シングイン・メサイア トウキョウ

御礼】
「~おうちで歌おう~ オンライン・メサイア」は、無事に終了いたしました。
ご視聴いただいた皆様、ありがとうございました。

お寄せいただいたご寄付につきましては、後日こちらのサイトで詳細を発表させていただきます。

※10月4日(日)まで後追い視聴可能です。
(申し込み:
https://ux.nu/BOQKh


~~~以下記録~~~

2020.9.26(土)
「~おうちで歌おう~ オンライン・メサイア」のお知らせ

今年は、皆様と一緒に会場で行う「シングイン・メサイア トウキョウ」の演奏会は開催が叶いませんでしたが、皆様とご一緒に何かをしたいという思いから、本番を予定していた9月26日(土)にオンラインでのイベントを企画いたしました。

「~おうちで歌おう~ オンライン・メサイア」

昨年(2019年)の本番の動画を新見先生やソリストの先生方のコメント付きで配信いたします。

皆様方はよろしければ、どうぞおうちでご一緒にお歌いください。また、曲間に、指揮者の新見先生、ソリストの中山先生、谷地畝先生、藤井先生、田中先生、そして、コンサートマスターの長岡先生にコメントを頂戴する予定で、これも合わせて、楽しんでいただこうと思います。
歌いながら先生方のコメントも聴けてしまうというこの贅沢な企画。
楽譜をお手元に、是非、ご参加ください。

日時:9月26日(土)13:00~17:00頃(予定)
開催方法:WEB(申込者に後日連絡)
配信は無料(寄付方式)で行いますので、下記サイトから申し込みをお願いいたします。
お申し込みいただいた方に配信URLをお知らせいたします。

ご参加いただき、楽しかった、嬉しかった、良かったと思われた方は、ぜひご寄付をお願いいたします。
本年は、本当にアーティストの先生方にとっては大変な状況が続いています。ですから、頂戴したご寄付は先生方の活動にお使い戴くべくお渡ししたいと存じます。

寄付の詳細はこちらをクリック

なお、当日は生配信ですが、10月4日(日)まで後追いで視聴可能にする予定です。当日の配信時間にご都合のつかない方は、ぜひ後日ご覧いただけましたら幸いです。
配信URL発表サイトは、お申込みいただいた方に別途メールにてお知らせいたします。

お申し込みは下記URLからお願いいたします(後追い視聴の申込もこちらから)。



===以下、予定していた会場でのシングイン公演の中止のお知らせです===
~~~
(2020年は、会場での演奏会は中止といたします)

開催中止 パンダが泣いてる

シングイン・メサイア トウキョウ 2020 中止のお知らせ

本年のシングイン・メサイア トウキョウ 2020は、残念ながら中止いたします。これは、現在の東京における新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み、現時点ではたとえ9月であっても完全に安全とは言えないということで、事務局と新見先生とで協議をして決定いたしました。特に、シングインというイベントは、会場全員が歌うという、通常のコンサートより何倍も集団感染の危険があり得るもので、安全が確認できない限り開催すべきでないという判断です。

楽しみにしていてくださった皆さまには大変心苦しく、また私共事務局も大変残念ではありますが、来年、心から精一杯歌える事を希望し、今年は耐え忍ぶ時としたいと存じます。

なお、開催予定日だった9月26日(土)には、オンラインで何かできないかということを、新見先生と現在検討中です。まだ、何も決まっておりませんが、何か決まり次第、こちらでお知らせいたしますので、その際は是非ご参加ください。

皆さま、来年、全員元気でお目にかかりましょう!

2020年4月11日 シングイン・メサイア トウキョウ 代表 大間 哲(くまさん)





===以下、予定していた公演情報です===
第46回 シングイン・メサイア トウキョウ 2020 のご案内

2020年9月26日(土)
調布市文化会館たづくり・くすのきホール(調布駅徒歩5分)にて
シングイン・メサイアを行います!

