世界天文月間(Global Astronomy Month)

毎年4月は、世界天文月間です。

世界天文月間バナー
世界天文月間Global Astronomy Month - GAM)は、「One people, One sky」(世界はひとつ、空はひとつ)をモットーとする 国際的NPO組織 Astronomers Without Borders (AWB) - 国境なき天文家たち - の主催で、世界中の天文好きの協力を得ながら毎年4月に行われている世界規模の天文イベントです。
2019年のテーマは、 Spirit of Apollo アポロ11号による人類初の有人月面探査の偉業から50周年を記念して決定されました。
以下に、本家ページ Global Astronomy Month 2019 から、主なページへのリンクをピックアップします。
  • プログラム日程 - なお、世界一斉天文イベントWGでは、毎年、世界一斉天体観望会(2019年は4月18日(土)への参加を特に呼びかけており、以下にご紹介いたします。他の日程の概要はこのページの下の方に記載します。
  • イベントマップ イベントリスト- 世界規模で行われる行事をご確認ください。イベント登録を行うと、このマップ、リストに表示されます。
  • イベント登録 - AWBサイトアカウント(無料もOK、AWBサイトアカウントの取り方の日本語ページ 作りました。)を取り、ログインすると、登録できるようになります。イベントを登録し、世界に発信してください。なお、イベントの内容など、日本語での登録も可能なようです。上のイベントマップやイベントリストに表示されるようになります。日本でもイベントやっていますとアピールいただければありがたいです。なお、このサイトのイベント登録ページに記入いただければ、本家イベント登録への登録代行もいたします。ただし、登録や変更などで時間がかかることをお許しください。
  • バナー(ロゴ) - 世界天文月間に関することであればご自由にお使いください。このページの下の方には、各国語バージョンがあり、このページに表示されていますような日本語版もあります。
GAMの FacebookページTwitterのGAMアカウント @gam_awb 、世界一斉天文イベントWGのFacebookページ、Twitterアカウント @globalastrojwg もフォロー、よろしくお願いします。

以下に、特にWGで呼びかけているイベントをご紹介します。ぜひご参加ください。

2019年4月13日(土)世界一斉天体観望会 ( Global Star Party )

 世界中のみんなで一緒に星空を見よう!という催しです。星仲間や家族で星を見たり、同好会や天文施設、科学館を初めとして、図書館、カフェ、病院や宿泊施設、各自治体施設、さらには、都会の街角、公園など、いろいろなところで観望会を行いましょう。望遠鏡を持っている人はそれを持ち出し、ない人はただ星を眺めるだけでも、星をダシにパーティーを開くのでもかまいません。まさに、「One people, One sky」(世界はひとつ、空はひとつ)を具現化する催しです。目を空に向ければ、世界を分け隔てているいろんなバリアが取り払われることでしょう。

 この日に観望会の行事が決まっている皆様、ぜひ、ついでに乗っかって、参加の皆さんに、「今、世界中で星を見ています」という話をしてみてください。イベントが決まっている方は、ぜひ、AWBのアカウントを取得して、上記のイベント登録にて、登録してください。
 なお、AWB では、各地のこの日のイベントの様子をライブ世界に紹介する予定があるようです。世界に流せるビデオを作ったり、この日のイベントをライブ中継する予定の方は、AWB に連絡すれば、紹介してもらえるかもしれません。

 イベントは、観望会以外でも、天文教室を開いたり、工作したり、参加した人たちが楽しくなるような何か新しいアイデアのアウトリーチを行ってみるのでも「One people, One sky」の趣旨に合っていれば、なんでも構いません。また、21日(土)にこだわらなくても、4月中なら、都合の良い日で構いません。ぜひ、何か、多くの人が星を見るきっかけとなるようなイベントを行ってください。もともとレギュラーで予定されている行事でも、それに付け加えるのでも良いです。

 ちなみに、この日は、21時の月齢が8.1で上弦直後の月があり、東京での月の入りは 翌14日01:45。日没後の西の空には一等星が7つある冬の星座に火星も加わって賑やかです。

開催したら、世界で共有!

 イベント中は、たくさんの写真を撮り、世界と共有しましょう。Facebook の GAMページ にアップしていただいてもいいですし、#GAM2019 のハッシュタグをつけて、Twitter でつぶやいていただいても構いません。世界天文月間 GAM2019 を盛り上げるため、ぜひお願いします。

以上、たくさんの方の参加をお待ちしています。

プログラム日程(時刻は日本時間)

 3月27日(水)〜4月 5日(金) Globe at Night グローブアットナイト 夜空の暗さを測るプロジェクト
 3月31日(日)〜4月 7日(日) International Dark Sky Week 2019 国際ダークスカイ週間2019 夜空の暗さを啓発する週間
 4月 1日(月)〜4月30日(火) AstroArts Contest 天文芸術コンテスト 天文をテーマにした芸術作品を募集
 4月 1日(月)〜4月30日(火)
 AstroPoetry Contest 天文詩コンテスト 天文をテーマにした英語詩を募集
 4月13日(土) Global Star Party 世界一斉天体観望会 世界中で星を見上げる
 4月13日(土)04:00〜 OPTICKS オプティクス 月面反射通信で月の距離を実感する
 4月14日(日)05:00〜  Walking on the Moon - Online Observing Event 月面ウォーキング-オンラインイベント  オンライン望遠鏡で月面を見る
 4月21日(日) SunDay 太陽の日 世界中で太陽を見る
 4月25日(木)〜5月 5日(日) Globe at Night グローブアットナイト 夜空の暗さを測るプロジェクト
 4月18日(土)04:00〜 Cosmic Concert 10th Edition 第10回コズミックコンサート オンラインで楽しむ天文をテーマにしたコンサート
 4月29日(水)00:00〜 Sketching the Moon with Bettina Forget ベッティーナ・フォーゲットと月をスケッチしよう アーチスト、ベッティーナ・フォーゲットが月面スケッチのコツを伝授



このページは、世界一斉天文イベントWGスタッフ)が作っています。お問い合わせは、お問い合わせページにてお送りください。