研修開催情報

(主に支援者向け)

各種研修スケジュール

'22.7月.11月.'23.2月【女性の安全と健康のための支援教育センター Rコース研修】を担当します

'22.7月.11月.'23.2月【女性の安全と健康のための支援教育センター Rコース研修】を担当します

女性の安全と健康のための支援教育センターのRコースの一部(7月、11月)を今年度も担当致します。申し込み基準に一部変更もありました。昨年度まではAコース修了者のみが対象でしたが、今年度はどなたでもご参加いただけるようになりました。

NPO法人レジリエンスプログラム + 認定NPO法人チャイルドファーストジャパン RIFCRTMプログラム。現場の実際に即した内容で構成されています。7月9月はレジリエンスが担当し、トラウマの影響、代理受傷についてなどお伝えします。2月はRIFCRTMプログラムです。

日時 (土曜)10:00~17:00 (日曜)10:00~16:30

2022年 7月 9日 10日(土・日) 中島幸子 西山さつき(NPO法人レジリエンス)

    11月12日13日(土・日) 中島幸子 西山さつき(NPO法人レジリエンス)

2023年 2月11日12日(土・日) CFJ RIFCRTMプログラム

※以前アップした情報は2月11月13日となってましたが、正しくは2月11日12日です。訂正してお詫びいたします。


【参加費】 支援教育センター会員 50,000円 会員外 60,000円 7月11月のみのご参加などはお問合せください。

【場所】 7月 対面(東京有明医療大学) & ZOOM

     11月 ZOOMのみ 

    2023年2月 対面(東京有明医療大学)のみ


【お申し込み方法・お問い合わせ先】 

女性の安全と健康のための支援教育センター https://shienkyo.com/?p=306

shienkyo2@gmail.com


【主催】 NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター


'22/7/3)鳥取【オンライン研修2022】DV予防啓発支援員養成研修(デートDV版)

'22/7/3(日)鳥取【オンライン研修2022】DV予防啓発支援員養成研修(デートDV版)

【日時】 2022年7月3日(日)10:00-16:00(お昼休憩1時間)

【場所】 

東部会場:鳥取県立福祉人材研修センター 第2小研修室 (鳥取市伏野1729-5)TEL 0857-59-6331

中部会場:鳥取県中部総合事務所 1号館B棟2階202会議室 (倉吉市東巌城町2)TEL 0850-23-3951

     ※入口はA棟奥「B棟玄関」をご利用ください

西部会場:鳥取県西部総合事務所 (糀町庁舎) 新館15会議室 (米子市糀町1丁目160)TEL 0859-31-9694

     ※入口は本館1階裏側「庁舎通用口」をご利用ください

【講師】 中島幸子 西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【定員】 30名(各会場10名程度)*定員になり次第締め切りとなります

【対象】 鳥取県在住在勤 で(ア)あるいは(イ)に該当する方

(ア) このテーマに関心のある方で、平日日中のDV予防啓発活動に従事できる方

(イ) DV被害者支援や子どもの支援に携わる方

【参加費】 無料

【お申し込み方法・お問い合わせ先】 

申込方法:【お名前(ふりがな)】【対象者(ア)(イ)のどちらか】【ご希望会場】【メールアドレス】

【電話番号】【FAX番号】【郵便番号】【ご住所】【勤務先】を明記した上、メールもしくはFAXでお申込みください 。

(常駐スタッフがおりませんので、メールが早くて確実です)


NPO法人 レジリエンス

メールアドレス:ddv.tottori@resilience.jp TEL・ファクシミリ:03−3408―4616


※コロナ感染状況により内容に変更が生じた際は別途ご連絡いたします

※DV予防啓発活動については、鳥取県DV予防啓発支援員とは?(PDF)を御覧ください。

※オンラインでの開催のため、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。

予めご了承ください。


【主催】 NPO法人レジリエンス(令和4年度鳥取県委託事業)


‘23.2月11日【東京&ZOOM】支援者スキルディベロップメント研修(基礎編)トラウマ支援に必要な アタッチメント・グリーフ・境界線の理解

‘23.2月11日【東京&ZOOM】支援者スキルディベロップメント研修(基礎編)トラウマ支援に必要な アタッチメント・グリーフ・境界線の理解


トラウマのレンズを通してみたアタッチメントとグリーフと境界線を学び考えます。支援の現場で使える研修内容をまとめた冊子が1冊つきます。 冊子はデータでもお渡ししますので、印刷しても活用できます。


※受講後1か月間、録画した研修の振り返り視聴もできます。

研修日程が合わない方でも、研修終了後1か月間視聴できる振り返り動画を使っての研修参加も可能です。詳細はお問合せください。

資料を発送する関係で締め切りが2023年2月3日(金)となっております。2月3日以降のお申し込みはご相談ください。


【日 時】

2023年2月11日(土・祝日)10:00~16:00


【会 場】主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)& オンライン(ZOOM)

【講 師】中島幸子  西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【定 員】 会場20名 オンライン50名


【参加費】23,100円 税込み・資料代込み


【お申込み】

https://resilience-attachment2023.peatix.com/

Peatixにて受け付けています。

ご参加者氏名、ご所属、メールアドレス、郵便番号、資料送付先ご住所、お電話番号等をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に研修で使用する資料とマニュアルをお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。


