年で35周年を迎えます。記念フラッグにコーチ・
選手全員でサインをして、公式戦での勝利を後押しします。

【武蔵野市冬の大会】
11月26日に決勝トーナメントを行った冬の大会で、境南SCトップチームの
サンダーが第3位、セカンドチームのフェニックスがベスト8となりました。

【2017境南 青葉全学年対抗戦】

11月25日より青葉FCさんとの全学年対抗戦が始まりました。

26日を終えて、勝ち点は境南12、青葉15と接戦です。

次回高学年は、2日6年生、3日5年生。


要綱はこちら 対戦成績→ PDF版 スプレッドシート版


【あすなろチャンピョンズカップ】

アミーゴが参加した後期トーナメントで、11月25日ベスト4が争い、前期同様、

サンダーが準優勝、フェニックスが敢闘賞になりました。


【第16回境南カップ】

11月12日、好天の下で連続16回目となる境南カップが開催されました。今回は、

ドイツ・フランス・韓国・北朝鮮と境南ABが参加し、優勝は千里馬(北朝鮮)、

境南Aは準優勝、境南Bは第5位となりました。




【新入部員募集】


入部説明会は終わりましたが、体験入部は随時受け付けています。
部員募集のページからお申し込みください。

クリックすると大きく表示されます

2017境南カップ




























































2017全少9B大会