新着情報トピックス

  • 『現代の理論』2017年夏号(改題5号・通巻37号)

    【特集1】
    津久井やまゆり園殺傷事件から1年 分断と選別を超えて

    分断・差別・排除から包摂社会へ 古賀 典夫(「骨格提言」の完全実現を求める大フォーラム実行委員会) 

    産婦人科学会は臨床開始をやめて 見形 信子(神経筋疾患ネットワーク代表)

    障害者権利条約に逆行する精神保健福祉法改悪に反対する 山本 眞理(全国「精神病」者集団会員)

    「建て替え反対」の現場から 猿渡 達明(脳性マヒ者の会「一歩の会」)

    事件解明には入所施設側の実態検証も 金田 麗子(グループホーム世話人)

    【特集2】 トランプ政治の波紋と抵抗
     経済分析研究会設立5周年記念シンポジウム
     トランプ米大統領が分断する世界経済 日本経済、破綻か再生か
      水野 和夫(法政大学教授)
      伊藤 修(埼玉大学大学院人文社会科学研究科長)
      須藤 時仁(獨協大学経済学部教授)
      宮崎 雅人(埼玉大学大学院人文社会科学研究科准教授)

     ダコタ・パイプライン再開が示す米国の闇の歴史(上)
      吉田 邦彦(北海道大学法学研究科教授)
     5月のフランス大統領選挙とマリーヌ・ルペン
      畑山 敏夫(佐賀大学経済学部) 

      口誅筆伐② 鎌田 慧 獰猛な国家への逆送
      デス記者日誌 ② 南 彰 深刻化する日本ののフェイクニュース

    【インタビュー】
     小出  裕章さんに聞く あらためて原発の基本を問う 「科学者の責任は核ゴミの無害化研究」

     佐伯意見「異論のススメ」(朝日新聞コラム)に異議あり
      内田 雅敏(弁護士)
     狭山裁判の新局面―万年筆インキ新証拠
      中北 龍太郎(狭山事件再審弁護団事務局長)
     憲法施行70年に思う 安倍改憲論と共謀罪法案を批判する
      山内 敏弘(一橋大学名誉教授)
     皇室典範特例法にみる国民主権の現状
      成澤 孝人(信州大学教授)
     サバルタン論を考える
      本多 正也(東京グラムシ会)
     小池知事は都政を改革できるか
      伊藤 久雄(認定NPO法人まちぽっと理事) 

    【NPO通常総会記念講演】
     沖縄差別と自己決定権 東アジアの夢を描く先頭に
      新垣 毅(琉球新報東京支社編集部長) 

     映画への誘い 私は、ダニエル・ブレイク 
      木村 結(東電株主代表訴訟事務局長)
     話題の文学 冷静に読めない作品
      尾張 はじめ(『葦牙』の会)  
     歴史遊学 ④ 福島から「相馬野馬追」の歴史を思う
      松延 康隆(歴史研究者)
     沖縄・八重山ウオッチ④ 沖縄の住民保護条例を提唱する
      小林 武(沖縄大学客員教授)
     レキオからの便り② 牧志界隈
      上間 常道(出版編集)
     世界・ウオッチ 文在寅新政権誕生と金正恩政権の核武装
      大畑 龍次(朝鮮問題研究者)    
     メディアウオッチ ④ 米のシリア攻撃から日本のメディアは「北朝鮮」一色
      柴田 鉄治(ジャーナリスト)

    【憲法・平和研究会報告】      
     ドイツの「庇護権」保障と難民政策
      廣渡 清吾(東京大学名誉教授)

    【現代の労働研究会報告】     
     横浜・寿地区での介護事業の経験から
      徳茂 万知子(NPOことぶき介護理事長)
    投稿: 2017/07/06 0:20、神奈川センター鈴木
1 - 1 / 8 件の投稿を表示中 もっと見る »

