愛川和紙細工・芳雅美術工芸

main
      

『愛川和紙細工』は、木材など各種素材で作った土台に和紙を貼り、ウレタン樹脂を塗布した工芸です。日々使用しているうちに起こる和紙の磨耗や色あせを防止し、耐久性・耐水性を持たせるため幾層も塗装いたしております。その間に、より華やかにするため金・銀箔・螺鈿等を施し、和紙の美しさを損なうことなく長期間使用できるよう独自に考案した、他に類のない日本唯一の工芸です。 

 箱や家具類ばかりでなく、芳雅玉子人形・折り絵・アクリル工芸、カスタムジュエリーなど、多様な用途に応じ、従来の型にとらわれない自由な発想で、大量生産にはない“味わいと良質感”のある作品の創作を目指しております。

 生活様式が多様化した今日、物からへと価値基準が移るとともに物への期待も変化してまいりました。単に実用機能ばかりでなく、生活空間の中に質の良い存在感や、楽しい夢や潤いのある物が求められているのではないでしょうか。 

 この『愛川和紙細工』は、平成15年度“愛川町づくり事業”に採用され、平成17年に“神奈川県やまなみグッズ”の認定を受けました。平成生まれの伝統工芸として後世まで花咲こうとの志のもと、愛川町民が未来への夢の架け橋として丹念に心を込めて製作、神奈川県特産品のひとつとして内外に広く活動しております。

 日本特有の手漉き和紙・友禅染和紙という美しいものを、いつまでも美しいまま使用できる愛川和紙細工・芳雅美術工芸作品を、末永くご愛用くださいませ。

良質なものを創作する喜び、美しいものを気軽に日常生活の中で活用するという、豊かな楽しみを体験していただくための教室も開講しております。

製品例: 文箱、箪笥、座卓、屏風、アクセサリー類、袋物・・その他(傷ついた場合には、実費にて補修いたします。)


『愛川和紙細工』 芳雅美術工芸 主宰 米田  芳子

                                                                                                                            代表 米田 博行  

                   


神奈川やまなみ五湖Navi  : やまなみグッズ 里の案内人  及び 工芸に親しむ「愛川和紙細工体験教室 で紹介
                   (展示会などの情報も掲載)
愛川町観光協会HP     : 愛川町観光協会・特産物 として紹介
愛川町HP                       : 愛川町特産品「愛川 和紙細工」推進事業〔芳雅美術工芸〕