SWoPP 2019‎ > ‎

参加方法・参加費

参加方法・参加費

研究発表会はどなたでも参加いただけます。 事前申し込みは不要です。参加希望の方は、直接会場に行って受付を行ってください。 受付ではまず「SWoPP総合」で受付を行い、聴講する各研究会の受付を行ってください。 参加費については以下の通り、各学会ごとに異なります。
  • 情報処理学会の研究会は、セッションを聴講する各研究会毎に参加受付が必要(オンライン化された予稿集(研究報告)込み、会期中に1回の受付が必要)
  • 電子情報通信学会の研究会は、セッションを聴講する各研究会で参加受付が必要(参加費・技報については http://www.ieice.org/iss/jpn/notice/e_gihou.html をご参照ください,毎日受付必要)
  • MEPAは受付不要(参加無料)
参加費等は当日会場にて現金でお支払いください。引き替えに領収証をお渡しします。

参加費等の詳細は各学会のWebページを参照してください。

SWoPP開催期間中に電子情報通信学会および情報処理学会の入会申込書をSWoPP受付けに御用意しておりますので、非会員の方も入会手続きをして頂いた場合には、その時点で入会された学会関係の予稿集割引特典が受けられます。

学会員に対しては更に各研究会の研究会登録も各研究会受付にて承っておりますので、研究会登録をしていただきますと当該研究会の予稿集は無料となります。

情報処理学会の3つの研究会(ARC、HPC、OS)では平成21年度より予稿集(研究報告)のオンライン化が行われています。開催日の1週間前の9:00から以下の2つのサイトで予稿集を公開いたしますので、研究会登録者はあらかじめダウンロードしておくことをお勧めします。また、開催日当日各研究会で用意するUSBよりオフラインでコピーすることもできます(研究会登録者のみ、USBは返却)。

なお,PROは従来通り予稿集がございません。 


当日受付

SWoPPでは参加者の統計を取るために、例年、総合受付にて参加者登録を行なっております。今年は参加者登録のために、氏名、所属、住所(県のみで可)のご記入をお願いします。開催期間中に1度登録を行なってください。

登録いただいた情報はSWoPP運営以外の目的では使用しません。

Comments