【申し込み締め切り】2023年2月3日(金)

資料の発送があるためPeatixでの申し込みは2月3日(金)で締め切りとなります。2月3日以降のお申込みはご相談ください。


【お問合せ】develop-att@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)


主 催NPO法人レジリエンス

催】一般社団法人 主婦会館 主婦連合会



〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

あらかじめご了承ください。



‘23.1月/2月/3月【東京&Zoom】2023ファシリテーター養成研修

‘23.1月/2月/3月【東京&Zoom】2023ファシリテーター養成研修


主催:NPO法人レジリエンス 共催:一般財団法人 主婦会館 主婦連合会


レジリエンスではDV・トラウマについて考え学ぶ12回の「こころのcare講座」という連続講座を行っています。

それを日本全国、各地で広く行っていただくために、ファシリテーター養成研修を2007年より開催しております。

修了された方はファシリテーターとして、お住まいの地域で講座を開催、当事者対応など、ご自身の活動にお役立ていただけます。

2日間のみの参加も可能です。


本研修には、以下の資料がついています。

・「こころのcare講座」の配布資料(紙ベース、データ)

・各テーマごとの詳しいマニュアル冊子


※研修終了後1ヶ月程度、録画した研修の動画をオンラインで見ていただけるようにする予定です。

※会場・zoomの同時開催を予定していますが、状況によってはzoom開催のみになる場合があります。


研修日程が合わない方でも研修終了後1か月間視聴できる振り返り動画を使っての研修参加も 可能です。詳細はお問合せください。

申し込みの締め切りは資料の発送を要するため、1月6日(月)13時となっております。それ以降のお申込みはご相談ください。

問い合わせ先NPO法人レジリエンス tokyo6days@resilience.jp



【日 時】

★ 第1回 2023年1月14日、15日(土・日)9:30~16:30

 テーマ 「DV・トラウマを理解する」「身体的暴力・性暴力」

     「精神的暴力・モラルハラスメント」「私を大切にする自尊心」


★ 第2回 2022年2月4日、5日(土・日)9:30~16:30

 テーマ 「「世間の枠」と私らしさ」「トラウマに対応するツール」

     「傷つきによる喪失とグリーフ」「育った環境・子どもへの暴力の影響 」


★ 第3回 2022年3月11日、12日(土・日)9:30~16:30

 テーマ 「境界線」「コミュニケーション」

     「Bさん(加害者)とは」「パートナーシップ 」


【会 場】主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)

【講 師】中島幸子  西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【定 員】会場参加:20人 ZOOM参加:80人(定員になり次第締め切り)


【参加費】

全コース一括:82,500円(資料代込、税込)

各2日間: 33,000円(資料代込、税込) ※2日間のみのご参加も可能です。

※ 参加費は原則として返金はできません。予めご了承ください 。

     

以前の同研修にご参加いただいた方はリピーター参加(半額)でご参加いただけます(定員あり)。 tokyo6days@resilience.jp までメールでお申込みください。

※リピーター参加の方には資料が付きません。 以前ご参加された時の資料をご用意ください。「こころのcare講座」の配布資料(データ)はダウンロード可能です。


【お申込み】

https://resilience-facilitator2023.peatix.com/

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

ご参加者氏名、ご所属、メールアドレス、郵便番号、資料送付先ご住所、お電話番号等をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に研修で使用する資料とマニュアルをお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。


【お問合せ】tokyo6days@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)


〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。


〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

 あらかじめご了承ください。



22.12/11 (日)【東京 & ZOOM 】2022解離に苦しむ当事者を支援するための養成研修

‘22.12/11 (日)【東京 & ZOOM 】2022解離に苦しむ当事者を支援するための養成研修


主催:NPO法人レジリエンス 共催:一般財団法人 主婦会館 主婦連合会


性暴力などの暴力により、被害者は心身に大きな影響をうけます。さまざまな症状のなかでも、まだ一般に良く知られていない解離について知り、解離に悩む当事者の日常生活の困難を理解し、当事者に適切な説明や適切な対応ができるようになるための支援者養成研修です。


解離の症状について悩む当事者や周囲の人、支援者たちが症状を理解することは、日常生活の混乱を減らして安全に生活する基盤を作っていくために役立ちます。


<参加者は解離に関してわかりやすくまとめた冊子データをダウンロードしていただけます>

<この研修はSAFERプログラム研修です。SAFER単位 5単位が取得できます>

※研修終了後1か月間振り返り録画配信予定です。

※状況によってはオンライン受講のみになる可能性があります。


事前に資料を送付する関係で、締め切りが12月5日となっております。それ以降のお申込みについてはご相談ください。

研修日程が合わない方でも研修終了後1か月間視聴できる振り返り動画を使っての研修参加も 可能です。詳細はお問合せください。

【お問合せ】メールアドレス:kairi.tokyo@resilience.jp


【日 時】2022年12月11日(日)10:00~16:30

【会 場】主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅徒歩1分)

     (東京都千代田区六番町15)

【講 師】中島幸子、西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【定 員】会場参加 20名  ZOOM参加 80名(先着順、定員になり次第締め切り)