***客席からも参加して歌える『メサイア』合唱***


「シングイン・メサイア トウキョウ」は、客席からも合唱に参加(Sing-in)できる形式のメサイア演奏会です。
ステージと客席が一体となってヘンデルの『メサイア』を歌う形式の演奏会は英米では多数行われておりますが、日本では、「シングイン・メサイア」として、 1975年に澤田久雄氏によって、聖公会の聖オルバン教会で開始され、その後、会場を聖路加国際病院礼拝堂などに移しながら25年続きました。
2000年からは、浅川玉樹氏とお母様によって、10年間「シングイン・メサイア東京」として続けられました。
その精神を受け継ぎつつ、2010年(第36回)から、新たに新生「シングイン・メサイア トウキョウ」として、活動を開始したのが、この演奏会です。

ステージと客席が一体となって、ホール全体が『メサイア』の響きに包まれる。これは、本当に楽しくまた、すばらしい演奏会です。
『メサイア』を好きな皆様は、是非一度体験してみてください。過去の動画もご覧いただけます。


2015 Hallelujah

2015 A-men

(↑これ以外の動画は、過去の記録:2015年 過去の記録:2014年 過去の記録:2012年 過去の記録:2010年 の各ページでもご覧いただけます。

「シングイン・メサイア」の創設者・澤田久雄氏は、戦後、混血孤児のために設立されたエ リザベス・サンダースホーム創設者・沢田美喜さん(岩崎弥太郎の孫)の次男にあたり、この縁で「シングイン・メサイア」では、エリザベス・サンダースホームへの献金を行ってきました。地震等の被災地へも寄付をしており、昨年はそれぞれに46,000円ずつをお送りしました。皆様のお気持ちに感謝いたします。

本年も、同様に献金・寄付をさせていただく予定です。
そのため、本年も募金箱を設置いたしますので、ご参加の皆様、ご来場の皆様はご協力いただけましたら幸いです。


***公演概要***

2020年9月26日(土) 14:00 開演 (13:30 開場) 予定

調布市文化会館たづくり・くすのきホール
調布駅から徒歩5分の便利な会場です。地図はコチラ
 
演奏曲:G.F.ヘンデル『メサイア』(全曲)

 
指揮・合唱指導: 新見 準平

ソリスト:
○ソプラノ    中山 美紀
○アルト    谷地畝 晶子
○テノール 藤井 雄介
○バリトン    田中 俊太郎
○オルガン 堤ゆり
○チェンバロ 宮津日留人 
○管弦楽     バッハチェンバープレイヤーズ・トウキョウ


演奏楽曲 (全曲) 
第1部 No.1-21
第2部 No.22-44
第3部 No.45-53
(内、合唱曲)No.4, 7, 9, 12, 17, 21, 22, 24, 25, 26, 28, 33, 35, 37, 39, 41, 44, 46, 51, 53

  曲番はノヴェロ版による。
 
使用予定標準楽譜
(客席参加の方は、楽譜は特に指定しません。また、リードクワイアも、楽譜の版の違いをメモすれば、他の版でもOKです。)
楽譜間の対照表・正誤表はコチラをご覧ください。


=====ご参加方法=====

リードクワイアについて

舞台上でリードする合唱団が「リードクワイア」です。
各パート、定員になりましたら、それ以後はキャンセル待ちのご案内となります
お早めにお申し込みください。
募集開始前です

募集開始前です
なお、本年は、オーケストラ増強のために、クラウドファンデングで特典付きチケットも受け付けております。ご支援金額に応じて「リハーサル特別見学権」や「本番座席指定権」、「直筆サイン入りプログラム」といった特典をご用意しています。
クラウドファンディングについても、上記「客席参加について」のページでご案内しております。


お問い合わせ: singinmessiah.mailあっとgmail.com 

 (迷惑メール防止のため「あっと」としてありますが、そこを半角の「@」にして送信してください)