netpro2017


@masaiwai

21004

ネットワークプログラミング 履修者各位

ネットワークプログラミングの未発表者プレゼンに関して


担当講師の岩井です。


明日 火曜日は積雪や天候は悪い可能性がありますので

授業は中止とします。


未発表者の人へ

岩井は1号館11Fの11107Bの研究室にいますので

未発表者のうち 研究室にて、今週の火曜日、水曜日、木曜日に来て発表を行ってください。

発表内容は先週の提出時点のプログラムでおこなってもらいます。

岩井は火曜日は午前から研究室おりますが、交通機関の乱れもありますので無理しないでください。別の曜日でもよいです。



みなさんへ



全体では集まらない代わりに

優秀は発表者に資料はオンラインにアップさせていただき

翌年の参考に利用させていただきます。

ご理解よろしくお願いします。



今後集まる日程もとれませんのでこのメールで授業最後とします。

期末テストや最終課題 大変お疲れ様でした。

特に最終課題は 大変クオリティが高く皆さんのがんばりが伝わってきました。


「個人の能力を活かしたチームをつくりみんなでアイディアをだして良いモノをつくっていく。時間に限りある中、適切な妥協しつつ、継続的により高いゴールを目指す。」


本授業で頑張ったみなさんは

どの分野に進んでも活かされると思います。


またお会いしましょう。なんでも相談してください。

できれば大学院に進学をしてね

是非挑戦してください。

未踏ソフトウエア育成事業

https://www.ipa.go.jp/jinzai/mitou/portal_index.html


マッシュアップアワード

http://mashupaward.jp/

公共交通オープンデータアワード

https://tokyochallenge.odpt.org/

学生スマートフォンアプリコンテスト

http://contest2017.sig-cds.net/

地域アプリコンテスト

https://opendata.resas-portal.go.jp/contest/index.html


ラズパイコンテスト

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/LIN/rpic/


VRコンテスト

http://ivrc.net/2017/

IoTコンテスト

https://sites.google.com/site/2017itaiot/introduction


学生プログラミングコンテスト

http://www.u22procon.com/

みんなのプロコン

https://yahoo-procon2017-qual.contest.atcoder.jp/

ICPC プログラミングコンテスト

https://icpc.iisf.or.jp/


最終課題発表会の詳細

  1. ネットワークのTCP/UDP通信をつかった通信プログラムを作りなさい。(1:1 1:n n:m マルチキャストのいずれの通信モデルでもよい)また、Raspberry Piを用いたものでもよい.
    1. java,python,node.js.... (チーム全員がコーディングできる言語であること)
    2. ゲーム(ボードゲーム、シューティング、文字ゲーム、クイズ、カードバトル、人狼、戦略ゲーム、)
    3. 役に立つモノ(スケジュール管理、タスク管理、チャット、LINE風のなにか、研究室情報共有ツール)
    4. 音声通信、TCP/UDP over http、マルチキャスト映像ストリーミング、Google Home Amazon Echo風のもの
    5. web系の人は山田先生の課題と同じものはだめです。
  2. 基本は二人一組のチームでプログラムを作成することも勧める、役割分担を明確にわけること。クオリティは一人でやるチームの1倍以上を期待する。二人一組場合の採点は別々に行うので役割分担を明確にすること。(3人でやる場合は1.08倍のクオリティを期待する)
  3. 最終発表会は1月16日(火曜日)9:00スタートに設定する。発表は学籍番号順で行う。HDMI,RGBコネクタのあるパソコンでデモを行うことを忘れないこと。
    • ppt(PDF)の説明資料(企画書の発展版)にはプログラムが当日うまくいかなかった場合の動作説明のスクリーンショット、★役割分担、シーケンズ図、アピールポイント、将来展望を明記すること。
    • ソースコードは発表日当日9時までにすべて提出すること。提出プロジェクトファイルとしてzip形式もしくはgitのURLで提出。提出場所は、最後の回の第14回フォルダに提出してください。採点はチームではなく役割に応じて個別に行われるため、それぞれのメンバー全員が提出する必要があります。
    • 最終発表会は学籍番号順。pptの説明資料(企画書の発展版)。プログラムが当日うまくいかなかった場合の動作説明のスクリーンショット、役割分担、シーケンズ図、アピールポイント、将来展望を明記すること。Intellij,Eclipseのエクスポートでプロジェクトファイルとしてzipで提出,gitのリンクでもよい。最後の回の第14回フォルダに提出してください。採点はチームではなく役割に応じて個別に行われるため、それぞれのソースコード、PPTはメンバー全員がそれぞれの個人のフォルダに提出する必要があります。

最終課題 現在オセロ、ブラックジャックが多いのでオセロ、ブラックジャックはできるなら避けてください。

自分のチームで自由なテーマを決めて最終課題のプログラムを作ってください。あまり背伸びしないこと。

占い、クイズ、しりとり、シューティング、戦略ゲーム、人狼、チャットルーム、RPB,Faceの改造 通信を行うプログラム、WEBサーバ、ファイルのやりとり、Twitter4j

11/14 はweb API IntelliJ必須です。第一回を参考にIntellijのインストールを必ずお願いします。

主要授業スケージュール

10月17日 中間テストJavaの基礎、と5回の内容(第6回授業内) 9 : 30 - 10 : 30


11月28日はPython3です。開発環境を整えておいてください。LANケーブル持参のこと。最終課題の企画案の素案を考えておいてください。来週の宿題となります。


12月5日 企画書PPT(ほぼ完成版)をチームで作成してくること、一人の企画書でよい。授業内提出して調整します。

12月12日 休講予定といたします。自習、チームでの相談にあててください。

12月19日 期末テスト 9 : 30 - 10 : 30 ・・2限の時間に最終発表会の進捗確認

1月16日 最終課題発表

12/19日一限 期末試験:9:30-10:30

就職活動で期末試験をうけれない人は事前に必ず連絡すること

期末テスト: PC+LANケーブルを持参(有線アダプターを購入してください。)

範囲:全てJAVA、通信(TCP)プログラム、数値処理、文字列処理、オブジェクト指向、配列処理、Thread、インターフェース

形態:持ち込み可(紙、デジタル)、Google検索可、JavaDoc可能

不可(不正行為):チャット、共有ドライブ、LINE、SLACK、GIT、ATOMの共有機能

出ない範囲:webapi,gui,python

授業フォルダ(資料アップ用)

https://goo.gl/bR7HKH

HTML5 Conference(あとで講義のビデオがアップされます)

http://events.html5j.org/conference/2017/9/session/

出席状況(12回分でれば出席点は満点になります。 )

第1回出席

https://goo.gl/forms/VPOrvXNrKIecFnM52


第2回出席

提出フォルダで出席とします。


第3回出席

https://goo.gl/forms/NZmZaQIRwKKDDM3w2



研究室配属希望者へ⇒4Student

  • 岩井研2016年度内定先一覧:院進3名,リクルート,アクセンチュア,サイバーエイジェント,ニフティ,Wantedly,NTTデータ,パナソニック,TIS,富士通,毎日新聞,海上自衛隊一般幹部候補生,シー・エス・イーPCIホールディングス,日本証券テクノロジー,ライターム