ヘアーアクセサリー修理

ヘアーアクセサリーに付きましても最近はお問合せが御座います。特に多いのはバレッタで御座います。バレッタはお手軽に入手できますし使い安アクセサリーの一つです。ただし、金属のバネ性を生かしました構造になっておりまして、繰り返し使いますとどうしても金属が駄目になってしまうことが多い見たいんです。

特に想い出のお品物ですと絶対に捨てる事など考えられません。いつまでもいつまでも想い出と一緒に使って身に着けていたいいです。

その様な事で困っていらっしゃる方はお気軽にお問合せ下さい。

また、更に最近はポツポツとティアラなどのお問合せも頂いております。ティアラは大変壊れやすくとっても大切な想い出のお品の場合が多く御座います。

困っていらっしゃる方は、是非ご一報下さいお待ち申し上げます。

★メールをお出し頂きまして、何の返事も無い場合は、メールが届いておりません可能性が御座います。再度ご連絡下さい。私共は必ずご返事を差し上げます。 宜しくお願い申し上げます。

直接ご依頼方法は、直接ご来店頂くか、直接お品物をお送り下さい。直接送ります場合は修理内容とご連絡先を明記頂きまし下記住所宛へお送り下さい。

お品物を詳細に調べまして修理の可否とお見積もりをお知らせ致します。お客様がご了解頂きましたら、修理をお進め致します。尚、ご了解頂けませんときは

お客様送料ご負担にてご返送致します。 詳細はこちらへ

HA-26ヘアークリップ花飾り割れ修理

ヘアークリップの修理に付きましてお知らせします。当初はバネの修理だけで他の部分など壊れることは無いと思っておりましたがここ数年は、思いもよらない修理が頻繁に来ますようになりました。最近は、修理代金を払いましても現品を修理したいお客様が大変増えております。今回のお品物もお客様のご依頼はヘアークリップの飾りになっておりました花の飾りが折れてしまいまして折れた部分は紛失してしまいまして、取れております飾りを再び反対側と同じ様に戻す修理ご依頼です。反対側に同じ形の花がございますので、これから型を取りまして割れて無くなってしまいました部分の再生を行いました。その後再生部分の色が違いますので、似たお色を付けまして元有りました場所へ接着しまして完成です。

修理代金は、5,000円掛かりました。

HA-25金属ヘアークリップ本体割れお直し

最近はヘアークリップに付きましてバネのみではなく本体の割れ等のご依頼が増えております。こちらの素材は、アンチといいます素材で金属になります。鉛、アンチモン、スズの合金でできており、アクセサリーにとても良く使われております金属の素材です。ゆいつの欠点はとても脆いことです。大きな力を加えますと折れてしまいます。また、こちらの金属は溶けます温度が低い為製品を修理しますのが難しくなってしまいます。また、今回の修理箇所はクリップを開きます為に使います部分でクリップに一番大きな力が加わります部分です。そのため今回は金属の補強をお入れしましての修理となりました。お客様にもご納得頂きます様十分にご説明を行いました。修理後もお使いになるご予定でしたのでこの様な形となりました。修理完了後に早速お付けになって喜んでお帰りとなりました。

修理代金は、5,000円掛かりました。

HA-24頭に付けます。ティアラ折れ修理

こちらの商品は、とても大切な思い出の沢山つまりましたティアラですが折れてしまいました。この様に折れましたティアラでもまた復活することが可能です。結婚式でお使いになりました華やかで、とても嬉しい結婚式の思い出いっぱいのティアラ折れてしまいますとこの大切な思いまで壊れてしまった様なお気持ちになりまして悲しみでいっぱいになってしまうようです。ご依頼のお客様は直るのかどうか必死の思いで私共へお持ち込み頂きます。私共ではこの様なお品物でも修理は可能です。ただし、ティアラの素材は通称アンチと呼ばれておりますスズ、鉛、銅、アンチモンの合金で製造が容易で取扱しやすい材料ですが、真鍮、金、シルバー、プラチナなどと比べますととても折れやす材料です。ただ、製造するときにはとても容易に希望の品物を作ることが出来ますので、安価に製品を作れます。ただし、修理となりますと曲げに弱かったり低い温度で簡単に溶けてしまったりで修理を行います方がとても難しくなります。私共では長年の経験からこちらのお品物でも修理をすることが可能になりました。

