たいこめ-回文を超えることば遊び

18/10/9更新
たいこめの会は本年6月19日に創設23周年を迎えました。


1994年に"たいこめマスター"岡田直也が"願いは?→はい,金!"のように逆さに読むと呼応するという"たいこめ"を週刊文春に半年間連載。当時の投稿者等でたいこめの会として活動。まずは代表例から。
<歴史家まごつきつ、ごまかしきれ>←これは回文
:(支配者)「民を従えた」 (民衆)「耐えがたしを見た」←これがたいこめ

1.たいこめの会

たいこめの会やサイトの紹介、記号説明。


旬のたいこめ(10月)

癌でも現役続け<闘い長き。すごいさ、心理。「樹木希林」氏、最期、隙がない方だ>
1.◇働き方改革といいながら:(高収入なら制限なし)「私、モーレツや」 (でも、保護もなし)「やつれもしたわ」
2.◇元『モー娘。』の吉澤ひとみ、酒気帯び轢き逃げで逮捕:「かの『モー娘。』で高い名が。『吉澤ひとみ』の轢き逃げか」 「陰に忌避。呑みと秘話さ。しょーがない方で済むものか」
3.◇テニス全米オープンで優勝:(女王への挑戦に注目)「堅い『セリーナ』、勝つため行く『大坂なおみ』の苦難か。差でV(ブイ)」 (優勝後は大食いにも注目)「胃部で盛ん。鳴くのみ、お腹さ。大食い目立つ。かなり急いたか」
4.◇続く児童虐待:(判決は出たけれど)「ズレ、裁かねばね。責任はいかにな。強いた苦や偽装断つ。願う素地」 (児童相談所の連携不足が露呈)「児相が練ったウソ。虐待し、なにか違反に帰せねばね、カバーされず」
5.◇ノーベル医学生理学賞に本庶佑(ほんじょたすく)氏:(免疫研究に苦労)「認識欲が“解明せねば”、としたで。“免疫”晴れ間、『本庶』。京都大よ」 (賞金は若手育成に)「良い、妥当よ。巨人、誉は消えん。めでたし、とバネ。生命科学、良き芯に」


2.旬の蔵
蔵には以前の掲載作品を保存。

3.Σたいこめ教室

事始め決め事鑑賞法特徴創作法の概略から。

特集―いろいろな仕事

今月は、暑かった苦労を含め、いろいろな仕事の話を集めてみました。

<耐えた通勤。禁忌訴えた>
★:ガテン系:「したい、ガテン系、叩く卓」 「クタクタ体験、手が痛し」
★:接客系:(勤務態度)「サービス、楽したいな」 (評価)「泣いたし、クラスB(ビー)さ」
★:勤め人系:「奴めは手に丸投げか。問題避け、鍵の指示、小さくないか」 「甲斐なくさ。一時しのぎ賭け、裁断も陰なる魔にて破滅や」
☆:企画系:「趣旨辛く、儚くなり、我慢し、移籍思案かい」 「いかん、悪しき精神曲がり、泣く。中はクラッシュし」
★:日雇い系:「夜、口入れ、ピンはねか。ウラも知らぬ出だ、皆」 「涙で濡らし貰う金、反比例。チクるよ」
☆:運転手系:(暑い日には)「ドア叩く。タクシー、路肩で休むかな」 (熱射病も)「中、蒸すや。出た、過労(かろー)死。『クタクタだあ』と」

4.特集蔵


5.Ш資料室

雑学の部屋と回文本の紹介('07年3月検索追加し全面改訂。4月追加)。雑学の部屋にたいこめや回文の自動チェック方法を掲載。役に立ちます。


連載:アイドル図鑑

今月は主演映画も公開中の女優の、姉のこの人です。

◇姉妹の違い:(妹の知名度で姉もデビュー)「なんか姉、クソたれさ。『架純(かすみ)』知る『有村藍里(あいり)』と外形は似てはいた。楽なき世界よ」 (でも脱ぎ仕事ばかり)「良い稼ぎなく裸体。果てに背景が鳥居。アラ、無理あるし、見透かされた。即ね、アカンな」

6.連載蔵

7.Ф掲示板

掲示板サービス中止のため休止
投稿作品抜粋は投稿蔵に。09年5月更新(06年6月以降分反映)。
旧掲示板も見えます。

8.∽リンク集

09年12月linkのみ更新。

●禁複写・著作権等は管理者に帰属