梶原 智之

助教、博士(工学) kajiwara (at) cs.ehime-u.ac.jp

愛媛大学 大学院理工学研究科 電子情報工学専攻

〒790-8577 愛媛県松山市文京町3 愛媛大学工学部4号館607号室

新着情報

    • 2022.05.11 自然言語処理(Vol.29, No.3に以下の論文が採録されました。

        • 秋山和輝, 田村晃裕, 二宮崇, 梶原智之:Hie-BART:階層型BARTによる生成型要約

    • 2022.04.13 人工知能学会第36回全国大会にて以下の発表を予定しています。

        • 阿部香央莉, 横井祥, 梶原智之, 乾健太郎:文間意味的類似度のベンチマークタスクと実応用タスクの乖離

        • 井川朋樹, 梶原智之, 二宮崇:文レベルの難易度を用いた強化学習による難易度制御

        • 中谷祐貴, 梶原智之, 二宮崇:機械翻訳の強化学習に適した報酬関数の調査

        • 鈴木陽也, 秋山和輝, 梶原智之, 二宮崇, 武村紀子, 中島悠太, 長原一:書き手の性格情報を用いた感情強度推定

    • 2022.04.05 The 13th International Conference on Language Resources and Evaluation (LREC 2022) にて以下の発表を予定しています。

        • Han Huang, Tomoyuki Kajiwara, Yuki Arase: JADE: Corpus for Japanese Definition Modelling

        • Kazuki Tani, Ryoya Yuasa, Kazuki Takikawa, Akihiro Tamura, Tomoyuki Kajiwara, Takashi Ninomiya, Tsuneo Kato: A Benchmark Dataset for Multi-Level Complexity-Controllable Machine Translation

        • Haruya Suzuki, Yuto Miyauchi, Kazuki Akiyama, Tomoyuki Kajiwara, Takashi Ninomiya, Noriko Takemura, Yuta Nakashima, Hajime Nagahara: A Japanese Dataset for Subjective and Objective Sentiment Polarity Classification in Micro Blog Domain

    • 2022.03.30 自然言語処理(Vol.29, No.2に以下の論文が採録されました。

        • 西原哲郎, 岩本裕司, 吉仲真人, 梶原智之, 荒瀬由紀, 二宮崇:多言語雑音除去自己符号化器による教師なし品質推定

    • 2022.02.09 言語処理学会第28回年次大会にて以下の発表を予定しています。

        • 松浦駿平, 梶原智之, 二宮崇:スタイル変換のためのスタイルを考慮したSeq2Seq事前訓練

        • 若手奨励賞黒田勇斗, 梶原智之, 荒瀬由紀, 二宮崇:多言語文符号化器の言語表現と意味表現の分離に基づく機械翻訳の品質推定

        • 廣中勇希, 井川朋樹, 梶原智之, 二宮崇:QENTS:テキスト平易化の品質推定のためのデータセット [GitHub]

        • 若手奨励賞宮内裕人, 鈴木陽也, 秋山和輝, 梶原智之, 二宮崇, 武村紀子, 中島悠太, 長原一:主観と客観の感情極性分類のための日本語データセット [GitHub]

        • 早川明男, 大内啓樹, 梶原智之, 渡辺太郎:テキスト平易化における自動評価指標のメタ評価の検討

        • 谷和樹, 湯浅亮也, 滝川一毅, 田村晃裕, 梶原智之, 二宮崇, 加藤恒夫:多段階難易度制御ニューラル機械翻訳のためのベンチマーク評価データセットの開発 [GitHub]

研究分野

    • 自然言語処理

    • 計算言語学

    • 知能情報学

研究トピック

    • 言い換え(言い換え生成、言い換え認識、文間の意味的類似度推定)

    • 言い換えの機械翻訳への応用(前編集、品質推定、自動評価)

    • 言い換えの言語教育への応用(平易化による読解支援、スタイル変換による執筆支援)

職歴(本務)

職歴(兼業等)

学歴

受賞(主著)

    • 2019年08月:情報処理学会 第241回自然言語処理研究会 若手奨励賞

        • 梶原智之, 三浦びわ, 荒瀬由紀:スタイル変換のための折り返し翻訳に基づく事前訓練

    • 2019年03月:言語処理学会 2018年度 最優秀論文賞

        • 梶原智之, 小町守:平易なコーパスを用いないテキスト平易化

    • 2018年07月:情報処理学会 研究会推薦博士論文

        • 梶原智之:Text Simplification without Simplified Corpora

    • 2017年05月:情報処理学会 第231回自然言語処理研究会 学生奨励賞

        • 梶原智之, 小町守, 持橋大地:Bilingual Pivotingによる言い換え獲得の相互情報量に基づく一般化

    • 2016年12月:情報処理学会 第229回自然言語処理研究会 優秀研究賞

        • 梶原智之, 小町守:平易なコーパスを用いないテキスト平易化のための単言語パラレルコーパスの構築

    • 2015年03月:長岡技術科学大学 電気系系長賞

        • 梶原智之:文章読解支援のための語彙平易化

    • 2015年03月:情報処理学会 第77回全国大会 学生奨励賞

        • 梶原智之, 山本和英:日本語の語彙平易化システムの構築

    • 2012年09月:NLP若手の会 第7回シンポジウム 奨励賞

        • 梶原智之, 山本和英:小学生の読解支援に向けた語釈文による換言

受賞(共著)

