医療行動分析学研究会

医療行動分析学研究会は、医療および福祉に携わる人全般を対象に、臨床場面における行動問題に対する行動分析学的研究方法論およびその成果を共有することを目的に設立しました。皆様方の幅広いご支援、ご協力を賜りたいと思います。

<世話人> 
学校法人日本赤十字学園 日本赤十字豊田看護大学
学 長 鎌倉 やよい
<幹 事> 
学校法人大阪滋慶学園 滋慶医療科学大学院大学
准教授 飛田 伊都子



<事務局> 
滋慶医療科学大学院大学 飛田研究室
連絡先 e-mail:koudou2015@yahoo.co.jp




<New!>2017.9.30.更新
第4回 医療行動分析学研究会のご案内と演題募集

日時平成30年3月11日(日)午前10時〜午後5時(予定)
会場ウインクあいち 1102号室
   名古屋市中村区名鉄4-4-38(JR名古屋駅桜通口から徒歩5分)
教育講演鳥取大学大学院 医学系研究科 臨床心理学講座
     教授 井上 雅彦先生
演題募集平成29年10月1日〜11月30日まで
     医療に関する演題を募集します(3〜5演題を予定)
(A4一枚の抄録を事務局宛にお送りください)
参加申込事務局宛にメールでお申し込みください
(定員90名になり次第締め切らせていただきます)
研究会参加費2000円/学生(院生)1000円
懇親会費5000円
演題及び参加申込:koudou2015@yahoo.co.jp