指輪・リング修理シルバーリング

指輪・リング修理シルバーリング

シルバーリング、指輪のサイズ直し、 取れてしまった石の取り付けまた、変形してしまった指輪、折れてしまった指輪の修理、磨き仕上、メッキ付け、その他何でもご相談下さい。

どのようなご相談でもご回答させていただきます。お見積は、無料です。

★メールをお出し頂きまして、何の返事も無い場合は、メールが届いておりません可能性が御座います。再度ご連絡下さい。私共は必ずご返事を差し上げます。 宜しくお願い申し上げます。

直接ご依頼方法は、直接ご来店頂くか、直接お品物をお送り下さい。直接送ります場合は修理内容とご連絡先を明記頂きまし下記住所宛へお送り下さい。

お品物を詳細に調べまして修理の可否とお見積もりをお知らせ致します。お客様がご了解頂きましたら、修理をお進め致します。尚、ご了解頂けませんときは

お客様送料ご負担にてご返送致します。 詳細はこちらへ

S-3 シルバーヒスイ指輪爪枠を爪無しの枠に変更する

こちらのご依頼は、シルバーヒスイ指輪の石枠の爪が引っ掛かるので、爪無しの枠にして引っ掛かりを無くしたいとのことです。一度付いておりますヒスイを破れませんように気を付けながら外します。その後爪枠を取り去ります。次に、こちらのヒスイにピッタリと合います爪無しのフクリン枠をシルバーで作ります。その後、指輪の方をこの枠が付きます様に調整を行います。最後にお持ち込みの時と同じ指輪のサイズに出来上がります様にさらに指輪を調整しまして、総てをロウ付けにて組み立てます。その後指輪が綺麗に仕上ります様に仕上げを行いまして、最後に翡翠を再び指輪に留めます。一番最後に指輪が綺麗に光り輝きます様最終仕上げを行って出来上がります。

修理代金は、7,000円程掛かりました。

S-2

シルバー

リング

サイズ直

長年ご愛用の指輪が切れてしまいました。お造りになられた方がこの部分で、ロウ付を行って作製された思われます。通常は切れる事は無いのですが物見ごとに切れてしまいました。お客様はこの指輪修理ご依頼ですが、ターコイスを指輪から一度外して切れてしまった部分をロウ付しまして再びターコイスを取り付けることとなりました。かなりターコイスを外す手間が掛りましたが無事終了しました。また、こちらはロウ付をしましたので銀の燻しが取れてしまいますので、ロウ付して仕上ました後に再度シルバーに燻しを掛けまして完了しました。

修理代金は、¥8,000円掛りました。

S-1

シルバー

リング

サイズ直

この指輪のサイズ直しは、お客さまの大変強いご要望が御座いまして、指輪本体へは火を入れたり(ロウ付したり)切断したりしておりません。どうしても現在の指輪の状態のままサイズダウンをしたいとのご要望にお答えしました。指輪の内側にシルバーの板をお付しましてご希望のサイズに仕上ました。お客様は大変気に入って頂きました。

修理代金は、¥5,000円でした。