    • 2022年03月:言語処理学会 第28回年次大会 若手奨励賞

        • 黒田勇斗, 梶原智之, 荒瀬由紀, 二宮崇:多言語文符号化器の言語表現と意味表現の分離に基づく機械翻訳の品質推定

        • 宮内裕人, 鈴木陽也, 秋山和輝, 梶原智之, 二宮崇, 武村紀子, 中島悠太, 長原一:主観と客観の感情極性分類のための日本語データセット

    • 2022年03月:情報処理学会 第84回全国大会 学生奨励賞

        • 本田志遠, 正木亮太朗, 梶原智之:英日機械翻訳のための対訳コーパスフィルタリングの検討

    • 2021年07月:情報処理学会 第241回自然言語処理研究会 若手奨励賞

        • 高山隼矢, 梶原智之, 荒瀬由紀:間接的な応答と直接的な応答の対からなる対話コーパスの構築

    • 2021年06月:情報処理学会 第83回全国大会 大会奨励賞(旧学術奨励賞)

        • 西原大貴, 梶原智之, 谷川千尋, 清水優仁, 長原一:矯正歯科治療における所見文書からの自動診断に向けて

    • 2021年03月:情報処理学会 第83回全国大会 学生奨励賞

        • 西原大貴, 梶原智之, 谷川千尋, 清水優仁, 長原一:矯正歯科治療における所見文書からの自動診断に向けて

    • 2021年03月:言語処理学会 第27回年次大会 スポンサー賞

        • 西原大貴, 梶原智之, 荒瀬由紀, 藤田篤:言い換えラティスを用いたテキスト生成の性能改善

    • 2020年03月:言語処理学会 第26回年次大会 若手奨励賞

        • 嶋中宏希, 梶原智之, 小町守:事前学習された多言語の文符号化器を用いた機械翻訳の品質推定

        • 山内崇史, 梶原智之, 荒瀬由紀:文脈を考慮した単語ベクトル集合からの単語領域表現

    • 2019年08月:NLP若手の会 第14回シンポジウム スポンサー賞

        • 芦原和樹, 梶原智之, 荒瀬由紀, 内田諭:文脈ベクトルと細分化した単語ベクトルを用いた語彙的換言

        • 山内崇史, 梶原智之, 荒瀬由紀:文脈化された単語ベクトルからの単語領域表現

    • 2018年08月:NLP若手の会 第13回シンポジウム 奨励賞

        • 三浦びわ, 梶原智之, 荒瀬由紀:スタイル変換のためのリファレンスなし教師あり学習

    • 2018年08月:NLP若手の会 第13回シンポジウム ハッカソン賞

        • 松野智紀, 能地宏, 井之上直也, 梶原智之:ブログには載らない小ネタ集

    • 2015年09月:NLP若手の会 第10回シンポジウム ハッカソン賞(自由部門)

        • 佐藤敏紀, 梶原智之:IPADICのパッチ作成に向けた試み

研究助成(代表)

研究助成(分担)

学会活動

査読

    • 言語処理学会論文誌: 2018, 2019, 2021

    • 人工知能学会論文誌: 2018, 2019, 2021

    • 情報処理学会論文誌: 2021

    • 情報処理学会論文誌データベース: 2018, 2021

    • AAAI Conference on Artificial Intelligence (AAAI): 2020, 2021

    • International Joint Conference on Artificial Intelligence (IJCAI): 2020

    • Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL): 2019, 2020, 2021

    • Conference on Empirical Methods in Natural Language Processing (EMNLP): 2019, 2020, 2021

    • Annual Conference of the North American Chapter of the Association for Computational Linguistics (NAACL): 2019, 2021

    • International Conference on Computational Linguistics (COLING): 2020

    • Conference of the European Chapter of the Association for Computational Linguistics (EACL): 2021

    • Conference of the Asia-Pacific Chapter of the Association for Computational Linguistics (AACL): 2020

    • International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP): 2017, 2019, 2021

    • International Conference on Language Resources and Evaluation (LREC): 2022

    • Pacific Asia Conference on Language, Information and Computation (PACLIC): 2019

    • ACL Student Research Workshop (ACL-SRW): 2020, 2021, 2022

    • NAACL Student Research Workshop (NAACL-SRW): 2021

    • AACL Student Research Workshop (AACL-SRW): 2020

    • Workshop on Innovative Use of NLP for Building Educational Applications (BEA): 2020

    • Workshop on NLP Techniques for Educational Applications (NLPTEA): 2017, 2018

担当科目