イヤリングをピアスへ加工します。

近頃は、イヤリングをお付けになります方が減ってしまったような気が致します。

また、ジュエリーボックスの中にもイヤリングが入ったままになっていませんか?耳に穴を開けるまでは結構お気に入りでよくつけていましたが

ピアスに慣れてしまいいつの間にかピアスばっかりになっておりませんか?

素敵なイヤリングが眠ってしまっていますね!

お問い合わせ頂ければ、イヤリングをピアスへ換える事が出来ます。

お気に入りのピアスが増えて、またまたお洒落な気分になるかも?

お問い合わせは下記よりお問い合わせ下さい。お待ち致します。

★メールをお出し頂きまして、何の返事も無い場合は、メールが届いておりません可能性が御座います。再度ご連絡下さい。私共は必ずご返事を差し上げます。 宜しくお願い申し上げます。

直接ご依頼方法は、直接ご来店頂くか、直接お品物をお送り下さい。直接送ります場合は修理内容とご連絡先を明記頂きまし下記住所宛へお送り下さい。

お品物を詳細に調べまして修理の可否とお見積もりをお知らせ致します。お客様がご了解頂きましたら、修理をお進め致します。尚、ご了解頂けませんときは

お客様送料ご負担にてご返送致します。 詳細はこちらへ

29 イヤリングをピアスへ加工修理リフォーム

今回もイヤリングをピアスへの加工に付きましてご説明させて頂きます。どちらも丸のイヤリングですがそれぞれ少しづつ違っております。それは、銀色の球体の方はブラ下げてのイヤリングになっております。こちらのイヤリングは、ピアスに変更します時に方法が2通り御座います。写真に示しました様にピアスの針へ再びブラ下げる様にピアスにしますのともう一つは、イヤリングの時の大きな珠を残してピアスにする方法がありますが、こちらの方法は作業に手間が掛かりますので加工代金は高くなります。また、パールイヤリングも方法は、2通りございます。1つはパールの珠に直接針の先を入れまして接着剤で固定します形式写真の通りとなります。もう一つは銀の珠と同じ様にブラブラとぶら下げますタイプのピアスへの加工も可能です。ただしブラブラとぶら下げる様にします場合にはパーツを足しませんといけませんので加工代金は針を直接つけます場合より高くはなります。どちらの加工に付きましてもお客様のご希望の通りになります限りは加工致しますので、お問い合わせ下さい。

28 イヤリングをピアスへ加工修理リフォーム

イヤリング・ピアス加工に付きまして新しいご説明です。言葉だけで修理の方法や場所等のご説明を行っておりましたが、なかなかご理解頂きますのにお時間がかかります場合がございます。そこでイヤリングのパーツをどこまで取るかやピアスのパーツがどこに付くかの目安を判りにくい場合はご説明致します。上記の写真のように取り去るイヤリングパーツの範囲を赤線で囲みまして表示します。それと、取り付けますピアスパーツの位置を真っ直ぐの線で表示します。これでに沿って修理を行いますと上記写真の下半分の様にピアスとなります。どうぞ、ご不明な点が御座いましたらご遠慮なくご質問下さい。お待ち申し上げます。

27 イヤリングをピアスへ加工修理リフォーム

今回は、メッキのイヤリングで色の付いた石が付いている物やダイヤ、パール調の飾りの有りますイヤリングをピアスへ変更のご依頼です。イヤリングのパーツのクリップを取り外します。その後イヤリングのパーツの付いておりました部分をある程度綺麗に均します。その後ピアスのパーツを取り付けます。取り付け方法は接着剤によります接着、食器に使いますスズによります溶着また、ロウ材によりますロウ付の3種類となります。この方法はもちろんお客様が選択できますが、お品物の構成によりまして、石を外したり飾りを外したり仕上げ後にメッキを施したり等の作業が増えますと修理代金に反映しまして工程数が増えるほど高くなります。私共では事前にお客様へお見積りをご提示しまして、ご了解が得られましたら修理をおすすめ致します。どうぞご確認ください。

