写真集2018


会場…那珂川河川敷G
「試合結果2018」にて結果掲載
厳しい寒さの河川敷で、元気に走り回るU-9キッズ。まだまだ試合にならないところもあるけれど、その分のびしろたっぷり。みんなやればできるはず。試合に負けて「悔しい」と思えるように、練習から少しずつ真剣にサッカーに取り組んでいこう!
会場…2日間 村松小学校G
「2018結果報告」にて結果掲載

最後の試合でやっと勝てました😄トータル得失点で考えると+1という結果になりました😅ホントに仲の良い子たちでしたよ〜(笑)6年生残り少なくなってきましたがまた一緒に〜って話してました😄機会があればよろしくお願いします🎵
会場…ふれあいの杜
「試合結果2018」にて結果掲載

難しい初戦をよく一位で勝ち抜くことができました。2試合目前半、コーチから様々な課題を提示され、自分でそれぞれが気づいて修正できた後半戦は素晴らしかった。圧勝で勝ち抜くことができ、少し余裕のある1日でした。いつでも自分たちのサッカーができるようにしていくのがこれからの課題だね。それにしてもわかりやすいね、この笑顔✨✨いつもいつまでもこの中に居たい雰囲気でした⤴️✨

会場…笠松運動公園 周回コース
「試合結果2018」にて結果掲載
県内の少年団対抗ということで、競技の枠を超えて、全ての競技の共通要因である「走り」の最高峰を決める大会という挨拶から始まりました。瓜連sssは力及ばず入賞はできませんでしたが、走行者5名補欠1名は、途中で諦めることなく、力のかぎり闘い立派に走り抜きました!瓜連sssの代表として素晴らしい闘いぶりで感動しました!「チームのために」それぞれが頑張ったことは、サッカーにも繋がっていると思います。信じて頑張れ!

会場…ふれあいの杜
「試合結果2018」にて結果掲載

清流フェスタ第3節がふれあいの杜にて開催されました。4年生にとっては昨日から連日の試合ですが、今日は楽しむサッカー大会ということで、いつになくリラックスした雰囲気の中のびのびと自分たちのサッカーをすることができました。やっぱりサッカーの原点は「楽しむこと」楽しむためには「自分たちのサッカーができるようになること」つまり練習にもつながっていることだと思います。瓜連SSSは今回3年生が「瓜連トップガン」4年生が「サムライ瓜連」とのチーム名で参加しました。たくさんのチームと触れ合うという目的から前半後半ではなく、15分1本という大会規定で1日行われました。どの試合も勝負にこだわりながらも仲良く親戚の集まりのような「清流」という素晴らしい繋がりのありがたさを感じられたハッピーで心地の良いフェスティバルになりました。
会場…笠松運動公園球技場
「2018試合結果」にて結果掲載

全てはチームのために!

期日…11月23日(金・祝)
会場…ふれあいの杜
「試合結果2018」にて結果掲載 

ふれあいの杜芝生広場でリーグ戦第7節が行われました。公式戦は1敗1分でした。今回はボールを奪う意識を重点に置いてプレイをしてほしいと言うことを試合前に伝えました。まだまだ弱いところがあるけど、頑張れるところも見られ、フレンドリーマッチにおいては、素晴らしい「崩し」も見られ、今後の試合に活かして欲しいと思います。
期日…11月23日(金・祝)
会場…常陸大宮市運動公園市民球場
5人で繋いだ絆の数…36分12秒
どんなスポーツでも、選手がいて補欠がいて、更には補欠外(ベンチ外)の選手もいます。選手は補欠や補欠外の人の分まで頑張り、補欠・補欠外の人は選手を最大限応援・サポートしてチームとして闘う、というのが団体(チーム)スポーツです。「駅伝」という競技は、試合中、途中交代が無いため、選手と補欠がはっきりしてしまいます。外れた選手はとても悔しい思いをしますが、その気持ちをぐっと押さえて自分の分まで頑張ってくれと選手を応援し、選手はその気持ちも含めて頑張ります。だから出る選手は「自分だけじゃない。チームのために」という気持ちが湧き上がり、様々なドラマが起きるんだと思います。そして補欠や補欠外の人は、その選手たちを応援するという気持ちがそのあとの人生に成長として生きていくのです。どちらも同じ。そこには素晴らしい世界があるのだと思います!

