焼き菓子

種類の豊富な当店の焼菓子の中から、自信を持ってオススメできる焼菓子をご紹介します。


リーフパイ

材料は強力粉、薄力粉、水、無塩バター、メープルシュガー。“本当においしい”お菓子を皆様に味わっていただきたいので、当店パティシエの師である棟田氏のレシピを忠実に守っています。パイ生地は、サクサクの歯ざわりを大切にしたいので、丁寧に手間を掛けて折り込みました。当初は、砂糖とメープルシュガーを半々の割合で作っていこうと考えましたが、メープルの素材が際立ちおいしさをストレートに出したいと考え、砂糖は使っていません。サクッと楽しい軽やかさと、風味豊かなメープルの深い味わいをおたのしみください。

リンツァー

材料は無塩バター、卵、小麦粉、砂糖、アーモンドパウダー、クラム(ショコラスポンジ)、シナモン。生地にチョコレートのクラムを混ぜています。小麦粉だけでもやわらかい食感は出せるのですが、クラムを生地に加えることで、より口溶けの良いしっとりした食感を演出しています。この生地にアーモンドパウダーとシナモンを加えて甘さを控え目にし、アクセントに甘酸っぱい木苺のジャムをサンド。エレガントな大人の焼き菓子に仕上げました。

レーズンサブレ

材料は、無塩バター、砂糖、卵黄、小麦粉、レーズン、ラム酒。サンドするサブレ生地の仕込みは、しっかりした歯ごたえでサクッとくずれる食感を出すために卵黄のみを使って小麦粉と混ぜ合わせています。中のレーズンは、市販のラムレーズンではなく、干しぶどうを水と砂糖だけを使って丁寧に煮込んだものを使っています。クッキーの軽やかな食べ応え、ふんわりラム酒の香るバタークリーム、贅沢なレーズンの味わいなど、焼き菓子のさまざまに織りなす妙味を十分に味わえる一枚です。

マドレーヌ

材料は、卵、小麦粉、砂糖、醗酵バター、アーモンドパウダー、へーゼルパウダー、ベーキングパウダー。香りづけのリキュール類を使う事なく、良質な素材を最大限に引き出し焼き上げています。アーモンドパウダーとへーゼルパウダーの両方を使って、口に含んだときに広がるナッツの風味をお楽しみください。当店のマドレーヌは独特のアーモンド型です。普通マドレーヌはシェル=貝の型ですが、型が貝型よりも深く、生地を入れて焼くと、厚みのあるまぁるい形にになり、見るからにふんわり優しい型にでき上がるのが気に入っています。1粒のアーモンドで、バターのもつコクのある豊かな風合いとまろやかでしっとりした食感を存分に楽しんでいただけます。

ココナッツマカルーン

イタリア発祥のお菓子。カリカリサクサクのココナッツ味。香ばしく甘く焼き上げた、かわいい小粒サイズのマカルーン