今回は、3,000円程かかりました。

26

イヤリングピアス加工リフォーム修理

今回は、少々アクセサリーの素材に付きましてお知らせいたします。上の写真の商品もそうなのですが、アクセサリーにとても多く使われますピューター(主にスズをメインにアンティモニ等の材料混ぜました素材ですが)と言います。これは作るときにはとても温度管理が簡単だったり、加工がとてもしやすかったり等で多くのアクセサリーに使われておりますが、一度製品になり壊れたり、作り替えたりするときには少しばかり厄介な素材の一つになります。そのためこの様なイヤリングのピアスへの作り替えは他所では行われていないようです。しかしながら私共では以前より行いますので、ピアスへの作り替えは元の材料を生かしてピアスへ加工致します。現在でほとんどのイヤリングを加工致してきておおります。ピアス加工ご希望の方はご遠慮無くお問い合わせ下さい。お待ち申し上げます。

25

イヤリングピアス加工リフォーム修理

ピアス加工は多義に渡りましてご依頼のお客様はひっきりなしのご依頼で、ご要望は種々雑多のご依頼となります。こちらは、旦那様ご愛用のカフスボタンを奥様がお付けになりますピアスへの変更のご依頼です。お客様は1つ1つのカフスボタンにそれぞれの沢山の思い出が詰まっていらっしゃるご様子でございます。失敗は許されません。大切なカフスボタンをピアスへ返信しましてまた身にまとえるように加工のご依頼を承りました。こちらもカフスボタンの素材はまちまちですので、元の素材に会いましたピアスのパーツを使いまして、ピアスの加工をおこなします。素材が違いますのでそれぞれの加工作業も1つ1つ違ってきます。お客様が喜んで再びご使用できますように加工させていただきます。

24

イヤリングピアス加工リフォーム修理

最近は、一番加工依頼の多いタイプでパールのイヤリングをピアスへの変更のご依頼です。スタッドタイプと言いまして、パールの球から直接ピアスの針を接着によりまして、付ける形式のものでございます。お客様からのご依頼はこのタイプがとても多く依頼をお受け致します。イヤリングの素材はまちまちで、メッキのイヤリングやシルバーのイヤリング、K18金のイヤリングK18WGのイヤリング、K14WGのイヤリング、プラチナのイヤリング等になりますが、素材によりまして全てお値段が変わってきます。お見積は無料で行わせていただきます。また、お見積だけでも構いません。

お気軽にお尋ね下さい。

23

イヤリングをピアスへ変更

リフォーム

イヤリングをピアスへ変更修理リフォームを行いました。お客様お持ちのお気に入りのイヤリングは宝石箱の中に大切にしまわれているのですね。私共ではイヤリングをピアスへ変更修理リフォームご依頼は切れることなく毎日ご依頼がございます。大切な思いのつまりましたアクセサリーでそう簡単には処分など出来ませんご様子が伝わってきます。私共へご依頼の際にも必ず思いのこもりましたイヤリングですことをお知らせ頂きまして、今まで他所様では、お断りされましたことを私共へお伝えいただきましてのご依頼が引っ切り無しでございます。今回もそのご様子をお伝え頂きました。私共もピアスへ変えまして、また再びお使え頂きます様に慎重に修理を行わせていただいております。

修理代金は、1PAで¥3,500円でした。

22

メッキの商品クリップタイプのイヤリングからピアスへの修理加工です。

此方の商品はメッキのイヤリングをピアスへの加工修理をご依頼のお客様も大変ご依頼が多くなっております。イヤリングは、比較的大きなものですが此方ぐらいの大きさでしたら、写真の様にピアスへと変更することは可能です。さらに、個のイヤリングは上下がありませんでしたので、クリップのとりついておりました部分にピアスの針を付ける事が出来ました。