会報『NEWSLETTER』最新号の主な内容

  • 『NEWS LETTER』2017年6月号:目次 【寄 稿】未来を築いていくためには、まず事実を知ること~小出裕章公開講座【寄 稿】国会の典範改正権発動と特例法の問題点【寄 稿】「労働」が生きている社会・オーストラリア【記 念 講 演】沖縄差別と自己決定権【書 評】古関彰一著『日本国憲法の誕生  増補改訂版』【総 会 報 告】2017年度通常総会 認定NPO法人で新しいスタート
    投稿: 2017/06/20 3:00、神奈川センター鈴木
  • 『NEWS LETTER』2017年6月号:「美しい国」の「えこひいき政治」  安倍首相夫人が名誉校長に座る学校法人・森本学園に、9割引という破格の値段で国有地が売却されたスキャンダルに続いて、今度は安倍首相自身の親しい友人が理事長を務める加計学園の獣医学部の認可決定プロセスについて、次々と疑惑が浮上している。 ことの始まりは、国会に提出された「官邸の最高レベルが言っている」とか「首相の意向」などと記されたメモを、菅官房長官が「怪文書」と切り捨てたことだった。直後、文科省前事務次官の前川氏が「有るものを無いとは言えない」と省内で作成されたメモであると証言、つづけて「(加計学園獣医学部新設では)行政が歪められたと感じていた」と、安倍内閣を告発する前代未聞の行動に出たからである ...
    投稿: 2017/06/20 2:58、神奈川センター鈴木
1 - 2 / 81 件の投稿を表示中 もっと見る »

季刊誌『現代の理論』最新号の主な内容

  • 『現代の理論』2017年4月春号(改題4号・通巻36号) 【特集1 トランプ米大統領誕生に思う】・ベルリンの壁崩れて27年目の転換点 小野一(工学院大学教授)・対米一辺倒からの脱却を 郭洋春(立教大学教授)・「アメリカのアジア」から「アジアのアジア」へ 鈴木佑司(法政大学名誉教授)・サンダース派の主体性 高橋若木(大正大学専任講師)・トランプ政治は「癒し劇場」 竹信三恵子(和光大学教授)・誇りを取り戻すもう1つの日本へ 露木順一(日本大学教授)・「台湾」一つの中国「原則vs政策」のはざまで 春山明哲(早稲田大学台湾研究所 ...
    投稿: 2017/04/10 4:20、神奈川センター鈴木
  • 『現代の理論』2017年新春号(通巻35号) 【特集1 生前退位・皇室典範・憲法を問い直す】・天皇の「生前退位についいての省察 山内敏弘(一橋大学名誉教授)・天皇退位論と憲法・法律との関係 石村修(専修大学教授)・天皇の「生前退位」メッセージをどのように読むのか 古川純(専修大学名誉教授) 生前退位と象徴天皇制 島薗進(上智大学教授)【特集2 壊される社会・立ち向かう社会】・孤独死と〈安心電話〉の試み 三浦聡雄(新松戸診療所所長)・社会的連帯経済の発展の可能性 田中滋 ...
    投稿: 2017/01/16 19:45、神奈川センター鈴木
1 - 2 / 48 件の投稿を表示中 もっと見る »

イベントのご案内

  • 2017年5月27日:通常総会&記念講演 講師:新垣毅さん(琉球新報東京支社報道部長)
    ◎通 常 総 会
    日  時  2017年5月27日(土)午後1時から2時
    場  所  専修大学神田校舎1号館13階13A会議室
    議  題  2016年度事業報告・同活動計算書報告・2017年度事業計画・
          同活動予算書・定款の改正・理事の選出
          (賛助会員、一般の方も傍聴参加できます)

    ◎記 念 講 演
    日  時  2017年5月27日(土)午後2時半から5時
    場  所  専修大学神田校舎1号館13階13A会議室
    記念講演   「沖縄差別と自己決定権」
    講  師  新垣 毅氏(琉球新報東京支社報道部長)
    資 料  代   500円(どなたでも参加できます。正会員は無料)
    (記念講演後、講師を囲んで懇親会を予定しています。会費3000円、会場は中華の「多味屋」)
    投稿: 2017/05/20 2:58、神奈川センター鈴木
1 - 1 / 16 件の投稿を表示中 もっと見る »