修理代金は、10,000円掛かりました。

HA-23ヘアークリップワニ口割れ修理

ヘアークリップの修理はバネが折れてしまうだけでなく、本体のプラスチックや樹脂等が割れてしまいます場合が御座います。今回もクリップの挟み込む所ワニ口部分が割れてしまいました。この部分は、髪の毛をしっかりとくわえなければなりませんのでとても力のかかる部分となります。折れてしまいましたパーツを修理して使えるようにするのはなかなか困難です。従いまして、他のヘアークリップの似たパーツをお探ししまして修理商品に転用できますように修正、変形加工、色の調整等を施します。そうしまして、修理商品に合います様に致します。修理は壊れましたヘアークリップを総て分解しましてパーツごとにバラバラにします。その後壊れました部品は修理を行いました部品と交換します。そして、再度ヘアークリップを組み立て加工を行います。微調整後に完成となります。

修理代金は、4,000円掛かりました。

HA-22ヘアークリップバレッタ留金具割れ修理

ヘアークリップの修理も多いですが、バレッタの修理ご依頼もとても多いです。良く有るのが表の飾り部分と止め金具が取れてしまうのと、止め金具が壊れてしまうのですが同じぐらい修理のご依頼があります。今回は止め金具のバネの部分が割れてしまいまして、髪の毛を挟むことが出来なくなっております。この様なご依頼には私共では似た形式の同じタイプの止め金具をご用意しまして、新しいものへ交換となります。バレッタの止め金具は意外と大きな力が加わりますので、折れや割れが多く発生します。今回も新しいバレッタ留金具交換で修理は完了です。

修理代金は、3,000円となりました。

HA-21ヘアークリップバネ折れ修理

こちらの様なヘアークリップのバネ折れはとても多いです。バネが折れてしまいまして使用できません状態になっております。この様になりますと一度こちらのヘアークリップは分解するのですが、今回のご依頼品はすでに分解状態となっております。従いまして、私共でこちらのクリップに会いますバネとバネを留めます心棒をご用意しまして、合う状態にしまして部品をご用意します。バネをご用意しますまでが最大に難しいお仕事となります。バネの大きさ、バネの巻の向き、バネの色を合わせる等が一番難しいです。 こちらの商品はブランド商品となります。ブランドのご注意事項をご一読ください。

こちらのクリップの交換修理代金は、3,500円となります。

HA-20ティアラ折れ修理

ヘアーアクセサリーにはこの様な大きなティアラも御座います。近年は頭にスッポリと被さります大きな物もお持ち込み頂くようになりました。ティアラのほとんどはアンティモニーと言います素材でとても低い熱で溶けます。また、素材自体はとても脆い材料で取扱が難しい商品です。従いまして、折れてしまいました部分はただ付けるだけでは、また直ぐに折れてしまいますので再び折れにくいように補強を行いましてガッチリと付けることになります。そうしませんと再びお使いの際に又同じ部分から折れてしまいます。その際には、ロウ付けのように温度を高温にすることが出来ません。なぜなら高温にしますと素材が溶けてしまいますので、この点には細心の注意を払う事になります。そうしまして修理完了します。

