below264





---以降の内容はBlenderの日本語訳がExperimentalの期間(2.60-2.64?)のものです。 記録として残しておきます。---

メモ

「ここの訳がおかしい」って報告なんかもガンガン募集中です。#blender日本語化 をつけてTwitterで呟いてくれると凄く有り難いです。   きっと修正します。

日本語化流れ
=============================
アプロダから元となるpoファイルを落として、各自ローカルで編集した物を1カ月ごとに提出してマージする。という流れになります。
「○行から○行までやりまーす」とか、「○番から○番までやります!」とか、「○○モードで出てくる部分の訳をやります」とかを、#blender日本語化 つけてTwitter上で呟くと、他の人とダブりが無くて良いかも。
成果物アップローダー: http://ux.getuploader.com/blender_translation_jp/

2012年7月1日版 r771 (翻訳率65%)。※次回マージは8月1日予定。  http://ux.getuploader.com/blender_translation_jp/download/38/ja-r771-20120701.zip



ーーーーー
ToDo:
どちらに統一するの?系。(揃えた方が判りやすいけど、どちらがスタンダードなのよってワード達):
「Threshold:閾、しきい」、 「Constraint:コンストレイント、制限」、「Rigid Body:リジッドボディ、剛体」、「Sun:サン、太陽」、「Normal:ノーマル、法線」、「Linear:リニア、線形」、「Collision:コリジョン,衝突」

意味丸めする?、区別する?系(意味が近いワード達):
「Remove,Delete」、「Show,Display」、「Clone,Duplicate」、「Falloff,Damp」、「Toggle,Switch:切り替え,トグル(有効化/無効化)」

その他
「補間と補完」、「間接と関節」、「再分化と細分化」(変換ミスしやすい?同音異義語)
「フォルダーとフォルダ」、「ワイヤーとワイヤとワイアー」(カタカナ語の読みや、 長音による揺れ)

(↑日本語UIを元に解説した書籍が6月に2冊出ている形なので、そこに記載されたものは動かさないか、翻訳揺らぎの統一に限定する?)

※どちらにしてもグローサリーは必要な様子…








ą
blugjp blugjp,
2015/08/08 2:17
Comments