Blender日本語化関連

※このページはBlender2.59-2.64までの期間UIの日本語化作業のページとして用意していた場所。

Blender 2.60 から日本語UIにすることが出来ます。

画面に表示されているテキストやメニューを英語から日本語に変更します。

日本語UI翻訳についての情報(2.65-)

BlenderのGitリポジトリ移行後についての情報はTranslationプロジェクト、  bf-translations-dev メーリングリストにて。

Blender2.65以降の日本語UI翻訳について

Blender 2.65以降の情報は blender.jpのスレッドにて進行中ですのでそちらを参照してください。
(実質の日本語カタログのメンテナはblender.jpの管理人でもある yamyam さん。)

誤訳報告についてもそちらのスレッドにて受け付けています。


Blender 2.59〜2.64の翻訳等作業については履歴として残しています。below264

日本語入力について

他のアプリケーションと同じく、仮名漢字変換IM(MS-IMEなど)の入力の状況について。
2.72bリリース版時点でWindows,Macは対応していません。LinuxはUIに対するIMでのインライン入力に対応しています( @iri_e さんによる )。
もちろん、仮名漢字変換IMのサポートが対応していれば、の話ですが。
(Linuxにおいては、Ubuntu 14.04 日本語 Remix環境下 で確認したのみ。)

Windows版はバージョン2.73以降で漢字変換入力が可能に。なお、テキストエディタは日本語の直接入力はできません。コマンド検索については2.75から指定言語でコマンド検索するように変わったこともありコマンド検索入力も漢字変換入力に対応しています。

対応していないOSで例えば、テキストオブジェクト(3D Text)で日本語を使いたい場合には外部プログラム(例:メモ帳)を開き、そちらで文字を編集してから、Blenderのテキストエディタ等にコピーアンドペースト、というひと手間をかける必要があります。

Blenderマニュアル(Manual,Blender Wiki)

Blender 2.7のユーザーマニュアルは(Bpyリファレンスと同じ)Sphinxベースに。日本語翻訳…というか国際化対応はまだの模様。bf−docboardで議論されています。
(注意:Blenderのメニュー等の「UI翻訳」とリファレンスマニュアルの翻訳はプロセスが異なります。)

ユーザーマニュアルの2.6の英語ページは自動的にリダイレクトされるようになりました。2.6各翻訳版は残っている模様。バージョン2.4向けのものについては、 Blender wikiのものがそのまま残る模様。Wikiの言語を切り替える(もしあれば)と日本語で表示。
Python関連、開発者ページ(Dev:)は今の所Wikiで継続の様子。


サブページ (1): below264
Comments