【対 象】現在支援活動などを行っている方、

     職業的に性暴力被害者に接する立場にある方。

    ※被害経験のある方の場合、トラウマの症状の強い方のご参加はご遠慮ください。

    症状のコントロールができていないと判断される場合は、お断りもしくは研修途中でもご退席をお願いすることがあります。   


【参加費】19,800円(資料代込・税込)※ 参加費は原則として返金はできません。予めご了承ください

     以前の同研修にご参加いただいた方はリピーター参加のチケット(半額)をお申込みください。

     ※リピーター参加の方には資料が付きません。以前ご参加された時の資料をご用意ください。

      


【お申込み】

https://resilience-kairi-training2022.peatix.com/

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

お名前、ご所属、Emailアドレス、郵便番号、資料送付先ご住所、お電話番号等をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に資料をお送りします。

今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。


【お問合せ】kairi.tokyo@resilience.jp 

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)


〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。


〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

 あらかじめご了承ください。



‘22.12/10 (土)【東京&Zoom】2022 ファシリテーター養成研修(デートDV版)

‘22.12/10 (土)【東京&Zoom】2022 ファシリテーター養成研修(デートDV版)


主催:NPO法人レジリエンス 共催:一般財団法人 主婦会館 主婦連合会

パワーポイントのデザインが新しくなりました!(内容は2021年開催と基本的に変わりません)


NPO法人 レジリエンスが実際に中学、高校、大学で使用しているデートDV予防のための講演、ワークショップの方法を学んでいただく研修です

下記の教材がついています。修了者は養成研修修了後すぐに、ご自身の活動の中で教材をご活用いただけます


★ デートDV予防講演パワーポイントデータ(学生向け)

★ デートDV予防講演パワーポイント(教員向け)

★ デートDV体験型ワーク ~彼女の立場で考える ~

★ 性暴力被害についてパワーポイントデータ(学生向け)


※ パワーポイントのソフトは各自手配となります。パワーポイントを使用されない方でもデータをPDFにまとめたものをご利用いただけます。

※研修終了後1か月間振り返り受講が可能となる予定です。

※状況によっては、オンラインのみになる可能性があります。


Zoom参加の方は事前に資料を送付する関係で、締め切りが12月5日となっております。それ以降のお申込みの方はご相談ください。

研修日程が合わない方でも、研修終了後1か月間視聴できる振り返り動画を使っての研修参加も可能です。詳しくはお問合せください。

【お問合せ】ddv.tokyo@resilience.jp 




【日時】 2022年12月10日(土) 9:30~16:30

【会場】 主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)

     (東京都千代田区六番町15)

【講師】 中島幸子  西山さつき(NPO法人レジリエンス)

対象】 トラウマケアに関心のある方どなたでも

【定員】 20名(会場)

     80名(ZOOM)

     定員になり次第締め切りとなります。

【対象】デートDV予防のための活動をされている方、学校関係者、養護教員、CAPファシリテーターの方など、

    デートDV予防に関心のある方どなたでもご参加いただけます。


【参加費】22,000円 (資料代込、税込)

※ 参加費は原則として返金はできません。予めご了承ください 。

以前の同研修にご参加いただいた方はリピーター参加のチケット(半額)をお申込みください。

※リピーター参加の方には資料が付きません。以前ご参加された時の資料をご用意ください。

新しいデザインのパワーポイントデータはダウンロード可能です。


【主催】 NPO法人レジリエンス

【お申込み方法】

https://resilience-facilitator-ddv2022.peatix.com/

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)


参加者のお名前、所属先、Emailアドレス、郵便番号、資料送付先ご住所、お電話番号をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に資料をお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。


【お問合せ】ddv.tokyo@resilience.jp 

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)


〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。


〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

 予めご了承ください。



フォローアップ研修~こころのcare講座配布資料リニューアル版のオンデマンド受講が可能となりました。

フォローアップ研修~こころのcare講座配布資料リニューアル版のオンデマンド受講が可能となりました。


≪ファシリテーター養成研修修了者限定です≫ 

«‘21.8月29日に開催したフォローアップ研修のオンデマンド版です»

「こころのcare講座」の配布資料(ワード・PDF)をリニューアルしました。

内容を更新した箇所が数点ある他、図を使っての解説が分かりやすくなるように12テーマすべてイラストも文章も更新しました。


内容追加更新箇所

・「世間の枠と私らしさ」性別について 追加

・「身体的暴力・性暴力」 性的同意について 追加 

・「トラウマに対応するツール」右脳と左脳 内容更新 

・「境界線」 境界線があいまいになる時項目 内容更新

・「パートナーシップ」 アタッチメントとパートナーシップ 追加 

・「育った環境・子どもへの暴力の影響」 アタッチメントのタイプ 追加  

・「自尊心」自尊心に必要なもの  内容更新


※今回のフォローアップ研修は6日間のファシリテーター養成研修修了者の方のみを対象としております。


【受講方法】 オンデマンド受講

【講師】 中島幸子 西山さつき (NPO法人レジリエンス)

【対象】 レジリエンスが6日間で開催している「ファシリテーター養成研修」の全コース修了者の方のみ

【参加費】 13,200円

(お手続き後の返金できません。予めご了承ください。)


本研修でお渡しする資料:

 ・リニューアルしたこころのcare講座12テーマ分の配布資料データ(ワードとPDF)

 ・リニューアル部分についての解説資料(A4用紙数枚 ※マニュアル冊子ではありません)