期日…10月28日(日)
会場…城里町上古内多目的運動広場
「試合結果2018」にて結果掲載

U10リーグ戦第6節が城里町上古内多目的運動広場で行われました。前回も大差で負けましたが、今回も大差で負けてしまいました。内容を見ると、相手チームとの違いは連動した攻撃や守備が出来てるチームとまだ出来てないチームとの差を感じました。瓜連の選手はやはりプレーが個々で連動性がないためなかなか相手の守備を崩すことができません。と同時にチャレンジ&カバーの理解がまだできてない部分があるのと、ペナルティーエリア内でのシュートコースに入ることができず、どうしてもシュートまでいかれてしまいます。まだボールしか見れてない部分があり、ゴール前でフリーの選手を作ってしまいます。練習の中で1つずつできるようにしていければ追いつく事はそんなに難しいことではないと思います。一人ひとりの意識が変わってくれると良いチームになると思います。次はがんばります。

会場1日め…ひたちなか多目的G
会場2日め…那珂川河川敷G
「試合結果2018」にて結果掲載
✨1日め、パスも回せるようになりみんな頑張っていたんだけど負けちゃって残念だったね。でも2日めはいつもより集中力も増してチームワークもバッチリで優勝!素晴らしい!昨日の悔しさをバネにみんなのチカラが集結して良いサッカーが出来たんだね。これからの課題は、スペースを作る動きと足だけでディフェンスに行ってしまう時がたまにあるのでそれが出来るようになれば全体のレベルももっと上がってもっと面白いサッカーになるね。とても集中力の高いみんなの頑張りがよく見えた1日でした。リーグ優勝おめでとう⤴️✨

会場…ふれあいの杜
「試合結果2018」にて結果掲載

初めてのホーム「ふれあいの杜」でリーグ戦U9後期2回目の試合が行われました。まだまだ経験の浅い子供たちなのでなかなかサッカーには届きませんでしたが、できなくても頑張る姿が見られ、これから楽しみな3年生だと感じました。この年代は楽しむのが第一だと思います。その状況の中で、いつか、負けて悔しいと思えるようになればそれが成長の証だと思います。まだまだこれからなので今の敗戦は気にせず自分の歩調で頑張ってほしいです。


会場…瓜連小学校体育館









「メテオロッサ」という常陸大宮で活動するフットサルスクールとの練習試合を行いました。まず試合前の感想ですが、きっちり荷物が整頓されて置かれていたのが「メテオロッサ」。瓜連sssは、ジャージ投げ捨て、荷物はテキトーと、まず相手を見習うシーンがありました。お互いアップを済ませ、楽しく熱い練習試合ができました。戦術を理解して試合が出来るシーンをもっと増やしていけるといいなと思います。また、機会があればよろしくお願いします🤲

会場…ふれあいの杜
「試合結果2018にて結果掲載」








フジイカップがふれあいの杜で行われました。瓜連スワンはギリギリのメンバーで戦いましたが、全勝無失点で優勝しました。試合開始10分前に着いた若者たちは、即ユニホームに着替え、アップもままならないまま1試合目に入り、お決まりのバタバタのスタートになりましたが徐々にペースを掴むと危なげない試合で乗り切りました。
会場…ひたちなか多目的広場
「試合結果2018」にて結果掲載









 今回の6年以下カテゴリー、交代要員がいない中での2日間、8人で良く頑張りました、素晴らしいです!2日間での試合内容もすごく良かったです。「連携」や「交流」が大事なのかな、と感じた2日間でもありました。
会場…稲田小学校G
https://photos.app.goo.gl/r3aAJ91tzbQa2MwR9












今日は、いよいよデビューの3年生!初のリーグ戦参加で待ちに待ったこの日です。まだ人数が少なかった前期は参加できませんでしたが、団員が増えてやっと後期から参加することができました。だがしかし、楽しみしていたリーグ戦3試合ですが、、試合の結果は、惨敗、ガン負け、真っ黒星だらけ、しかも得点無し、、、だけど、だけど、デビューできたこと、これがまず白星でしょう!試合の中に眼を見張るような素晴らしいプレーもたくさんあったことでしょう!帰りの車や晩ごはんでは、今日の話題がたくさん出ているのでしょう!みんなカッコイイよ!頑張れ!次こそは!

補足…リーグ戦後、ホーリーホックの試合に来ていたなでしこ1名の親子は、満面の笑みで「すごく負けちゃったけど楽しかったね!出れて良かったね!」とサッカー三昧の一日を満喫しているようでした。幸せは、自分の中にあるからね✨こっちもほっくりと幸せな気持ちになれました✨

