【概要】第2回 活イカ杯(エリアX無差別階級)

ウデマエ制限のある大会です! 募集はGoogle Formで行います。

募集

    • 募集期間:2018年6月24日 (日曜日) ~ 2018年7月3日 (火曜日)
    • 募集チーム:16チーム

※注意事項

16チーム集まり次第、募集閉めます。先着順となりますのでご参加ご希望の方はお早めにご応募ください。

大会日程

    • 開催日:2018年7月7日 (土曜日)
    • 開始時間:23:00
    • 終了時間:25:30頃

予選ブロックで最低3試合、決勝トーナメントでは、最大3試合となります。

大会の特徴

    1. スプラトゥーン2の大会
    2. ウデマエ「X」経験者が参加できます。(細かい注意点は後述)
    3. ガチエリアのみ
    4. 登録は4人まで

注意

    1. ブキ、ギアの制限はありません。
    2. ウデマエは「Xを1ルール以上を経験済み」のプレイヤーです。下記2点を同時に満たしていること。(参考例はこちら
      • ガチルール4種のいずれかで3つ以上で「S+」に到達した経験がある。(過去に一度S+へ上がり現在はS以下へ下がっているプレイヤーは参加できます。つまりS+を一度でも経験したことが有るか否か)
      • ガチルール4種のいずれかで1つ以上で「X」に到達した経験がある。(過去に一度Xへ上がり現在はS+以下へ下がっているプレイヤーは参加できます。つまりXを一度でも経験したことが有るか否か)
    3. 登録時に全メンバーのウデマエ(エリア)、twitterアカウントの申請が必要です。
      • エリアのウデマエがS+以下の場合、過去最高のウデマエを登録してもらいます。
      • 例えば、過去S+9まで到達したことがあるが、現在はS+5だった場合、申請は「S+9」で申請していただきます。
      • エリアのウデマエがXの場合、Xパワー(5月度集計最終値)を登録してもらいます。
      • 最近ウデマエXに昇格した等、5月度の集計Xパワーが無い場合、「現在のXパワー値」で申請していただきます。
      • 5月度集計最終値のXパワー」および「現在のXパワー値」は任天堂公式アプリ「イカリング2」で確認することができます。
    4. 前作(スプラトゥーン1)のウデマエ履歴は考慮しません。
    5. プレイヤー4名すべてが任天堂公式アプリ「イカリング2」を利用していること。(←ウデマエX底辺階級で追加予定)
    6. 申請されたウデマエなどの不正がないかについて、事前事後に調査する場合があります。問い合わせを行ったときは、協力をお願いします。
      • 任天堂公式アプリ「イカリング2」でウデマエが確認できるスクショを提出してもらう場合もあります。

大会への申請方法

    1. 4人で1チームでの参加受付となります。代表者が4人分を申請してください。
    2. 募集はGoogle Formで行います。下記事項を申請いただきます。
      • チーム名
      • 代表者のフレンドコード
      • 4人のTwitterアカウント
      • 4人のプレイヤー名
      • 4人のガチエリア最高ウデマエ(申請時点での最高ウデマエ)
    3. ウデマエの注意点は上で述べたとおりですが、申請自体はガチエリアのウデマエ申請のみとなります。
    4. プレイヤー名は当日プレイする名前を入れて下さい。
    5. チーム登録情報は公開されますので公開されることに同意したうえで申請してください。
    6. 申請後、運営Twitterが確認次第、申請いただいた代表者様へサンクスDM(ダイレクトメッセージ)をお送りします。目的は下記です。
      1. 申請者が申請完了できたかどうかの確認になる。
      2. 運営TwitterからサンクスDMが届かなった場合、申請受理されていないものとご認識ください。
      3. 申請後、24時間以内にサンクスDMをお送りします。
    7. 申し込みが上限数に達した場合、以降の申し込みは受付終了となります。キャンセルが出た場合は運営Twitterより募集をかけます。
    8. メンバー変更は大会開始30分前までDMで受け付けます。

試合ルール

    1. 全16チームの予定。
    2. 予選ブロックは4チームによる総当り、各ブロック上位2チームが本選へ進み8チームによるトーナメントになります。
    3. 予選の対戦表は大会前日の23:00までに発表します。発表後、同じブロックのチームの代表者とフレンド交換をお願いします。
    4. 本選トーナメントにおいて準決勝敗退チーム同士での3位決定戦があります
    5. 1試合は、2本のガチマッチを先取した組の勝利となります。2本先取された場合、3本目は行いません。ただし、決勝と3位決定戦は3本先取です。
    6. 対戦のルールはガチエリアです。
    7. 対戦のステージはおまかせロストです。(1セット目はおまかせ。2セット目は1セット目のステージをRボタンで選択解除して再度おまかせ)
    8. ブキ、ギアの変更は自由です。
    9. 試合中の通話は自由です。
    10. 運営以外の観戦は禁止します。
    11. 各プレイヤーの配信は自由です。(参加者は配信されることもあり得ることに同意のうえご参加ください。)
    12. 全チームは大会のスムーズな進行に協力してください。相手チームを煽るなど、敬意を欠いた行為を絶対に行わないでください。なにかトラブルが発生した場合のやりとりは、運営を介して行うようにしてください。

大会の進行

    1. 大会当日の点呼・結果報告はGoogle Formで行います。
    2. 本大会でのDiscordサーバは準備しない予定です。
    3. 全16チームが揃い次第、参加チーム表を公開致します。
    4. 各チーム代表者専用のグループDM(Twitter)を準備します。
      • 全16チームが揃い次第、グループDM(Twitter)を作成し各チームリーダーを招待します。(その段階ではリーグ表は公表しません)
      • 大会当日の運営側の試合開始コール、連絡、周知などで使用します。
      • 大会当日までの練習試合の申込、フレンド交換で使っていただいて構いません。
      • Twitterアカウントをブロックする側、ブロックされている側が同じグループDMに入れませんのでご留意ください。
      • グループDMには運営Twitterおよび運営協力者Twitterも含みます。
    5. 決勝トーナメントの開始前に約10分の休憩時間を設けます。

イレギュラー事項への対応方法

    1. 試合中、ラグがあっても試合続行とします。
    2. 試合中、ホスト以外の回線落ちは続行します。(再戦なし)
    3. 試合開始前および試合中、ホストが回線落ちした場合、ルールやステージを間違えた場合は再戦になります。
    4. 「回線落ち」に関して細かいルールを別途設けます。
    5. 運営が指定した試合開始時間から、10分以内にプライベートルームを作成しない、もしくはプライベートルームに現れない場合、遅刻したチームの不戦敗とします。なお5分経っても相手が現れない時点で、運営まで速やかに報告してください。
    6. 問題が発生した場合速やかに運営まで報告してください。全て状況を考慮して、運営が判断します。

大会の中止・延期などについて

運営メンバーに予測不可能な事態などが生じた場合、大会を行えない状況にあると判断した場合、やむを得ず大会を中止・もしくは延期する場合があります。その場合、運営twitterから大会開始60分前までに連絡します。あらかじめご了承ください。