※今回お渡しする全ての資料は、ダウンロードする方式です。郵送はありません。


【主催】 NPO法人レジリエンス


【お申込み方法】

お名前 お電話番号 ファシリテーター養成研修修了年と場所をご明記のうえ、メールにてお申込みください。折り返し振込口座などのご案内を致します。


【お申込みお問合せ先】NPO法人レジリエンス

メール:f.tokyo@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)


〇受講内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

‘22.1月/2月/3月【東京 & ZOOM】2022 ファシリテーター養成研修

‘22.1月/2月/3月【東京 & ZOOM】2022 ファシリテーター養成研修

レジリエンスではDV・トラウマについて考え学ぶ12回の「こころのcare講座」という連続講座を行っています。

それを日本全国、各地で広く行っていただくために、ファシリテーター養成研修を2007年より開催しております。

修了された方はファシリテーターとして、お住まいの地域で講座を開催、当事者対応など、ご自身の活動にお役立ていただけます。


本研修には

・「こころのcare講座」の配布資料(紙ベース、データ)

・各テーマごとの詳しいマニュアル冊子

がついています。


※研修終了後1ヶ月程度、録画した動画をオンラインで見ていただけるようにする予定です。

※会場・zoomの同時開催を予定していますが、状況によってはzoom開催のみになる場合があります。

【日時】 

★ 第1回 2022年1月29日、30日(土・日)9:30~16:30

テーマ

「DV・トラウマを理解する」「身体的暴力・性暴力」

「精神的暴力・モラルハラスメント」「自尊心」

★ 第2回 2022年2月26日、27日(土・日)9:30~16:30

テーマ

「「世間の枠」と私らしさ」「トラウマに対応するツール」

「傷つきによる喪失とグリーフ」「パートナーシップ 」

★ 第3回 2022年3月12日、13日(土・日)9:30~16:30

テーマ

「境界線」「コミュニケーション」

「Bさん(加害者)とは」「育った環境・子どもへの暴力の影響 」

【オンライン】 ZOOM配信(お申込みの方に、URLをご連絡します)

【会場】 主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)

【講師】 中島幸子  西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【定員】 会場:20人 ZOOM:80人(定員になり次第締め切り)

【参加費】 

全コース一括:82,500円(資料代込、税込)

各2日間: 33,000円(資料代込、税込) ※ 2日間のみのご参加も可能です

なお、参加費は原則として返金できません。ご了承ください。


※過去のファシリテーター養成研修を修了された方は、半額でご参加いただけます。

tokyo6days@resilience.jp までご連絡ください。

【主催】 NPO法人レジリエンス

【共催】 一般財団法人 主婦会館 主婦連合会

【お申込み方法】

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

https://resilience-facilitator2022.peatix.com/view

お名前 メールアドレス お電話番号 資料送付先ご住所 所属 をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に研修で使用する資料とマニュアルをお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。

【お問合せ】

メール:tokyo6days@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

あらかじめご了承ください。



'22.1/16(日)トラウマを抱えた 子ども・思春期の青少年へのアプローチ研修(リニューアルバージョン)

'22.1/16(日)トラウマを抱えた 子ども・思春期の青少年へのアプローチ研修(リニューアルバージョン)


子どもや思春期の青少年に関わる支援をされている方に役に立つ情報を1日にまとめた研修です。


トラウマの経験がある思春期の子にどうやって今までのこと、 これからのことを伝えたらいいだろう?

子どもや思春期の子にどうやって性暴力のことを伝えたらいいだろ う?もしも被害にあった時、 どうすれば相談する勇気を持ってもらえるだろうか?


「アタッチメントとトラウマについての学び」もお伝えします。

(アタッチメントに関する内容と、パワーポイントデータの一部が更新されています。)



性別を問わずご参加いただけます。



すぐに使えるパワーポイント付き!

(1)傷つきを経験した思春期の青少年向けパワーポイント

(2)子どもと思春期青少年に伝える性暴力知識パワーポイント


※受講後1か月間、録画した研修の振り返り受講もできます。

※以前本研修を受講した方はリピーター受講(半額)ができます。

【日時】 2022年1月16日(日)10:00-16:30  

※本研修は2021年10月3日(日)にも同じ内容で開催があります。(定員10名)

詳細はこちら

https://resilienceyouth2022.peatix.com/

※終了時間は質問などによって長引く場合があります。

【オンライン】 オンライン(ZOOM)

【定員】 80名

【参加費】 

 初めての方 20,900円 税込み・資料代込み

 リピーター 10,450円 税込み・一部資料代込み(マニュアルは、以前の研修のものをお使いください)

対象】 子どもや思春期の青少年に関わる支援をされている方、 学校関係者、養護教員、CAPファシリテーターの方など、子ども、思春期の青少年へのサポートに関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

【お申込み方法】

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

https://resilienceyouth2022.peatix.com/


お名前 メールアドレス お電話番号 資料送付先ご住所 所属 をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※リピーター参加の方へ

・マニュアルは以前の研修のものをお使いください。

・マニュアル変更箇所のみ、郵送もしくはダウンロードでお送りいたします。

問い合わせ先:youth.tokyo@resilience.jp


〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。




’21. 12/12(日)【東京 & ZOOM】2021 解離に苦しむ当事者を支援するための養成研修(SAFER)