会場…ケーズデンキスタジアム水戸
水戸ホーリーホック3-2 ロアッソ熊本◯
「試合結果2018にて結果掲載」
https://photos.app.goo.gl/FR8ffvcMxBRFztVq6
那珂市の日、ホーリーホックホームゲーム前座試合及びエスコートキッズに4年生が参加しました。スパイクで踏むのが申し訳ない位、新品の、まるで絨毯のようなピッチでサッカーが出来た事はとても貴重な経験だと思います。ゴールを決めると、自分の名前がスタジアムに「ただいまの得点は〇〇選手デス」と響き渡る感動や、スタジアムの雰囲気、空気、サポーター、沢山の声援、、、どれをとってもテンションが上がり、子供たちも、それを見守っている親やじいばあたち、全ての人がとても幸せそうな笑顔でした。エスコートキッズでは、間近でプロサッカー選手を見て、その試合前の圧倒的なオーラと緊迫感を少しでも感じられたこと、そして選手と一緒にハイタッチした後ピッチに手を繋いで入場した事、全てが素敵な体験をできた1日だと思います。子どもが自分の肌で感じた事は必ずプラスになります。無限の可能性を秘めている生き物たちにたくさんの経験をしてもらいたいです!

会場…根本町G
「試合結果2018」にて結果掲載
https://photos.app.goo.gl/91sMStEdRxjHx3w27







今日はリーグ戦第5節が行われました。対戦相手はポルターラ水戸SCと笠原SSSです。前回は全然叶わない相手でしたが、笠原SSSとの対戦では惜しくも1ー2で負けましたが、後半は瓜連の時間帯が続き、勝てなくもない試合ではありました。ポルターラ水戸は、横パスをつなぎながら崩してサッカーをするチームなのでとても良いチームで参考になりました。次回も元気に頑張りましょう!

会場…ひたちなか多目的広場
「試合結果2018」にて結果掲載

今回の6年以下カテゴリー、交代要員がいない中での2日間、8人で良く頑張りました、素晴らしいです!2日間での試合内容もすごく良かったです。「連携」や「交流」が大事なのかな、と感じた2日間でもありました。

会場…那珂総合公園アリーナ
「試合結果2018にて結果掲載」













那珂市少年団交流大会として、今年はドッチビー大会が開かれました。柔らかな素材でできたフリスビーをドッチボールのルールで行う競技です。なかなかうまく投げられなかった子供たちも、試合が終わる頃にはかなり上達していました。高学年に参加した子供たちも低学年に参加した子供たちも、終始笑顔で楽しい大会となりました。特に低学年のドッチビーは、相手との攻防より「味方同士」のフリスビー取り合いがかなり白熱し、意外な子の意外な一面を見ることができ、これからのチームサッカーにも反映されるような実り多い活動となりました。

会場…ふれあいの杜
「試合結果2018」にて結果掲載
https://photos.google.com/share/AF1QipM44OF_o1SjI67s-pSgGYEWkRBEcB8LPTVP0QyQ7MQU9DaHKz41QbmtuOz-3ZqlZQ?key=Y0lFZ3BJSHpXOWdMczNhV0NZN3V2OE5LYUtEcTZ3













明け方から雨が降り心配でしたが、雨も上がって全日本U-12サッカー選手権大会茨城県中央地区二次予選がホームのふれあいの杜で開かれました。今回の対戦相手は六ツ野SSSとホーリーホックです。ホーリーホックは、やはりJリーグ下部組織らしく個人技も戦術も素晴らしく、圧倒されてしまったところがありました。今回の大会は、少年サッカーの節目ではありますが、まだまだサッカーの入口です。しっかり前を向き、今回の悔しさを今後どう活かすかによって、この先のサッカー人生の結果を変えることができると思います。頑張った事は必ず自分に返ってくるので自分を信じてこれからも頑張ってください!


市民運動会会場…瓜連G
マザーズカップ会場…ふれあいの杜


















真夏日が戻ったかのような暑さの中、地区の市民運動会とママさんサッカー大会が開催されました。どちらも人と人との繋がりを感じたとても有意義な活動となりました。市民運動会のあちこちの地区テントでは、3世代に渡る会話が飛び交い、朝から夕方、夜までずっと世代を超えて楽しむことができる空間があり、「居るだけ」の幸せを感じながらみんなが集っていました。「本当に大切なのもの」また見つけられて良かったね!

会場…那珂総合公園
「試合結果2018」にて結果掲載













優勝カリビアンナイツ主将コメント…チーム一丸となって優勝することができて良かった!
瓜連スワンレジェンド主将コメント…2勝できて良かった!たくさん点が取れて良かった!
※ユニフォームも新調した瓜連スワンレジェンド・瓜連スワンコンパーレ。背番号は早いもの順。主将は余った番号。これだけでもう男らしさ満載。男は単純明快。めんどくさくない。器がデカイ!気持ち良い!

少年団の子どもたちとなんら変わらない笑顔、喜びかた、会話。また生まれ変わっても「男」になりたいだろうと思うサッカーオヤジたちいっぱいでした!

これ以前は、

写真集2018-2(2018.01~2018.09)