Home (日本語)‎ > ‎

教育活動

担当講義

2017年度
  1. 一般教育演習(フレッシュマンセミナー) (体験して学ぶ物質と生命の科学最前線:ナノからマクロまで) (責任教員) (第12回 単細胞の世界 第13回 真正粘菌の行動計測: 生命のリズムを取り出す) (開講時期: 前期) (対象: 全額1~年次) (分担)
  2. 生命機能制御科学特論(数理生理学)(開講時期 : III期) (対象: 生命科学院生命科学専攻1-2年次) (分担)
2016年度
  1. 一般教育演習(フレッシュマンセミナー)  (数理から生物を巡る旅〜最先端研究から観えるもの〜 第6-7回 単細胞生物の行動を数理する (開講時期: 前期) (対象: 全学1〜年次(分担)
  2. 生命機能制御科学特論(数理生理学)(開講時期 : III期) (対象: 生命科学院生命科学専攻1-2年次) (分担)
  3. 数学総合講義I(数理で読み解く生物行動学)(開講時期: III期) (対象: 数学科2-4年次)第5-6回 生物ロコモーションの力学と数理
    (分担) 告知ページ (2016.11.7-11)
2015年度
  1. 一般教育演習 (最先端物質科学 : 革新的個体材料から躍動する生物まで第6-7回 モノから生きモノへ:単細胞生物に学ぶ (開講時期: 前期) (分担)
  2. ナノテクノロジー・ナノサイエンス概論I(ナノバイオシステム論)第1回 生命知と数学 (開講時期: II期) (分担)  (2015.7.1-3)
  3. 生命機能制御科学特論(数理生理学)(開講時期 : III期) (対象: 生命科学院生命科学専攻1-2年次) (分担)


2014年度
  1. 生命機能制御科学特論(数理生理学) (対象: 生命科学院生命科学専攻1-2年次) (開講時期 : III期) (分担)

著書(共著)

1. "生命のリズムを取り出す" 
「研究者が教える動物実験 第三巻」 に所収
日本比較生理生化学会 (編) , 共立出版 (http://www.kyoritsu-pub.co.jp/series/201/(draft in HUSCAP)

2.  "生命現象の物理学 生物行動の運動方程式をめざして" 
「物理学ガイダンス 」 pp.189-216 に所収
日本評論社編集部(編), 日本評論社
誤植訂正表(生命現象の物理学 in 物理学ガイダンス)

その他
  1. 北海道大学教育ワークショップ「学生主体型授業の設計」 (高等教育推進機構主催 2015.09.08-09)受講・ 修了
  2. 「多文化交流科目」FD研修 「アクティブ・ラーニングと学習評価 (第二部) 学習評価の基本」 (北海道大学国際本部留学生センター・高等教育推進機構主催  2014/08/25)  受講


Subpages (1): 教育活動(2013以前)
Comments