’21. 12/12(日)【東京 & ZOOM】2021 解離に苦しむ当事者を支援するための養成研修(SAFER)

性暴力などの暴力により、被害者は心身に大きな影響をうけます。さまざまな症状のなかでも、まだ一般に良く知られていない解離について知り、解離に悩む当事者の日常生活の困難を理解し、当事者に説明や適切な対応ができるようになるための支援者養成研修です。

解離の症状について悩む当事者や周囲の人、支援者たちが症状を理解することは、日常生活の混乱を減らして安全に生活する基盤を作っていくために役立ちます。

<参加者は解離に関してわかりやすくまとめた冊子データをダウンロードしていただけます>

<この研修はSAFERプログラム研修です。SAFER単位 5単位が取得できます>

※研修終了後1か月間振り返り受講予定です。

※状況によってはオンライン受講のみになる可能性があります。

【日時】 2021年12月12日(日)10:00~16:30

【講師】 中島幸子 西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【オンライン】 ZOOM配信(お申込みの方に、URLをご連絡します)

【会場】 主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)

【定員】 会場参加 20名  ZOOM参加 80名(先着順、定員になり次第締め切り)

【対象】 現在支援活動などを行っている方、

職業的に性暴力被害者に接する立場にある方。

※被害経験のある方の場合、トラウマの症状の強い方の参加はご遠慮ください。

症状のコントロールができていないと判断される場合は、

お断り、もしくは研修途中でもご退席をお願いすることがあります。

【参加費】 19,800円(資料代込・税込)※振込先はお申し込み後にご連絡いたします。

なお、お振込みいただいた参加費は原則として返金できません。

予めご了承ください。

【主催】 NPO法人レジリエンス

【共催】 一般財団法人 主婦会館 主婦連合会

【お申込み方法】

Peatixからお申し込みください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

https://resilience-kairi-training2021.peatix.com/view

お名前 お電話番号 資料送付先ご住所 お電話番号 所属 をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に資料をお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。

【お問合せ】

kairi.tokyo@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

あらかじめご了承ください。



‘21.12/11(土)【東京 & ZOOM】2021 ファシリテーター養成研修(デートDV版)

‘21.12/11(土)【東京 & ZOOM】2021 ファシリテーター養成研修(デートDV版)

NPO法人 レジリエンスが実際に中学、高校、大学で使用しているデートDV予防のための講演、ワークショップの方法を学んでいただく研修です

下記の教材がついています。修了者の方は養成研修修了後すぐに、ご自身の活動の中で教材をご活用いただけます

★ デートDV予防講演パワーポイントデータ(学生向け)

★ デートDV予防講演パワーポイント(教員向け)

★ デートDV体験型ワーク ~彼女の立場で考える ~

★ 性暴力被害についてパワーポイントデータ(学生向け)

※ パワーポイントのソフトは各自手配となります。パワーポイントを使用されない方でも

データをPDFにまとめたものをご利用いただけます。

※研修終了後1か月間振り返り受講が可能となる予定です。

※状況によっては、オンライン受講のみになる可能性があります。

【日時】 2021年12月11日(土) 9:30~16:30

【講師】 中島幸子  西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【オンライン】 ZOOM配信(お申込みの方に、URLをご連絡します)

【会場】 主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室(四ツ谷駅 麹町口から徒歩1分)

【定員】 会場参加:20人 ZOOM参加:80人(定員になり次第締め切り)

【対象】 デートDV予防のための活動をされている方、学校関係者、養護教員、

CAPファシリテーターの方など、

デートDV予防に関心のある方どなたでもご参加いただけます

【参加費】 22,000円 (資料代込、税込)※ 振込み先はお申込み後にご連絡致します。

なお、お振込み頂いた参加費は原則として返金はできません。

予めご了承ください。

【主催】 NPO法人レジリエンス

【共催】 一般財団法人主婦会館 主婦連合会

【お申込み方法】

Peatixからお申し込みください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

https://resilience-facilitator-ddv2021.peatix.com/view

お名前 お電話番号 資料送付先ご住所 お電話番号 所属 をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

※zoom参加の方は事前に資料をお送りします。今後の状況により会場参加が中止となる場合がございますので、会場参加でお申し込みの方も全員ご記入ください。

【お問合せ】

メール:ddv.tokyo@resilience.jp 

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

〇新型コロナ感染拡大の状況により

・ZOOM開催のみになる可能性があります

・会場の参加人数が変更になる可能性があります

あらかじめご了承ください。


'21.10/3(日)トラウマを抱えた 子ども・思春期の青少年へのアプローチ研修(リニューアルバージョン)

'21.10/3(日)トラウマを抱えた 子ども・思春期の青少年へのアプローチ研修(リニューアルバージョン)


子どもや思春期の青少年に関わる支援をされている方に役に立つ情 報を1日にまとめた研修です。 

内容を一部リニューアルしてお伝えします。


トラウマの経験がある思春期の子にどうやって今までのこと、 これからのことを伝えたらいいだろう?


子どもや思春期の子にどうやって性暴力のことを伝えたらいいだろ う?もしも被害にあった時、 どうすれば相談する勇気を持ってもらえるだろうか?


「アタッチメントとトラウマについての学び」もお伝えします。


性別を問わずご参加いただけます.