修理代金は、15,000円となりました。

HA-19ヘアーアクセサリークリップタイプ

ゴム切れ修理

ここの所ヘアークリップも少し進化し編みたいです。今までは、金属のバネで鋏む力を得ていましたが、最近はゴムの伸び縮で鋏む力を出している物がチラホラと出てきております。しかしながら私共でも対応を苦慮しておりましたが、漸く鋏む力の出せるもので耐久力のありますゴムの当てが付きまして修理をお受けしておる次第です。ただし、ゴムを固定してる仕方が結構壊れやすい方法になっていますので、バネのように簡単には交換が出来ないのが困りものです。必然的に修理代金が少しだけ高くなってしまいます。

修理代金は、4,000円程掛かります。

HA-18ヘアーアクセサリーバネ折れ修理

かんざし飾り

折れ修理

最近は、ヘアークリップがバネ折れだけでなく本体の折れや割れの修理ご依頼が増えてきております。中でも一番多いのはバネの部分の蝶番が割れてしまう修理が一番です。この部分は、ヘアークリップの中で一番力が加わり大きな負担になる部分です。次に多いのが今回ご依頼の髪の毛を挟みます櫛の部分が折れてしまいますご依頼です。髪の毛に引っかかったりまたお洋服等に引っかかたり等で折れてしまうと思われます。此方の部分は修理の中では比較的容易に修理が可能となります。ただし補強を入れて透明な樹脂で行なうことにしませんと、又直ぐに櫛の部分が折れてしまいます。この補強を入れます要領が判りませんとせっかくの修理も無駄になりますのでご注意下さい。この点を確りと踏まえて行えば問題なく修理ができます。これで再びヘアークリップがご使用可能となります。また、今回はかんざしの飾り部分の花びらが折れてしまいましての修理のご依頼もご一緒に頼まれました。此方のかんざしの花びら折れの修理は、比較的容易に修理を行うことが出来す。付けます花びらに補強を入れまして樹脂によります接着となります。その際に此方もアクセサリーですので、見た目が悪くなりませんように補強はご使用の際に目立たない部分を選びまして補強をお入れすることとなります。

修理のお値段は、両方で10,000円以内となります。

HA-16

ヘアーアクセサリーバネ折れ修理

最近は、またヘアーアクセサリーのデザインが変わってきました。今までのようなクリップのみのヘアーアクセサリーでなく大きさは少し小さいのですが持ち手の部分に革が覆い被せてあります。それによりまして、バネが見えなくて良いのかもしれません。また、革を留めてあります糸がカラフルになってアクセントが付いておりますが、解けてきてしまったり、バネの折れたのが見えなくなっております。しかしながら、交換の際には、一度皮を外しましてバネの形状大きさを見まして交換を行うようになります。以前のクリップよりも手間がかかるようになりました。また革を固定してあります糸をできるだけ同じ色目になりますように糸選びを行いませんと見た目が変わってしまい別なクリップに見えてしまいますので、お時間がかかるようになりました。また糸で固定する箇所も4箇所ありましてそれなりに手数が増えてしまいまして、修理のお値段も少しずつ高くなってしまします。ヘアークリップのバネはとても折れやすいように思われます1月平均でも少なくても5個多いときには2桁の数の修理のご依頼を承っております。

こちらの修理代金は、¥4,000円ほどになりました。

HA-15

ヘアーアクセサリー、ヘアーコーム折れ修理

女性のアクセサリーは、本当に種類が多いです。私のように頭の固い物にとりましては、名前を覚えるだけでもシックハックです。そんな事は、取り合えず置いときまして、修理です。何でも購入したばかりで折れてしまって購入先でも修理や交換をしてもらえないので、私共へのご依頼となったとの事です。櫛の修理となりますので補強が入れば何とかそこそこの強度が出せると思いますが、飾りが付いておりますので、構造上補強をお入れすることが出来ません。私共でも色々とあちらこちらにアンテナを張りまして、新し接着剤は無いか常に探しております。最近見つけました一番新しい接着剤を試してみることにしました。試作段階では上場の結果終えておりましたのでこちらで少しだけ施策を行ってみましたら、こちらのお品物でも上々の結果が出ましたので本接着を行いました。結果は、大変良い結果となりました。

