新政未来の党へ、ようこそ!

日本を守る、地球を守る、若者の暮らしを守る!
新政未来の党は、若者主導で現実に世界を変革させるための国民運動組織です。
「エコロジー保守」(緑の保守主義)の立場から、政治活動を行っています。
各地の学校の学生・生徒から、社会人まで、若者を中心とした国民運動を行います。
日本の国体・伝統を守りつつ、国際平和・環境保全・生命尊重の政治の実現を!
平成28年8月21日、新政未来の党ととうきょう新党は対等合併し、新しい「新政未来の党」として再出発しました!「緑の保守主義」による現代維新実現のため、これからも躍進していきます!

気になる方は、入党してください!
活動内容は多種多様!!
政策の提言⇒政治改革は、声を上げることから!!
神社の清掃活動⇒身近なことから、行動に移そう!
機関誌『新政未来』の発行⇒まだコピー版だけど...できることから、していこう!
党勢拡大⇒将来的な国政進出を目指します!
ネット署名・街頭署名⇒初心者の方は、ネット署名からどうぞ!
世論の啓発⇒ネット・リアルを問わず、協力してくださる方を、募集中!

<これまでの実績
①18歳選挙権・ネット選挙運動解禁を、勝ち取る!
 前身である「あなたの笑顔」や「太陽新党」の時代等を含めて一貫して行ってきた、日本若者党やTeen's Rights Movementとの連携により、選挙権付与年齢の引き下げや、ネット選挙解禁を勝ち取りました。これは、「若者の意見が反映されやすい選挙」「カネのかからない選挙」を実現するための、最初の一歩です。
②兵庫県下の社会主義的高校入試制度の一部改革を勝ち取る!
 兵庫県では、異常に細分化された学区制と、日本一内申点を重視する公立高校入試制度が理由で、生徒の学問の自由が十分に保障されておらず、日教組による過剰な進路指導も問題となっていました。兵庫県下の各地の中学生・高校生の党員の活躍により、平成27年から一部ではあるものの、私たちの主張の一部が受け入れられ、学区統合をはじめとする改革が実現しました。

新政未来の党の特徴既成政党に後れを取らない政策提案能力
実績と、政策を、兼備した若者の党
 新政未来の党は、若者主導の党でありますが、若者ならではの柔軟な発想と、謙虚な探求心により、既成政党以上の政策提案能力を有しています。
 自民党や公明党をはじめとする既成政党の多くは、道州制を公約に掲げていたにもかかわらず、道州の区分けの案すら、未だに提示していません。しかし、私たちは、前身のとうきょう新党・太陽新党は「ドイツ型道州制」「新・日本型道州制」を、同じく前身の新党あなたの笑顔は「州評制」を、それぞれ具体的な区割りの案も含めて、提案してきました。また、新党あなたの笑顔は既成政党に先駆けて、いち早く子宮頸がん予防接種反対運動を推進しており、とうきょう新党(旧:太陽新党)も若者の教育・雇用や中央省庁の再編について、既成政党では提案できなかった視点からの政策を提案していました。
 若者の生活を重視するのは、若者主体の新政未来の党ならではのものです。さらに、党外の人間であっても、優れた見識を持たれている方の意見は謙虚な姿勢で聴き、そして、党内での活発な議論を展開することによって、新政未来の党はこれからも、優れた政策を提案してまいります。
 地球環境問題や生命倫理問題についても、他の政党には後れを取ることは、決してないと、自負しています。

地球環境保全は、日本のみならず、人類全体の喫緊の課題です!!






↑とうきょう新党のロゴマーク
↑新政未来の党の党章「淡清十菊」
≪友好団体≫
軍人遺族国民運動
生命倫理を守る会


サブページ (1): 入党案内