すぐに使えるパワーポイント付き!

(1)傷つきを経験した思春期の青少年向けパワーポイント

(2)子どもと思春期青少年に伝える性暴力知識パワーポイント


※受講後1か月間、録画した研修を振り返り受講もできます。

※本研修は、性暴力被害者支援看護職(SANE)養成プログラムと合同開催となっております。

【日時】 2021年10月3日(日)10:00-16:30 

本研修と同じ内容の研修を2022年1月16日(日)にも開催します。

※終了時間は質問などによって長引く場合があります。

【オンライン】 オンライン(ZOOM)

【定員】 10名

【参加費】 20,900円 税込み

対象】 子どもや思春期の青少年に関わる支援をされている方、 学校関係者、養護教員、CAPファシリテーターの方など、子ども、思春期の青少年へのサポートに関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

【お申込み方法】

Peatixよりチケットをご購入ください。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

https://resilienceyouth2021.peatix.com/


お名前 メールアドレス お電話番号 資料送付先ご住所 所属 をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

【お問合せ】

NPO法人レジリエンス youth.tokyo@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインについて、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。




‘21.9/5(日) オンラインで活動する方のための ~パワーポイント資料販売~

‘21.9/5(日)~ オンラインで活動する方のための ~パワーポイント資料販売~

≪ファシリテーター養成研修修了者限定、デジタル資料販売です≫ 

NPO法人レジリエンスでは、こころのcare講座をオンラインでも開催できるように講座資料12テーマすべてのパワーポイントデータを作成しました。こころのcare講座開催以外でも、講演、研修、勉強会など様々な場面で活用いただけます。使いたいスライドのみの使用、ご自身のスライドをあわせての使用も可能です。

コロナ禍でも、☆さんたちに情報が届くように願っています。


【販売期間】2021年9月5日~2022年3月31日

購入したパワーポイントデータに使用期限はございません。


【購入費用】19,800円(税込み)

・こころのcare講座12テーマ分のパワーポイントデータ

・趣旨説明動画の視聴


2021年9月5日13時以降にダウンロードの詳細を掲載いたします。

※Microsoft社のパワーポイントのソフトは含まれておりません


【対象】NPO法人レジリエンスの「 ファシリテーター養成研修6日間全コース」修了者のみ

【定員】150名

【講師】中島幸子 西山さつき


【お申込み方法】

https://resilienceonlineppt.peatix.com/

「チケットお申込み」をクリック(Peatixのご登録がまだの方は まずPeatixにご登録ください)

お名前 お電話番号 ファシリテーター養成研修修了年と場所をご明記のうえ、チケットをご購入ください。


【お問合せ先】NPO法人レジリエンス メール f.tokyo@resilience.jp


〇こころのcare講座のリニューアルされた講座配布資料ご希望の方はこちらをご覧ください


‘21.8/29(日) 【zoom2021】フォローアップ研修2021 ~こころのcare講座配布資料リニューアル版~

‘21.8/29(日) 【zoom2021】フォローアップ研修2021 ~こころのcare講座配布資料リニューアル版~

≪ファシリテーター養成研修修了者限定、ZOOMのみの開催です≫ 

「こころのcare講座」の配布資料(ワード・PDF)をリニューアルしました。

内容を更新した箇所が数点ある他、図を使っての解説が分かりやすくなるように12テーマすべてイラストも文章も更新しました。


内容追加更新箇所

・「世間の枠と私らしさ」性別について 追加

・「身体的暴力・性暴力」 性的同意について 追加 

・「トラウマに対応するツール」右脳と左脳 内容更新 

・「境界線」 境界線があいまいになる時項目 内容更新

・「パートナーシップ」 アタッチメントとパートナーシップ 追加 

・「育った環境・子どもへの暴力の影響」 アタッチメントのタイプ 追加  

・「自尊心」自尊心に必要なもの  内容更新


※今回のフォローアップ研修は6日間のファシリテーター養成研修修了者の方のみを対象としております。

※5月23日開催のフォローアップ研修とは内容が異なります。


【日時】 2021年8月29日(日)13:00~16:00(質問が多い場合は延長することもあります) LIVE配信

当日LIVE視聴ができない方は、後日(9月上旬予定)録画視聴ができる「オンデマンド受講」にお申込みください。

【開催方法】 ZOOM配信(お申込みの方に、研修3日前までにURLをご連絡します)

【講師】 中島幸子 西山さつき (NPO法人レジリエンス)

【定員】 80名(先着順、定員になり次第締め切り)

【対象】 レジリエンスが6日間で開催している「ファシリテーター養成研修」の全コース修了者の方のみ

【参加費】 13,200円

(お手続き後の返金できません。予めご了承ください。)


本研修でお渡しする資料

 ・リニューアルしたこころのcare講座12テーマ分の配布資料データ(ワードとPDF)

 ・リニューアル部分についての解説資料(A4用紙数枚 ※マニュアル冊子ではありません)

※今回お渡しする全ての資料は、ダウンロードする方式です。郵送はありません。研修開催3日前までにURLをご連絡します


【主催】 NPO法人レジリエンス

【お申込み方法】

「チケットをお申込み」をクリック。(Peatixのご登録がまだの方は、まずPeatixにご登録ください。)

