研究内容‎ > ‎

文章生成グループ


『ショートショートの自動生成』

芸術作品を創作するシステムを開発することは、人工知能の目標の一つです。これまでにも、パズル、音楽、絵画などを焦点に様々な自動創作の研究が進んできました。しかし、小説の自動創作は難しく、これまでの研究は多くはありません。

そこで2012年、人工知能に星新一のような新しいショートショートを創作させることを目標に、気まぐれ人工知能プロジェクト「作家ですのよ」が発足しました。私達はこのプロジェクトに参加し、ショートショート創作のために必要な技術の研究を行っています

現在、私達のグループは、物語生成班と文章生成班に分かれ、物語生成班ではプロットと背景知識を用いた物語生成システムの作成を、文章生成班では日本語文生成器の作成を行っています。

 




『深層学習による文章生成』

現在深層学習は、最も成長著しい研究分野の1つです。

系列を扱うことができる深層学習のモデルを用いることで、単語、あるいは文の並びを学習し文章を生成することができます。
しかし、「自然な」文章を生成することは長年研究がなされてきましたが、未だに困難なタスクであることは間違いありません。

そこで、私達のグループは深層学習を用いて自然な文章を生成することができる新しい手法を探求し、ショートショートの自動生成に取り組んでいます。










『広告コピーの自動生成』


私達のグループでは、ダイレクトレスポンス広告(医薬品やサプリメント、保険のテレビCMなど)のコピーの自動生成を目指しています。

 また、広告のコピーには特有の日本語表現が出現するため、日本語表現データベースの構築も行っています。

 多くの自然言語生成(natural language generation, NLG)システムは、人が文章を書くことを支援します。
 具体的には、自然言語生成システムが文章の草稿を作り、人はその草稿を推敲、編集することで文章を完成させます。
 本システムもこの例に漏れず、実用化されればコピーライターを支援する強力なツールとなるでしょう。
Comments