原 啓介(HARA, Keisuke)

立命館大学数理科学科にて准教授、教授を勤めたのち、ACCESS Co. Ltd. 勤務を経て、Mynd Inc. の立ち上げに参画。2 年間余り代表取締役兼社長を務め、2017 年 4 月に事実上引退(現、Mynd 取締役、AMFiL フェロー)。市井の一学徒として隠居暮らし中。著書に『測度・確率・ルベーグ積分』(講談社)、訳業に『世界を変えた手紙』(デブリン著/岩波書店)、短編小説「マスター・ヤコブソン」(クラッベ著/国書刊行会『モーフィー時計の午前零時』に所収)など。

東京都在住。

「測度・確率・ルベーグ積分 応用への最短コース」(原啓介著/講談社)の情報/正誤表

My photo (2008)

原啓介

Keisuke HARA, Ph.D.(Math.Sci.)

hara.keisuke [at] gmail.com