修理代金は、4,000円程掛かります。

HA-14

ヘアークリップ蝶番(チョウツガイ)折れ修理

こちらもチョウツガイ(蝶番)部分のトラブルです。心棒を通します穴の上部分が完全に折れてしましました折れたパーツは行方不明です。こちらも再びく変えますように修理を希望です。心棒を抑えます部分ですので、力が一番掛かります。しかも折れたパーツを作らなければなりません。そして、再び力が加わっても使えるように修理を行うのはかなり難しいです。不明のパーツと同じ物を作りまして、接着となります。何度か接着剤を試しまして、一番しっかりと着くものを選びまして、本留しまして修理は完了となります。今回は、お客様へもお願いをいたしました。折れました部分は、しっかりと本留しましたが、一度折れてしまいましたので、以降はお取り扱いにお気をつけてお願いします。

修理代金は、4,000円掛かりました。

HA-13

ヘアークリップ蝶番取れ修理

最近のご依頼で増えてきておりますヘアークリップのチョウツガイ(蝶番)部分の取れや折れが増えてきております。もちろんバネ折れがダントツですが次に多いのがチョウツガイ(蝶番)部分の外れや折れが特に多いです。クリップはこの部分のチョウツガイとバネに一番力が掛かりますので、バネが折れたり蝶番が外れたりが多いようです。今回も思いでいっぱいのお品物ですのでどうしても修理を行いまして再び使えるようにとのご希望ですので修理を行います。素材の樹脂が意外と多種ですので接着剤の選択が大変難しいです。

修理代金は、4,000円程掛かります。

HA-12

ティアララインストーン

取れ修理

以前に購入しましたティアラ大切な日に使用するつもりで取り出しましたたら、購入したときはきれいに付いておりましたラインストーンがぽろぽろと簡単に取れてしまいます。ご自分で修理をされましたがきりが無いので私共へ修理のご依頼を承りました。私共で修理の際には日本製の接着剤を使っております限りではポロポロと取れる事は御座いませんが確かに簡単にとれてしまいます。再度取れてしまったラインストーンを全て付けなおしを行いました。また、これ以上ポロポロと取れないようにラインストーン全てを樹脂でコーティングいたしまして取れないよう修理を致しました。

修理代金は、¥8,000円となりました。

HA-11

ヘアークリップ軸受け折れ修理

今回は、金属のヘアークリップの軸受けの心棒を通すところが折れてしまいました。一番力の加わる部分ですので、修理を行うのも大変難しいです。お客様のたってのお願いで修理をして直すことをご希望でしたので修理を行いました。軸受けの部分を新たに形成しないといけませんので修理は難航を致しました。しかしながら補強を入れてこの部分を新しく形成することが出来ました。修理が完了しまして、お客様へお渡ししましたとたんに大きな驚きの声を上げて直って大変喜んで頂きました。

修理代金は、¥6,000円となりました。

HA-10

ヘアークリップ飾り入替

今回はヘアークリップのバネはが折れているだけではなくバネを修理下だけでなく、お客様のご希望で以前に壊れて保存しておいたお気に入りのクリップの飾りを今回のクリップへ付け替えをご希望でした。今ついております飾りを取り去るのに細かく割ってお取りすることになりましたそして修理をしたクリップへ新しく付け替えました。

修理代金は¥5,000円となりました。

HA-9

バナナクリップ蝶番折れ修理

こちらのクリップは、バナナクリップと言いますお品物です。こちらのヘアークリップはバネを支えます支柱の部分が折れてしまいました。この様な修理でも私共ではご対応させていただきます。この支柱に合います支柱をお探し致します。

