ごあいさつ 

 このたび、石原莞爾将軍の墓所をお預かりしているものとして、インターネットホームページを開設することにいたしました。きっかけは、墓所備付け芳名録及び感想ノートを整理してみて、没後60年を過ぎてなお、全国各地から相当数の人たちが毎年毎年墓参に訪れていること、感想ノートからもおとろえぬ将軍の影響が伺われることなどから、墓所の状況なりをインターネットにより広く公開し、より多くの人に知ってもらうことにしたい、と思ったことでした。

 当地(遊佐町)は、将軍が晩年を生きかつ逝去され、ご遺志により墓所を定められたところであり、文化財的な意義も深いものと思われます。石原将軍墓所が永久平和を希求する人たちの祈りの場として育つように願っております。 

2010年(平成22年)10月13日  石原莞爾顕彰会