お名前 お電話番号 ファシリテーター養成研修修了年と場所をご明記のうえ、チケットをご購入下さい。

https://resiliencefollowup2021rnw.peatix.com/

【NPO法人レジリエンス】

メール:f.tokyo@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインでの開催のため、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。


※オンデマンド受講【ファシリテーター養成研修修了者限定】

○8月29日の研修内容を動画視聴する形で受講いただくオンデマンド研修を9月上旬から予定しています。

8/29にLIVE参加いただいた方は 、無料でご覧いただけます)


○5月開催のフォローアップ研修パワーポイント版は、オンラインでの活動をされる方に、こころのcare講座の配布資料をパワーポイントにした資料データ(12テーマ)をお渡しする研修でした。

パワーポイントデータをご希望の方は、同じく2021年9月上旬から開始のオンデマンド研修をご購入下さい。

'21.7月.11月【女性の安全と健康のための支援教育センター Rコース研修】を担当します

'21.7月.11月【女性の安全と健康のための支援教育センター Rコース研修】を担当します

NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター開催の「支援者のための研修講座2021」の中で、7月と11月はレジリエンスがRコースを担当します。

NPO法⼈レジリエンスプログラム + 認定NPO法⼈CFJ RIFCRTMプログラム

現場の実際に即した内容で構成されています。Aコースを修了された⽅が対象です。

【日付】 2021年7月10日(土)11日(日)、11月6日(土)7日(日)の4日間 

【時間】 土曜 10:00-17:20 日曜 9:30-17:00

【場所】 zoom研修(感染状況を見て会場開催も検討)

【講師】 中島幸子 西山さつき

【定員】 90名

【対象】 前年までにAコースを修了された方

【参加費】 レジリエンスのみの参加 支援教育センター会員:47,000円 非会員:57,000円

【お申し込み方法・お問い合わせ先】 

 募集要項(参加費等詳細)

 スケジュール・内容

 お申込みフォーム

【主催】 NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター


'21/6/26(土)鳥取【オンライン研修2021】DV予防啓発支援員養成研修(デートDV版)

'21/6/26(土)鳥取【オンライン研修2021】DV予防啓発支援員養成研修(デートDV版)

【日時】 2021年6月26日(土)10:00-16:00(お昼休憩1時間)

【場所】 中部総合事務所 講堂(倉吉市東巌城町2 1号館A棟2階)→入り口は「南玄関」をご利用ください。TEL:0858-23-3951

*コロナウイルス感染拡大防止対策により、今後、会場変更の可能性もあります。その際は別途ご連絡いたします。

【講師】 中島幸子 西山さつき

【定員】 30名(定員になり次第締め切りとなります)

【対象】 鳥取県在住在勤で (ア)あるいは(イ)に該当する方:

(ア) このテーマに関心のある方で、平日日中のDV予防啓発活動に従事できる方

(イ) DV被害者支援や子どもの支援に携わる方


【参加費】 無料

【保育】 なし

【お申し込み方法・お問い合わせ先】 

【お名前(ふりがな)】【(ア)(イ)のどちらか】【電話番号】【FAX番号】【住所】【メールアドレス】【所属】を明記した上、メールもしくはFAXで申し込んでください(常駐スタッフがおりませんので、メールが早くて確実です)


NPO法人 レジリエンス

メールアドレス:ddv.tottori@resilience.jp TEL・ファクシミリ:03−3408―4616


※DV予防啓発活動については、鳥取県DV予防啓発支援員とは?(PDF)を御覧ください。


【主催】 NPO法人レジリエンス(令和3年度鳥取県委託事業)





‘21.5/23(日) 【zoom2021】ファシリテーター養成研修修了者のためのフォローアップ研修

‘21.5/23(日) 【zoom2021】ファシリテーター養成研修修了者のためのフォローアップ研修

≪修了者限定、ZOOMのみの開催です≫ 

※この研修は、修了者限定で後日、オンデマンド受講も予定しています。詳細は一番下をご確認ください。

新型コロナ感染拡大により、オンラインの企画が増えています。皆様の開催するこころのcare講座もオンライン化の計画があるのではないでしょうか。

会場開催のこころのcare講座は、ホワイトボードに図を描いて開催をしてきましたが、ZOOMを用いてのオンライン開催では、パワーポイントを画面共有することで伝わりやすくなります。

私たちがオンラインでのこころのcare講座開催の際に使用しているパワーポイントの教材を、皆様にも活用いただけるようにフォローアップ研修を企画しました。DV・虐待の深刻化がみられる社会の中で、☆さん(当事者)の方たちに情報が届くことを願っています。

※今回のフォローアップ研修は6日間のファシリテーター養成研修修了者の方のみを対象としております。

【日時】 2021年5月23日(日)13:00~15:00 LIVE配信(当日LIVE視聴ができない方は、後日、録画視聴にて振り返り受講いただけます)

【開催方法】 ZOOM配信(お申込みの方に、研修3日前までにURLをご連絡します)

【講師】 中島幸子 西山さつき (NPO法人レジリエンス)

【定員】 80名(先着順、定員になり次第締め切り)

【対象】 レジリエンスが6日間で開催している「ファシリテーター養成研修」の修了者の方のみ

【参加費】 13,200円

(お手続き後の返金できません。予めご了承ください。)