修理お代金は、¥5,000円となります。

HA-8

ヘアーアクセサリークリップバネ折れ修理

ラインストーンの沢山付きました金属のクリップです。バネが一番弱いのですね。お使い頂きまして、バネが折れてしまう修理が殆どです。バネもそれぞれ一つづつそれぞれのヘアークリップに合った物ですので、お一つづつヘアークリップ合った物をご用意致します。

修理代金は¥3,000円となります。

HA-7

ヘアーアクセサリークリップバネ折れ修理

一口にヘアークリップと言っても色々なタイプのものが御座います。こちらは大きさは大きいのですが細身で御座います。従ってバネの形状も他のものとは違います。これにあわせるバネをご用意するのも大変ですが、何よりもお客様がお直しをしてまだお使い頂きたいご希望がありますので、修理をさせて頂きます。

修理代金は¥3,000円となります。

HA-6

ヘアーアクセサリークリップバネ折れ修理

最近多くなってまいりました、ヘアークリップこれのバネが折れてしまいまして、修理のご依頼が多くなってまいりました。見た目より結構大変で、折れたバネに合わせて新しいバネをご用意しなければならないことです。バネの大きさ線の太さ巻く方向の違い等色々御座います。

お値段は¥4,000円程かかりました。

HA-5

ティアラ折れ修理

此方のティアラは大変です。結婚式にお友達から借りてご使用になりましたティアラが使い終わって外したとたん折れてしまったご様子で修理するお店をあちこちと訪ね歩いたご様子いずれも断られてしまいまして困り果てておりました。たまたま私共のページに巡り合い、必死の形相で直してくださいとの事でした。拝見しました初めはやはりこの素材亜鉛系の大変もろい素材しかも作りが細くこのまま修理したのでは直に叉折れてしまいます。さすがに私も一寸いやな気はしましたが、お客さまの困り果てたお顔を拝見してましたらやはりお直しして差し上げお喜びのお顔が拝見したくなりまして細い部分に補強材料を入れまして修理成功しました。

修理代金は、¥5,000円でした。

HA-4

ヘアークリップバネ折れ修理

此方のお客様もあちらこちらと修理をしてくれるお店を探し回りまして、漸く私共へたどり着きました。なんだか世の中には殆どアクセサリーを修理する所が無いのでしょうか。私共でお話をお聞きしてますと色々なお店で断られてしまったご様子で半分諦めかけていらしておりました。確かにバネが折れての修理は厄介です。このクリップに合いますバネをお探しするか無ければクリップに合いますバネをお作りすることになります。でも修理は可能です。此方のクリップは既製のバネを探し当てる事ができました。

修理代金は、¥3,000円でした。

HA-3

バレッタ飾折れ修理

ご愛用頂いておりましたバレッタどこかに引っ掛けてしまいまして、飾が折れてしまいましたさすがにこれではご使用で来ません。色々とあちこち修理場所をお探しになったみたいですがなかなか修理を行う所が内容で困り果てていらしたご様子で、最後と決めて私共へご来店頂きました。修理できますよとお知らせしましたら大変お喜び頂きました。

修理代金は、¥3,000円となりました。

HA-2

バレッタ飾取れ修理

再びご愛用して頂けるとの事でした。長い間お気に入りでご愛用致しましたバレッタ飾の部分が外れてしまいました。これを修理するのにあちこちと修理する所をお探しになられまして、漸く私共へたどり着きました。でもかなりご苦労されたみたいで、私共で断られたら断腸の想いで諦める覚悟までされていたようです。

修理出来ました。代金は、¥3,000円です

HA-1

バレッタ金具壊れ修理

とっても大切な結婚の記念日にご購入されました忘れる事のできません取っ手も大切なバレッタです。金具が壊れてしまいまして使えなくなってしまいました。忘れられません想い出を身に付けられないのは悲しいので修理のご依頼を頂きました。ですが、金具が壊れてしまっておりまして、以外と大変な修理となりました上に載っています飾を外しての大修理何とか無事に完了しました。

修理代金は、¥4,000円掛りました。