Batalyx(バタリクス)

6-in-1のゲームチャレンジ。1985, Commodore 64 

Homeに戻る

レトロ作品に戻る 

6つのミニゲームを切り替えて、時間制限と戦いながらハイスコア/クリアを目指せ!Commodore64向け。ダウンロードはこちら(Llamasoft.co.uk)

ストーリー

全銀河を隷属させようとするZZYAXIAN&Irata帝国と、自由を求める反乱軍の戦いは続いていた。

反乱軍は秘密裏にプロジェクトBatalyxを計画している。Batalyxという名前は計画首謀者の母星の太陽の名前に由来している。帝国の主星Zzyax Primeへの攻撃…これが成功すれば帝国は頭を失って瓦解するだろう。

Zzyax PrimeはかつてK'ghokka-K'ghowlaと呼ばれる魔法(のように見える超技術)と平和にあふれた星だった。反乱軍の計画は、そうした魔法的な遺物を起動し、その力を持って帝国を追い出すというものだ。

ターゲットは3つ:イリディス基地、Dhi-Oのサイキックジェネレーター、そして灰色の回廊だ。

そして、帝国の反撃にも備えなければならない…軌道上はHallucin-O-Bombletsが、地上には巨大なロボットラクダが送り込まれている。

この任務を成功に導けるのは、全作戦の遂行者の精神へと繋がり指令を出すサイキックオペレーター、そう、あなただけだ。

成功を祈る!

起動方法

VICEの場合:Batalyxのディスクイメージを、x64.exeにドラッグ&ドロップで起動。ゲームの操作はジョイスティック2で行う。

基本設定

F1:ゲームの制限時間を設定する。レベル1の場合制限時間は1時間。レベル5の場合は約5分になる。時間がなくなるとその時点でゲームが終了する。残り時間は画面下部の虹色のメーターで示される。時間が減るほど各ミニゲームが難しくなる。より多くのゲームの完了を目指すのか、ハイスコアを目指すのか、それともただ好きなミニゲームを遊ぶのか…それはプレイヤー次第。

F3:ストロボ効果オンオフ

F7:ゲームを途中で終了

数字キー1-6:各ミニゲームへと切り替え。この切り替えはいつでも行うことができる。 ミニゲームは画面下部のアイコンと対応している。各ミニゲームを進行すると、右側に進行アイコンが増えていく。

  1. Hallucin-O-Bomblets
  2. A.M.C. II (Attack of the Mutant Camels II/ドロームドロイド)
  3. Iridis基地の起動
  4. 走れCippy (灰色の回廊)
  5. 8レベルの再シンクロ
  6. スウェーデン式サイキックマッサージ(Psychedelia。ポーズの代わりの休息モード)

ミニゲーム1:Hallucin-O-Bomblets

方向キーを押すとその方向に弾を発射。しかし、発射とともに反作用の法則で逆方向に移動してしまう。こんな自機を操作して、敵を撃て!

敵を倒すごとに、下部の四角のマーカーがたまっていく。自機が破壊されるとマーカーが減る。マーカーが右までたまると、このミニゲームの完了アイコンが半分あたえられる。全部完了するには、2回マーカーをためる必要がある。

ミニゲーム2:A.M.C. II (Attack of the Mutant Camels II/ドロームドロイド)

おなじみのミュータントラクダがロボットラクダのドロームドロイドとして帰ってきた! パイロットとなって機体を操作し、ラクダや弾に当たらないように(当たるとシールドが減る)、ラクダに弾を撃ち込んで倒せ!面のラクダを全て倒す(Camels Leftを0)にして、ワープ(一方向に移動を押し続ける)と完了アイコンの4分の1を手に入れることができる。

下側のレーダーで、ラクダの残り体力がわかる。ラクダは右方向に進軍しているので、右側にたどり着くと残りラクダが増えてしまう。

ミニゲーム3:イリディス基地の起動

イリディス基地を起動するには、100ステップの方向シークエンスを入力することが必要だ。9マスの表示機は、ジョイスティックの方向と、発射ボタン(中央)をあらわしている。表示をみて、出来る限り早く反応しろ!間に合わないとライフが減り、6ミスで最初からやり直しになる。シークエンスを成功させ、ピラミッドを全て点灯させると完了アイコンをもらうことができる。

球の軌跡にも気をつけろ!球が近づいている場合、方向キーと同時に発射ボタンも押す必要がある。ランダムの中にあるさまざまなパターンを覚えよう!

ミニゲーム4:走れCippy (灰色の回廊)

Ancipital(半人半山羊の宇宙生物)のCippyが灰色の回廊を走る。上下で天井、床に移動できる。発射ボタンでジャンプ。

Cippyが通ったところは虹色になる。穴に落ちないように回廊を虹色に塗り替えると面クリア。状況は画面下部のレーダーで見ることができる。面をクリアすると完了アイコンが4分の1入手できる。また、2面クリアごとに敵なしのボーナス面にいくことができる。

敵の球体はCippyには直接影響しないが、回廊を別の色に塗り替え、重力を変更したり、移動方向を変更したり、といった妨害をしてくる。Cippyが吐き出す弾で球体を倒すこともできる。

ミニゲーム5:8レベルの再シンクロ

方向キーでタイルを選択、発射ボタンを押しながら方向を入力すると、同じ模様のタイルにベルトコンベアのような速度を与えることができる。面に存在する球体を全て止めることができれば面クリア。 8面をクリアすると完了アイコンを入手できる。

ミニゲーム6:Psychedelia


実際にはミニゲームではなく、ポーズの代わり。このPsychedeliaにいる間はタイマーはストップするので好きなだけ休息できる。Llamasoftの最初のライトシンセサイザ作品Psychedeliaのミニ版。カーソルを移動し、発射ボタンで色を出すことができる。対称モードの切り替えはS。カーソル速度の切り替えはC。また、F1とShift-F1で背景の色を変更できる。