うつべ町かど博物館

訪問者コメント👈ご意見、ご感想を!

youtube👈 facebook👈 もご覧ください!

当館所在地である采女町の地名の由来となった「三重の釆女👈

6/9博物館前「ビワトープ」池に咲く姫睡蓮

6/9博物館前「ビワトープ」の熟れたビワ

6/9博物館前庭の梅

伝承と歴史の舞台となった内部うつべ

内部川の流域に開けたわが町内部は、古くは縄文の昔から人々の生活が営まれてきました。古事記や日本書紀にも登場し、畿内と東国を結ぶ街道の町として歴史を刻んできた内部には、すばらしい文化が今日まで受け継がれています。


  うつべ町かど博物館は、内部地区の歴史と文化をテーマに、四日市市が所蔵する貴重な埋蔵文化財(一時借用)と地域の皆さんから提供いただいた建物施設や資料を基につくり上げた手づくり博物館です。 


<内部の歴史のご紹介>

当地における歴史上の主な出来事を時代を追って、ご紹介します。

    内部の歴史(PDF))👈


    内部の昔話(動画リンク)👈


  新着情報


2024.6.16 じゃがいも収穫イベント(初日)」を開催しました!

       お知らせ👈

2024.6.14 内部小3年生が当館に社会見学訪問

          まちかどミニ情報👈

2024.6.9 内部線・八王子線の歴史」講座を開催

       お知らせ👈

2024.6.5 ホームページ作成」講座開催のお知らせ

       お知らせ👈

2024.5   杖衝坂広場」と「びわトープ」の初夏の整備

                         環境美化活動👈

2024.5.3 じゃがいも収穫イベント開催のお知らせ

       お知らせ👈

2024.5.3  内部・八王子線の歴史(cty番組「まほろば」)が

     放映されました!

       内部・八王子線の歴史👈

2024.4.30 内部線・八王子線の歴史(昭和前期編)」講座

     開催のお知らせ

       お知らせ👈

2024.4.19 端午の節句(5月人形、鯉のぼり)の飾りつけを実施!

       まちかどミニ情報👈

2024.4.1   出張展示(百五銀行追分支店)「うつべに咲く花

      展示しました!

       まちかどミニ情報👈



開館案内・開館スケジュール

所在地 : 四日市市采女町3473番地

入 館 : 無料


定例開館日 : 毎週金曜日・日曜日

時間      : 9時~12時

        ※不定時開館:毎週月曜日・水曜日

          

 上記開館日時以外のご利用にも応じます。また地域の各種団体の活動の場としても提供しています。お気軽に下記連絡先までご相談ください。


運 営 : 内部の歴史と文化を守る会

連絡先 : 内部地区団体事務局

       TEL 059-347-1224 

開館日程

👆タッチ操作、マウス操作によりご覧下さい

リンク集

<情報発信のご案内>

当館ではこのホームページ以外にも様々な媒体を通じて情報を発信しています。

 ■facebook:博物館の近況

 ■youtube:当館で作成した地区の歴史や文化の紹介動画


 ロゴをクリックあるいはタップすると閲覧できます。

 なお、QRコードについてはスマホ等で読み取ることにより閲覧可能です。

 ■その他各種資料やデータのご紹介

  ・内部の歴史(PDF)👈

  ・目で見る内部線の歴史(PDF)👈

  内部の名所・旧跡案内(PDF)👈

  ・杖つき坂の歴史こども向け(PDF)👈

  ・今昔マップon web」👈


<外部リンク>

ボランティア募集

現在、運営ボランティアを募集しています!

 下記のうち、いずれかの一つでも興味をお持ちがいらっしゃいましたらご協力・ご支援をお願いします

 ・開館日対応(受付、来館者対応)

 ・展示品の収集・設置・管理

 ・イベント企画・実行

 ・冊子・資料・リーフレット・ポスター作成

 ・ホームページやSNSでの情報発信

 ・施設の整備、管理地の環境美化

 ・その他当館の運営・管理に関すること

 なお、年齢・性別・在住地区は問いません

 また協力して頂く日時に特に制約は設けません

  下記の連絡先に連絡して頂くか、開館日にご来館下さい

<連絡先>090ー6648ー6090  (有竹まで)

     Eメールu.machikado@gmail.com 

<ネット募集>なお下記をクリック、タップすることにより応募していただけます

       応募フォーム