独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業
 JSPS科研費により実施している研究の情報発信を行なっています.
舗装工学論文賞を受賞しました  >> 詳細
 

お知らせ / News
  • Visit to Padova, Italy I visited Padova, Italy from March 26 to 28, 2018, and met professors of University of Padova. In the visit, we discussed our cooperation research in past, current, and future ...
    Posted Jun 13, 2018, 10:14 AM by Kazuya Tomiyama
  • 生理情報により舗装路面の乗り心地を検証した論文が出版されました Tomiyama, K. and Kawamura, A. "Physiological Information for Pavement Ride Quality Verification," Journal of Testing and Evaluation, Vol. 46, No. 1, 2018, pp. 227-235, https://doi.org/10.1520 ...
    Posted Jan 23, 2018, 10:53 PM by Kazuya Tomiyama
  • 土木学会第22回舗装工学講演会 2017年12月7・8日に札幌市教育文化会館(北海道札幌市)で開催された土木学会第22回舗装工学講演会へ参加し研究成果の発表を行いました.発表した研究:富山 和也,川村 彰,Riccardo Rossi,Massimiliano Gastaldi,Claudio Mulatti:路面のラフネスに対する車両乗員の生理心理反応と許容限界評価,土木学会論文集E1(舗装工学),Vol.73,No.3(舗装工学論文集第22巻),pp.I_89-I_96,2017年12月. 本研究は ...
    Posted Dec 17, 2017, 6:30 PM by Kazuya Tomiyama
Showing posts 1 - 3 of 14. View more »

社会基盤と生理心理
Infrastructural Physiology and Psychology
路面情報処理
Road Surface Informatics
地域道路環境
Local Road Environment