日本語Top page

  • This is Hiroaki Ogata's web page in Japanese. For English information, please visit English top page and select an English item from the left-side menu.
  • 緒方広明の日本語ホームページです。英語版は、 English top page

Short bio (略歴)

  • 2017年4月より、京都大学学術情報メディアセンター京都大学大学院情報学研究科社会情報学専攻で働いています。これまでの間、米国コロラド大学ボルダー校客員研究員(2001-2003年)、JSTさきがけ「情報環境と人」兼任研究員(2009-2013年)、九州大学 ラーニングアナリティクスセンター長・主幹教授 (Distinguished Professor)(2013-2017年). 香港教育大学名誉教授(Honorary Professor)(2017-2019)。
  • 研究としては、人々の学びを支援する情報技術を中心に、教育・学習活動、問題解決・知識創造活動などの知的な社会活動を支援の対象とした、新しい情報環境の研究をしています。具体的には、モバイル技術、ユビキタス技術、Web技術などを用いて、社会ネットワーク支援、協調学習支援(CSCL)、語学学習支援(CALL)、モバイル学習・ユビキタス学習支援(m-Learning, u-Learning)、学習分析(ラーニングアナリティクス), 教育データサイエンスなどの研究しています。これまで、300件以上の著書、学術論文、国際会議論文を発表しました。現在の研究プロジェクトは、日本学術振興会科研費基盤研究(S) No.16H06304, 「教育ビッグデータを用いた教育・学習支援のためのクラウド情報基盤の研究」, 研究代表:緒方広明(2016年 – 2021年)。代表的な論文はこちらをご覧くださいGoogle scholar home.
  • 国際会議WebNet1999, CollabTech2008, mLearn 2009, ICCE2010, WMUTE2012, ICCE2014などで論文賞(Best paper award)を受賞。2014年、APSCE Distinguished Researcher Awardを受賞。国際会議IEEE WMUTE2008(北京), IETC2009(トルコ)、Mobile Learning 2009(スペイン)、TeLearn2009(台湾), ICCE2010(マレーシア), NDT2012(ドバイ)、KSET2012(韓国)、IEEE CRTIT-2013(インド)、ICHL2015(中国)などで基調講演・招待講演。
  • 学会活動としては、国際会議CSCL, WMUTE, ICCE, CollabTechなどを開催。2016年は、国際会議CRIWG2016 (Program Co-Chair), IEEE ICALT2016 (WMUTE Track Co-Chair)。現在、論文誌、 IEEE Transaction on Learning Technologies (SSCI), RPTEL(Research and Practice in Technology Enhanced Learning Journal), IJMLO(International Journal of Mobile and Learning Organization)の副編集委員長, IJCSCL(International Journal of Computer Supported Collaborative Learning)(Springer, SSCI), SLE (International Journal of Smart Learning Environments)(Springer),電子情報通信学会和文D編集委員、情報処理学会論文誌などの編集委員, Educational Technology and Society Journal (SSCI) のAdvisory board。国際学会、APSCE (Asian Pacific Society for Computers in Education), IamLearn (International Association for Mobile Learning), SOLAR(Society of Learning Analytics and Research)等で学会役員(Executive committee)を歴任(中)。また、IEEE ICALT2017のWMUTE Track Co-Chairと LAK 2017 の PC member 及び  CROSS-LAKLAPworkshop co-organizer。

What's new(最近の活動)

  • LAK2017@バンクーバーに参加し、workshop 2件、full paper 2件、Poster 2件、Demo 1件発表しました。

Hiroaki Ogata@Weblibrary