NGSワークショップ2017

ワークショップ「NGSデータの多彩な活用」

ワークショップでは、NGSデータを用いた先端研究を行う研究者の方々にご登壇いただき、実験目的に合わせたNGS手法の選択、下流解析の具体的な実践も含めて研究紹介をしていただきます。また、講演だけでなく、会場での参加者間でのコミュニケーションも含めて、みなさまのNGSデータ活用の一助となれば幸いです。

※ ライトニングトーク
希望者によるライトニングトークを行いました。

※ 日時:11月12日(日曜日)13:00~(開場・受付開始:12:30)


※ 場所:龍谷大学瀬田キャンパス 1号館107講義室


※ プログラム:

13:0013:10 趣旨説明:永野惇

13:1014:00 荒川和晴(慶応先端生命科学)

     「非モデル生物のマルチオミクス解析 ークモ糸とクマムシの解析」

14:0014:50 牧野能士(東北大生命科学)

     「家畜種・栽培種・絶滅危惧種のゲノムに蓄積する有害突然変異」

14:5015:10 休憩

15:1016:00 細谷将(東大水実)

     「魚類遺伝育種のための大規模多型解析」

ご講演内容の一部をスライドシェアで公開しております。

https://www.slideshare.net/ayumitezuka/gs2017-82029765

16:0016:50 鐘ヶ江弘美(東大農)

     「ゲノム育種を実装・利用するためのNGSデータ解析」

ご講演内容の一部をスライドシェアで公開しております。

https://www.slideshare.net/HiromiKanegae/ngs-81948750

17:00~ ライトニングトーク 1/

18:00ごろ~20:00ごろ 交流会(会費制4000円)


※ 問い合わせ先
手塚あゆみ(龍谷大学 食と農の総合研究所)
 
※ 共催
JST CREST 「野外環境と超並列高度制御環境の統合モデリングによる頑健性限界の解明と応用」
龍谷大学 食と農の総合研究所
Comments