勝谷紀子(Noriko Katsuya)

●更新情報

●最近のニュース

勝谷紀子 「聞こえにくさをかかえて生きる」の変容過程―自己エスノグラフィと 複線径路等至性アプローチによる検討

佐野智子・勝谷紀子・森田恵子 全国自治体における高齢者の難聴対策に関する実態調査

  • 9/23 …左耳人工内耳埋め込み手術を9月16日に受け、9月23日に無事退院しました。主治医の先生がた、看護師やスタッフのみなさまがたにはたいへんお世話になりました。ありがとうございました!

  • 9/13に開催された午後のTEA研究会 & TEA分析学会(仮称)キックオフミーティングにて「「聞こえにくさをかかえて生きる」の変容過程というタイトルで研究発表をしました。

  • 今年の日本心理学会第84回大会(2020/9/8-11/2)(ウェブ開催)では、下記の公募シンポジウムと個人研究発表を行う予定です。

◆公募シンポジウム47「難聴者・中途失聴者の心理学:聞こえにくさをかかえて生きる」

企画者・司会者:勝谷紀子(北陸学院大学人間総合学部)

話題提供者:今尾真弓(Office424)・勝谷紀子・高宮 明子(大阪府立支援学校)・名畑康之(札幌市立札苗北小学校)

指定討論者:小渕千絵(国際医療福祉大学成田保健医療学部)・佐野智子(城西国際大学福祉総合学部)

◆研究発表

勝谷紀子(北陸学院大学)・佐野智子(城西国際大学)「難聴への理解は進んでいるか:『難聴の事実をめぐるクイズ』の作成と検討」

◆自主シンポジウム18「多様な難聴者・中途失聴者への支援のあり方を考える」

企 画 者・司会者:勝谷紀子(北陸学院大学人間総合学部)

話題提供者:大島美絵(栃木県立足利特別支援学校)・勝谷紀子栗田季佳(三重大学教育学部)・高宮明子(大阪府立支援学校)

指定討論者:小渕千絵(国際医療福祉大学成田保健医療学部)・佐野智子(城西国際大学福祉総合学部)

◆口頭発表

勝谷紀子(北陸学院大学)・佐野智子(城西国際大学)難聴者における偏見・差別経験の実態について」