資料:こころのcare講座12テーマ分のパワーポイントデータ

(配信3日前までにお申込みの方に事前にお送りします)

※Microsoft社パワーポイントのソフトは含まれておりません。

※テーマごとにいくつかの解説の図をパワーポイントにしてあります。講座の資料すべてをパワーポイントにしているものではありません。

※テーマによっては解説の図が少ないものもあります。

【主催】 NPO法人レジリエンス

【お申込み方法】

Peatixよりチケットをご購入ください。

https://resiliencefollowup2021.peatix.com

研修日の3日前(5月20日19:00)までに、参加者の方に配信URL(ID・パスワード)を公開いたします。

【NPO法人レジリエンス】

メール:f.tokyo@resilience.jp

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

〇オンラインでの開催のため、ネット環境等により、多少映像や音声に乱れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

〇研修内容の録音や録画、スクリーンショット撮影、URLを他の方と共有することは固くお断りいたします。お申込みいただきました方のみご視聴ください。

※オンデマンド受講【ファシリテーター養成研修修了者限定】

研修開催後、当日の研修内容を動画視聴する形で受講いただくオンデマンド受講を予定しています。

(5/23にご参加いただいた方は、無料で振り返り動画をご覧いただけます)

お申込み方法等は、研修終了後にアップいたします。

東京都 ’21.1~3月 【東京2021】ファシリテーター養成研修

東京都 ’21.1~3月 【東京2021】ファシリテーター養成研修

※2021.1.7 14:45更新 会場参加の受付を締め切らせていただきました。zoom参加のお申込みは受付中です。資料発送用住所をご入力ください。

開催につきましては、現時点では、会場とzoomの両開催を予定しております。今後の状況によりzoomのみの開催となる可能性もございます。その際にはメール、当欄にてご連絡させていただきます。 会場参加ご予定の方も、念のため資料送付用の住所をご連絡ください。tokyo6days@resilience.jp

・以前この研修を修了した方にはリピーター参加割引(半額)があります。ご希望の方は、ご参加いただいた研修の開催年と開催都市をご明記の上、メールにてお問い合わせください

※リピーター参加の方は以前の研修の資料をお使いください。

レジリエンスではDV・トラウマについて考え学ぶ12回の「こころのcare講座」という連続講座を行っています。それを日本全国、各地で広く行っていただくために、ファシリテーター養成研修を2007年より開催しております。

修了された方はファシリテーターとして、お住まいの地域で講座を開催するなど、ご自身の活動にお役立ていただけます。

・2日間ずつ計6日36時間、12のテーマをファシリテートするためのポイントを学びます(マニュアル、講座で使える配布資料教材付き)。※2日間のみのご参加も可能です。

・性別を問わずご参加いただけます。

【講座詳細】

第1回:2021年1月23日(土)、24日(日)【1】【3】【4】【12】

第2回:2021年2月13日(土)、14日(日)【2】【5】【6】【9】

第3回:2021年3月13日(土)、14日(日)【7】【8】【10】【11】

【時間】 9:30~16:30(休憩1時間あり)

【会場】 主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会会議室 (四ツ谷駅徒歩1分)

【参加費(資料代込)】 全コース一括申込み:82,500円、1回(2日間)ごと:各33,000円 (資料代込、税込)

※1回毎のご参加も可能です。

※振込み先はお申込み後にご連絡致します。なお、お振込み頂いた参加費は原則として返金はできません。予めご了承ください。

【定員】 会場参加:20名  ZOOM参加:80名(先着順、定員になり次第締め切り)

【講師】 中島幸子 西山さつき(NPO法人レジリエンス)

【お申込み方法】

このページ下部のフォームよりお申し込み下さい。

≪FAXでのお申し込みの場合≫ FAX:03-3408-4616

<お名前(ふりがな)><参加方法(会場かzoomか)><電話番号><FAX番号><メールアドレス><お住まいの都道府県名><zoomの方はご住所><所属><希望参加回>を明記し、件名に「2021東京ファシリテーター養成研修 申し込み」と記入の上、NPO法人レジリエンスまでお願いします。

【NPO法人レジリエンス】

メール:tokyo6days@resilience.jp・FAX 03-3408-4616

(常駐スタッフがおりませんのでメールでのご連絡が一番早くて確実です)

※ ご注意ください

お申込みのメールをいただいた際、自動返信にて受付メールを送らせていただいておりますが、 迷惑メールに振り分けられたり、携帯電話のアドレスの場合はブロックされて届かないことがございます。

@resilience.jpからのメールが届くよう設定をお願いいたします。

2日ほど経っても受付メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、見つからない場合は、再度その旨ご連絡をいただければ幸いです。

【主催】NPO法人レジリエンス

【共催】一般財団法人主婦会館 主婦連合会

【テーマ】

【1】DVトラウマを理解する

【2】「世間の枠」と私らしさ

【3】身体的暴力・性暴力

【4】精神的暴力・モラルハラスメント

【5】トラウマに対応するツール

【6】傷つきによる喪失とグリーフ(深い悲しみ)

【7】境界線

【8】コミュニケーション

【9】育った環境・子どもへの暴力の影響

【10】Bさん(加害者)とは

【11】パートナーシップ

【12】自尊心

☆前回参加された方の感想(抜粋)はこちらをご参照ください