修理代金は、3,500円になりました。

21

マベタイプのイヤリングを直接付けますタイプのピアスへ加工です。


此方もイヤリングをピアスへ変更後希望です。イヤリングは金具が付いて降りますのでゴッツイ感じが致しますが、ピアスにしますとシンプルになります。

代金は¥2,000円となります。

20

イヤリングをピアスへ加工です。

色々なイヤリングのパターンがございます。お客様のご希望で全てピアスへ加工を致します。それぞれ条件が違いますので、ピアスの針をお付けするのですがそれぞれに条件が違います

代金は¥3,000円程掛かりました。

19

カフスボタンをピアスへ加工

カフスボタンをご持参頂きまして、ピアスへの変更を希望されました。カフスボタンのパーツを外す事が出来ればピアスへの加工は問題なく出来ます。

修理加工代金は、¥4,000円ほど掛かります。

18

大きなイヤリングをピアスへ加工リフォームです。

今回は今までより少しばかり大きなイヤリングをピアスへ加工リフォーム修理のご依頼です。

今までは、大きいとなかなかピアスへの加工は難しかったのですが、

色々と試行錯誤の上多少大きくてもピアスへ加工することが可能となりました。

この位のサイズですと結構ご依頼が御座います。リフォームが完了致しまして、お手元に届きますと大変喜んでいただきまして、私共もやりがいの御座いますリフォ-ムとなります。

お値段は、¥3,500円となります。

17

Pt900イヤリング2点をピアス変更いたします修理加工リーフォームです。

K18ピアスの針折れ修理のご依頼です。

貴金属のイヤリングです。なかなかピアスへ加工を致しますところが無い様でご依頼のお客様から漸く見つけてよかったですと、言っていただけます。ただ、素材が貴金属で材料自体が高いのと貴金属相場が高騰致しまして、少々ご予算は掛りますが、ピアスへの加工修理リフォームは可能です。外しましたパーツも修理代金と相殺となりますので大変お得となります。

修理代金は、Pt900ピアス加工リフォームにて¥4,000円

K18針折れ修理は、¥2,500円となります。

16

ラインストーン付き

イヤリングのピアス加工に変更リフォーム加工修理

さまざまなタイプのイヤリングが御座いますが、かなりの形に対応致します。変更致しますイヤリングがご心配の方は、お気兼ねなくご連絡下さい。お待ち致します。此方のイヤリングも問題無くピアスへの加工をご依頼ただ来まして、無事にお客様へお渡し致しますことが出来ました。

修理代金は、¥2,000円となりました。

15

メッキイヤリングの

ピアスへの変更加工

作り替えリフォームです。

此方もメッキのイヤリングです。最近は、皆様方に大変お問合せ頂きますようになりまして件数もうなぎのぼりです。更に加工品質も向上致しました。イヤリングのパーツを取り外しまして、ピアスのパーツをお取付致します。

修理代金は、¥2,000円程度となります。

こちらの商品は以下のページをご覧ください。

14

メッキイヤリングの

ピアスへの作り替え

リフォーム

ブランド品注意事項!!

此方のメッキのイヤリングも基本的にはピアスへの加工、リフォームが可能です。但し、諸条件をクリアーしませんと加工が難しいです。気になりましたら、お問合せ下さい。

リフォーム代金は、¥3,500円位で行います。

こちらの商品は以下のページをご覧ください。

13

メッキイヤリングの

ピアスへの作り替え

リフォーム

ブランド品注意事項!!

良く私共では、メッキの商品のイヤリングをピアスへの変更をたずねられます。諸条件は御座いますが、大体はピアスへの加工は可能です。

代金は、通常は¥3,500円位で変更リフォームが出来上がります。

12

K18イヤリングを

K18ピアスへ作り替え

リフォーム

皆様方は、やはりイヤリングをお持ちの方が沢山いらしゃるのですね。捨てるわけには行きません。でもこのままでは使うのも躊躇してしまいます。どうしましょう。 と悩んでおられるのではないでしょうか。イヤリングをドンドン作り替えましょう。リフォームしましょう。此方はK18のイヤリングをK18のピアスへ作り替えリフォームでした。

