ロリー・ギャラガー トリビュート・フェスティバル in JAPAN

開催予定日: 2021年11月7日(日)

ライブ予定会場: Crawdaddy Club

(東京都新宿区歌舞伎町2-28-15 KビルB1F)

白熱のギタリスト、ロリー・ギャラガー最後の来日は、1991年のこと…… あれから30年の歳月が経ちました。


2021年の開催について

第8回ロリーフェスは、2021年11月7日(日)、東京新宿のロックバー Crawdaddy Club で、ライブイベントとして開催の予定です。

11月、まだコロナ禍から抜け出せていないかもしれません……

会場に集まって一緒にライブを楽しむことが最大の願いですが、状況によっては入場人数制限(参加予約制)や、会場まで足を運ぶことができないファンも多くいらっしゃると思うので、会場ご協力のもと、YouTubeでのライブ配信も予定に組み入れます。

また、さらに状況の変化次第では、昨年実施したような「オンライン・ロリーフェス」となる可能性もあります。

コロナの状況には今後なお大きな変動が来ると思われます。ロリーフェスもそれに応じて、参加者・出演者・関係者の誰もが安全に楽しめるトリビュートのやり方を求めて、11月7日の開催ギリギリまで、いくつかの軌道修正が必要になってくると思います。その都度お知らせしていきますので、ロリーフェスに関心を寄せて下さる皆様、どうかご了承ください。

2021年3月31日 ロリーフェス実行委員会


2021年の参加者・出演者について

プロ/アマ、若手/ベテランを問わず、ロリーが大好きな方、ロリーファンの前でロリー・ギャラガーやテイストの曲を演奏してみたい方。バンドまたはソロでのご応募をお待ちしています。アコースティック・セットでのご参加も歓迎。また、「自分はロリーをやりたいんだけど、バンドで出るのはむずかしい」「セッションがあるなら参加したい」という方も、ぜひ一度ご相談ください。

詳細は、Facebook ロリーフェス専用ページへのメッセージ あるいは ロリーフェス実行委員へのメールで直接お問い合わせください。(お問い合わせ先はこのページの下方にあります。)

なお、例年6月に出演バンド発表をおこなってきましたが、今年に限り、出演者の発表は9月以降、随時とします。(コロナ状況の下では、早期に出演を確定することは、誰にとっても難しいと思いますので。)


ロリー・ギャラガー トリビュート・フェスティバル in JAPAN について


ロリー・ギャラガー Rory Gallagher は、1948年3月2日、アイルランド北西部の小さな町バリーシャノンに生まれ、南部の中都市コークで育ちました。トレードマークとなった塗装の剥げたストラトキャスターを手に、1960年代から90年代前半までバンドとともに世界中を飛び回った彼は、圧倒的な迫力のライブパフォーマンスで一般の音楽ファンのみならず、同業のミュージシャンたちからも熱烈に支持されてきました。3人組のバンド「テイスト」として4枚、独り立ちしてからは14枚のオリジナル・アルバムをリリースし、数多くのフェスティバルにも出演してきましたが、肝臓移植に伴う合併症で1995年6月14日、47歳の若さで他界してしまいました。コーク市内の教会で執り行われた葬儀には大勢のミュージシャンやファンが世界中から駆けつけ、哀しみの中、彼は郊外の墓地に埋葬されました。

ロリーが亡くなってから25年が経ちましたが、今でもその音楽と飾らない人柄とがファンの心を捉えて離さず、故郷アイルランドをはじめとした世界各地でロリーを偲ぶトリビュート・イベントが定期的に開催されています。日本でもファンサイトの管理人たちが中心となって、2010年秋に第1回ロリー・ギャラガー トリビュート・フェスティバル(愛称 ロリーフェス)を開催。出演バンドの素晴らしい演奏と毎回多くのご来場者で盛り上がり、FacebookやYouTubeを介して、また『Rory Gallagher | The Official Website』公認のイベントとして世界中のロリーファンに認知されるようになり、次で8回めを迎えます。

1974年、75年、77年、そして1991年と生涯に4度来日し、計24回ものライブコンサートを日本各地でおこなったロリーを慕うファンは多く、「〇〇年の来日公演を見た」という方々がこのロリーフェスにも毎回必ずいらっしゃいます。また、「ロリー・ギャラガーは僕のギターヒーローでした」、「自分が10代の頃に初めて人前で演奏したのがロリーの曲だった」といったお話を、ロック/ブルースのジャンルを問わず現在活躍中のギタリストの方々からお聞きするたび、いかにロリーの魅力と音楽的な影響が大きいかをあらためて知るのです。

私たちはこれからも日本でロリー・ギャラガー トリビュート・フェスティバルの開催を継続していくことで、ロリーの音楽に敬意を表し、感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。昔からのファンはもちろん、最近ロリーの音楽を聴き始めたばかりという方もぜひご来場ください。一緒にロリーの音楽を楽しみましょう。


主催:ロリー・ギャラガー トリビュート・フェスティバル実行委員会


お問い合わせ先

ロリーフェス実行委員(担当マンザキ)へのメールで...

Facebook ロリーフェス専用ページへのメッセージで...

Special thanks to Daniel Gallagher and

Rory Gallagher | The Official Website (www.rorygallagher.com)

Pre-announcement released in January 2021