お値段は、¥3,000円でした。

11

K18イヤリングを

K18ピアスへ作り替え

リフォームです。

今までは、イヤリングを愛用しておりましたが、今は、ピアスへ変わってしまいました。ずうっと引き出しの中に眠っていまして日の目を見ませんでした。ピアスではなかったのですから。そこでK18ピアスへ作り替える事に致しました。もともと愛用のお品物でしたので、お気に入りのアクセサリーが増えて気がしてとっても得したみたいです。

マベパールとターコイスは¥4,300円でした。

それ以外は、¥3,000円でした。

10

べっ甲イヤリングを

ピアスへ作り替え

リフォーム

べっ甲のイヤリングです。とても大切しておりましたお品物今までは大切にしまって置いたのですが、ピアスに作り替え致しまして、これから愛用する事に致しました。メッキのパーツで作りました。

代金は、1PA¥1,000円でした。

9

K18マベパール

イヤリング を

ピアスへ加工

リフォーム

K18のマベパールのイヤリング大変豪華で見栄えがして

とっても素敵です。でも残念イヤリングだったのです。早速お問合せ頂きましてピアスへ加工させて頂きました。修理代金は、¥4,300円でした。

8

ビニールのお花

イヤリングを

ピアスへ

加工リフォーム

金具がメッキのイヤリングですがお花は柔らかいビニール見たいな塩ビで出来ているようなお花のイヤリングです。こちらも問題無くピアうへ変更加工リフォームが出来ます。修理代金は¥2,000円でした。イヤリング結構ピアスへ変更が出来ます。諦めず聞いてみると以外と良い結果が出るかもしれません。

7

K18、PT900

イヤリングを

ピアスへ変更

リフォーム

お手持ちのK18やPt900やSILVERなどのイヤリングをピアスへ変更のご希望リフォームです。イヤリングは宝石箱の中で眠ってしまい今は使うことなくただ置いてあるだけです。折角のお気に入りのイヤリングなのですからピアスにリフォームして叉新たにお気に入りにしていただきましょう。

お値段は、K18だと¥3,000円~

Pt900だと¥3,800円~

SILVERだと¥1,500円~

になります。

どうぞお気兼ねなく御見積をお尋ね下さい。

6

メッキのイヤリング

から

メッキのピアスへ加工

ご愛用のピアスが壊れてしまいました。そのついでにお気に入りだったイヤリングをピアスへリフォームです。加工は特に難しくは無く無事に完了です。

代金は、¥2,000円×3組でした。

5

ターコイスの

イヤリング

ピアスへ

リフォーム

大変豪華なイヤリングでお気に入りのお品物です。

こちらの品物は結構見た目より難しいリフォームです。

でも大丈夫ですリフォーム完了致しました。

代金は、¥3,000円でした。

4

パールイヤリング

ピアスへ

リフォーム

今までは、パール風のイヤリングをしておりましたが、ピアスに変更です。こちらのリフォームは割と簡単にリフォームが完了致しました。

代金は、¥1,500円となりました。

3

K18イヤリングを

ピアスへリフォーム

K18イヤリングです。お客さまのとっても大事な思い出が一杯詰まったお品だそうです。全てをなくしたくないとのご要望でした。

イヤリングの金具は、お客様が大切に思いでと致しまして取って置くそうです。ピアスのパーツ午後用意致しましてリフォームを行いました。

代金は、¥5,300円となりました。

2

K18オパール

イヤリングを

K18ピアスへ

リフォーム


以前に作りましたK18オパールイヤリングをピアスへリフォームです

K18ですので外しましたイヤリングのパーツは再利用できまして、リフォームが出来上がりました。

代金は、¥3,500円となりました。

1

イヤリングをピアスへリフォーム

大変気に入りましたイヤリングでした。でもピアスが有りませんでした。やはりイヤリングよりピアスでどうしても使いたいので、リフォームをすることに致しました。

代金は、¥3,000円でした。